滋賀県全域エリア(式場・ゲストハウス)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 関西
  4. 滋賀県の結婚式場
  5. 滋賀県全域の結婚式場
  6. 長濱迎賓館
  7. 長濱迎賓館のプランナーブログ「ウエディングアイテムの記事一覧」
長濱迎賓館:【長浜駅直結/10周年リニューアル】美味しすぎると美食が話題のおもてなし迎賓館
JR長浜駅/JR琵琶湖線長浜駅東出口と直結、北陸自動車道長浜ICより車で10分、JR琵琶湖線・東海道新幹線米原駅より車で約15分  アクセス/TEL

ウエディングアイテムの記事一覧

ウエディングツリー

更新:2016/12/5 18:13


こんばんは

今日はウエディングツリーについてご紹介しますicon:emoji043

ウエディングツリーとは枝だけの木が書かれた絵

ゲストは二人の結婚を認める形で、葉っぱに見立てた拇印をおして、サインします

最後にはゲストからの祝福の葉がたくさん繁って、一本の木が完成するというわけですicon:emoji045

色に意味を持たせてゲストの皆様に質問するのも人気です

AM1P5436.JPG

ゲストの皆様がいろんな色を押して頂いて可愛く完成していきますicon:emoji047


AM1P5433.JPG

ウエルカムボードとしてまたは人前式の結婚証明書としても使えますのでオススメですicon:emoji003

つながる木目

更新:2016/12/4 19:13

こんばんは!

今週も素敵なご結婚式のお手伝いをさせていただきましたicon:emoji043

ご結婚式のクライマックスで、ご両親への感謝の気持ちを示して、花束をお渡ししますが

花束以外にも記念品をプレゼントicon:emoji045

ひとつの木目でつなげる三連時計

それぞれの家族が同じ刻を刻んでいく

おふたりはもちろん、ご両家のご両親もこの大切な日をカタチに…

いつでも目に付く時計が、見るたびに想い出深く素晴らしい時間を思い出せるように

記念品に三連時計をいかがでしょうか?


IMG_4171.JPG

ブーケ&ブートニア

更新:2016/2/5 18:20

本日はご新婦様がお持ちになるブーケと ご新郎様のブートニアの

お話をさせていただきます。

皆様はブーケとブートニアの由来はご存じですか?

その昔、ヨーロッパでのお話。

愛する女性の元へプロポーズに向かう男性が、 野の花を摘んで花束にし、プロポーズの

言葉と共に彼女にプレゼントしました。

プロポーズされた女性はYESのしるしに その中の1輪を男性に返したのが始まり…

といわれています♡

その為、ブーケとブートニアのお花の種類は 同じお花を使ってご用意させていただいて

いるんです(^u^)

お花の種類やお色など迷われる方もいらっしゃいますが 当館では専属のフローリストと

ご相談もできますので ご安心ください.

ブーケブーケ.JPG

2月3日☆

更新:2016/2/3 17:25

こんにちはicon:emoji045
2月3日の今日は節分ですね☆
長浜迎賓館Futaaiでも沢山のお客様が恵方巻を買いに来て頂き
賑わっていますicon:emoji008icon:emoji048

そんな中、美容部からもお嫁様のテンションが上がるお写真を
見て頂きたいと思います☆
dress_1.jpg

こちらは長浜迎賓館のショーケースに飾られさせて頂いてる
ウエディングドレスです!こちらのお衣装はごく一部のお衣装で
本当に沢山の素敵なお衣装ばかりですicon:emoji048

ぜひこのようなお衣装を着て
長濱迎賓館-FutaAi-で素敵なお式にしませんか?icon:emoji045









☆ブーケ☆

更新:2015/11/7 19:34


長濱迎賓館のブログをご覧の皆様 本日もご覧いただきまして、ありがとうございます。
今日のテーマはズバリ「ブーケ」についてです。 ブーケは新婦を素敵に演出してくれます。 ブーケを持つ理由には素敵なエピソードが秘められているんですよ。
昔、男性が思いを寄せる女性のために花を摘みながら、彼女のもとに向かいました。 彼女のもとにたどり着いたころには、男性の手には素敵な花束ができていました。 その花束を、彼女に差し出しプロポーズしたのが、ブーケの始まりと言われています。
プロポーズを受けた女性は、YESと答えるサインとして、花束から花を一輪抜き、 男性のシャツのポケットに差したのだそうです。 それが、男性がタキシードに差す「ブートニア」の由来だと言われています。
つまり、結婚式で花嫁が花束を持つのは、「男性からプロポーズを受けた証」 また、男性の胸のブートニアは、「プロポーズを了承された証」となるのです。 自分を思いながら摘んだ花束と共に、プロポーズされるなんて、 とってもロマンチックで素敵ですよね
たった一つのブーケですが、結婚への思いが強く込められています。 是非、新婦だけに任せずに お二人だけのブーケを作ってみてはいかかでしょうか☆

20140421 chapel 06.jpg

家族との思い出

更新:2015/10/30 15:32

いつもこのブログを見て頂いている方はもうご存知の方も多いと思うのですが・・・
FutaAi1F入口の横に『gracia』さんというお店があります。

カフェとフラワーショップが一緒になったお店です。
今年の4月にオープンしたのですが、
内装や家具などにもこだわったとってもオシャレなお店です!

カフェスペースではランチもされていて
個人的にはガーリックが効いたロコモコ丼がオススメです!


フラワーワークスペースでは
マンツーマンでプリザーブドフラワーアレンジメントのレッスンをされているので、
ブーケやリングピロー、贈呈用のお花などなど・・・
自分だけのウエディング小物やオリジナルギフトを自分で作ることができます。


結婚式で使うウエディングブーケをお母さんと一緒に作ってみるのも良いですよね。

残り少ない独身期間。
今まであたりまえだったお母さんと過ごす時間も残りの時間が決まると急に貴重な時間になってしまいます。

オシャレなお店でゆっくりコーヒーを飲みながら・・・
女性同士だからできる家族との思い出作りのひとつにいかがでしょうか。



ワークスペースでは複雑な作品でも先生が親切かつ丁寧に教えて頂けます。
「先生のファンです」という方も多いんですよicon:emoji048

IMG_1986.jpg

アレンジ

更新:2015/6/18 20:50

先日の結婚式。
ベースは同じブーケなのですが、結婚式の合間にフローリストさんがアレンジしてくれました!

挙式の際のブーケはこのような感じでスタート!
IMG_8556.JPG

披露宴入場の際には、グリーンをはずしてシンプルに・・・
IMG_2551.JPG

最後はボリュームのあるチュールのリボンをつけて・・・
IMG_2941.JPG


もしウエディングドレス1着だけで・・・
と思ってらっしゃるかたでも、ヘアスタイルやヘッドオーナメント、ブーケをチェンジするだけで印象もかわりおすすめです!

ファミリーウエディング

更新:2015/5/17 22:11

ご家族3人での挙式退場


愛らしいお子様とのご退場に緊張感のある挙式も


ほっこりしましたね


wedding_snap_269.jpg




そんなオリジナリティのある挙式も来てくださったゲストの方は


すごく楽しんでいただけたのではないでしょうか?


ご結婚されてまだ挙式をあげられておられない方も


1つの区切りとして挙式・披露宴をされてみてはいかがでしょう

キャンドルコーディネート

更新:2015/4/4 18:00



結婚式でキャンドルが使われる理由。

キャンドルは暗い所でつけると、明るく。
寒いところでつけると温かく。

でもキャンドル自体に火をつけるとだんだん小さくなって溶けてしまいます。

キャンドルは、キャンドル自らを犠牲にして見返りを求めずに周りを明るくすることから「献身的な愛」「無償の愛」の象徴だそうです。

結婚とはお互いがお互いを思いやりながら、見返りを求めない愛を与えて1つの家族を作っていくので、「献身的な愛」「無償の愛」の象徴であるキャンドルを使うのかもしれませんね。

wedding_snap_401.jpg




ハート

更新:2015/3/23 21:03

先日の結婚式。ヴィジュアルテーマのひとつに「ハート」を取り入れられました。

会場のコーディネートや装花、アイテムなどにハートがいっぱい!
26.jpg
4.jpg

なんとナフキンの折り方もハートにicon:emoji047
前日にスタッフでゲスト全員分のナフキンを折りました!
3.jpg


ビジュアルテーマはひとつでもいくつあってもOK!
アイテムだけではなくイメージカラーを決めても良いのでは!



長濱迎賓館が気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る