三重県全域エリア(式場・ゲストハウス)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 東海
  4. 三重県の結婚式場
  5. 三重県全域の結婚式場
  6. Miel Cocon(ミエルココン)
  7. Miel Cocon(ミエルココン)のプランナーブログ「スタッフの”想い”の記事一覧」

スタッフの”想い”の記事一覧

また、会いにくるからね

更新:2017/2/10 10:00

『 また、会いにくるからね 』

その約束をしてから、あっという間に月日は経っていました。


先日、久しぶりにおばあちゃんのお家に行きました。
私のおばあちゃんの姉にあたります。

最後に会ったのはいつだろう。
それくらいずっと会えていませんでした。


『 おばあちゃーん、会いにきたよ! 』

玄関を開けると
大喜びで私を迎えてくれました。


『 よう会いにきてくれて~!嬉しいわ~!』

とてもテンションが上がっていました(笑)



何年経っても
私が何歳になっても
おばあちゃんは変わらず私のおばあちゃんで居てくれます。

ユーモアがあって、お話好きで、明るくて、優しくて、強くて。
でも、私が悪いことをするとしっかり叱ってくれる人でした。


そんなおばあちゃんは昔、
旦那さんと子供を病気でなくしました。
それからもずっと、家族で過ごした瓦屋根のお家で一人で暮らしています。


『 おばあちゃんは旦那も自分がお腹を痛めて産んだ娘もなくしてしまったけど、
  ばあちゃん、ばあちゃんって言ってくれるあんた達がいるから幸せや。 』

おばあちゃんはそう私に言ってくれます。


そんなおばあちゃんはよく、私達きょうだいのお世話のため遠くからお家に来てくれていました。


小学校の帰り道
『 今日はおばあちゃんがお家に来てくれているよ。』
母からそう聞かされると、
ウキウキで走って家に入りました。


『 おばあちゃーん!!今日泊まってくの!? 』

そんな会話からいつも始まりました。

学校からの帰り道
今日は家に帰ったらおばあちゃんが居てくれてる。
そう思うとなんだか嬉しくて、早足で家に帰りました。


『 なぁおばあちゃん、うちのお家に一緒に住んだらいいのに。
  そしたらさみしくないやろ? 』

まだ何も分からない私はよくおばあちゃんに言いました。
おばあちゃんは笑いながら、ありがとうと言ってくれました。


そんな大好きなおばあちゃんが居てくれる時間はとても短いもので、
おばあちゃんが帰ってしまう時、私はきまって


『 いやや!何でうちのおばあちゃんやのに、帰らなあかんの。』


そんなワガママを言いながら、
別れが寂しくて、泣きながらバイバイしていました。


そんな時、おばあちゃんはいつも

『 またすぐに会いにくるから 泣かんとき。』

と笑顔で言いました。


昔はよく会えていたおばあちゃんですが、
そんな機会は、少しずつ、すこしずつなくなっていきました。


久しぶりにおばあちゃんと過ごす中で、
そんな懐かしい思い出を思い返していました。


おばあちゃんとの時間はあっという間に過ぎて
いつの間にか帰りの時間になりました。


玄関まで着いたとき

『 また会いにくるからね。やからずっと元気でおってな 』

私が笑顔で言いました。
昔みたいに笑顔で返してくれると思っていました。
ですが、


『 いやや、いやや。 さみしい。帰らんといて。』


おばあちゃんは子供みたいに泣き出しました。

私の前で涙を見せたことがないおばあちゃんが
泣きながらそうお願いする姿に、
私もいつのまにか泣いていました。



また 会いにくるからね



fa855f853540e37253cad635bf4eb044-214x300.jpg


そのまたが、いつになるかわからないことを
おばあちゃんは知っていたんだと思います。



子供の頃に使っていたお茶碗を
今でも大切に残してくれているのは
私がいつでも会いにこれるように



いつだって会いに行ける
そう思うから
また会いにくるからねと約束します

ですが、慌しく過ぎる毎日の中
その約束がなかなか守れないこともあります。


結婚式は、そんな泣けてしまうくらい
嬉しい再会の日です。


ずっと会えずにいた分の会話をする日です。

ずっと伝えたかった気持ちを届ける日です。



少しでも長くそんな時間をとりたいです。
一枚でも多く思い出の写真をとりたいです。

限られた時間の中で
また 会いにくるからね の約束が果たせる日にしたいですね

ブラスバンド

更新:2017/2/4 19:05

ミエルココンをご覧の皆様こんにちは!
高部が今日はお送りさせて頂きます^^!


『ブラス』
私はこの社名が大好きです。

image1_R-225x300.jpg


『ブラスバンドの楽器のように 個性的で温かい人間が集まって 最高の演奏をする』
それが私たちが大切にしている想いであり、それがブラスのウエディングです。

先日のお休み、某アーティストのライブに行って来ました!
とっても歌が上手だったのですが、それよりも私は『一体感』にとても感動しました。

ギター・ドラム・ベース・ダンサー・・・
それぞれの人がそれぞれの音を奏でてひとつの音楽ができる。
それぞれがそれぞれの役割を果たしているからこそ1つのものができあがって、
人の心を動かすんだなぁと感じました。

ライブに行って改めて感じ、またブラスという社名に恥じないよう頑張ろうと、
身が引き締まる思いでした。

大切なおふたりのかけがえのない1日を、
私達スタッフで幸せにしよう、そう強く思った素敵な休日でした^^

MI0706L_22352_R_R.jpg

十人十色

更新:2017/1/13 10:00

私たちは担当一貫性という形で
新郎新婦さんとはお打合せから当日のアテンドまで
一貫してサポートさせて頂いております!

会場案内の頃から長い人であれば1年以上かけて
一緒に結婚式の1日を創り上げていきます。

おふたりに合わせて打合せも進めていくので
打合せの回数も決まっておりません。
たくさん回数を重ねる方もいらっしゃれば
一回を長く設けて、少ない回数で準備を進めていく方もいらっしゃいます。

RE38395E382A7E382A22-60a24.jpg


おふたりにとってベストな形で当日を迎えていくことが私たちのお仕事です。

十人十色という言葉があるように
結婚式もひとつとして同じものはありません。

私はそうして創り上げていく結婚式が本当に大好きです。

あーでもない、こーでもない、
こっちの方が良いかな?
など目に見えるものではないので
おふたりとたくさんお話しをしていきイメージを膨らましていきます。

イメージがカチッと合った時
当日を迎えることがぐっと楽しみになります。

おふたりとリハーサルで一日の流れを確認し
最後にいつも、「1番楽しみなポイントはどこですか?」と
お伺いをしています。

様々な答えが返ってきますが、
私は当日、全スタッフにそのポイントを伝え
どこよりも力を入れるようにしています。

おふたりとゲストの皆様の笑顔を見ることができた時、
心の底から私も幸せです。

おふたりの想いを思う存分
わたしたちウェディングプランナーにぶつけてください!

一緒に最幸の1日を創り上げていきましょう☆

これから結婚式を探される方も
誰とどんな一日を創っていきたいかも考えてみてくださいね!

IMG_0791_R.jpg

家族との時間

更新:2017/1/4 10:00

みなさんこんにちは

年末年始はご家族で過ごされた方も多いかと思います

私も年末年始は家族親戚と集まってわいわい過ごしました

社会人になり一人暮らしを始めてから早10年が経ちます

当たり前だった家族と過ごすの時間も
いつもまにかとても貴重な時間になりました

結婚式という日に過ごす
家族との時間もとても大事にしたい瞬間です

その日にしか言えない言葉
その日にしかみられない姿
その日にしか伝えられない想い

0751_R-225x300.jpg



今年もたくさんの家族の時間を
結婚式の中で紡いでいきたいとおもいます

目標

更新:2017/1/3 12:00

こんにちは。

今日は、ミエルココンの仕事始め!
ありがたいことに、たくさんの新郎新婦様にお越しいただき、
新年の華やかなスタートがきれました♪


さて、みなさまは新年の目標はたてましたか?

小さなことでも 大きなことでも

まずは口にしたり、書いてみたりしてみましょう!


私たちの、目標はもちろん

【一組一組の新郎新婦様にとって、最幸の結婚式を創ること】

今年もスタッフ一丸となり、全力を尽くしたいと思います!

MA1209_59749_R.jpg
あけましておめでとうございます

2017年

みなさまにとって
みなさまの大切な方にとって

最幸の一年になりますように


わたしたちも

「1組1組の結婚式を最高の結婚式にする」

その想い変わらず

前進してまいります



1/3(火) 12:00~
2017年の営業がスタートします

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

無題.png


ミエルココンスタッフ一同

重ねてきた時間に比例するもの

更新:2016/11/29 10:00

私たちは打ち合わせをする際に、1組様に1つの専用ファイルをつくっています
そのファイルには、お客様とお話したことをメモしていたり
おふたりが選ばれたものを発注する資料が入っていたり
大切なものがたくさんつまっています

始めは資料も少なく薄いファイルですが
結婚式直前になるととっても分厚く、そして重くなります

おふたりと打ち合わせをした時間が長くそして内容が濃いほど
いろんな情報、そして想いがつまったファイルになっていきます

私にとっては命と同じくらい大切なものです
実際のファイルがこのような感じです!

IMG_3836-300x125.jpg


打ち合わせが始まったばかりの方のファイルが左
結婚式直前の方のファイルが右です

中身の分厚さがまったく違います!
このすべての情報を頭に入れて結婚式当日私たちは動いています


新郎新婦のおふたりから言われて嬉しかった言葉があります
「そのファイル、結婚式が終わったらどうするんですか?
 僕らのすべてが詰まってるんですよね!そのファイルほしいです!」

(心の声:私もほしいくらいです!)

おふたりと出会った日からずっとこのファイルにいろんな想いを詰め込んできました

おふたりのプロフィールだったり
どんなゲストが来てくださるのかだったり
どんな引出物を選ばれたのかだったり

meeting.jpg


ひとつひとつのメモを見るとその打ち合わせをしたときの想い出まで蘇ってきます
ファイルが重くなればなるほど、責任の重さも感じます

そして、必ずいい一日にしようという決意に変わっていきます

一組として同じ新郎新婦さんはいらっしゃらないですし
ひとつとして同じファイルはありません

私たちは同じ結婚式をつくることは決してありません

いつも違うものを創るからこそ、
私たちは慣れることがなく新鮮な気持ちで結婚式を創ることができます

ゲストの皆様にも 
「今まで列席した結婚式とは違うな」
「こんな結婚式はじめて」

と思っていただけるように、想いを形にしていけたらと思っています

今はまだ軽くて薄いファイルも、一日も早く重く分厚いファイルになっていくよう
一組一組大切に打ち合わせを進めていきたいと思います!

大切にしたい想い

更新:2016/11/18 10:00

結婚式というおふたりにとって最良の日

私たちミエルココンスタッフはおふたりの想いを大切にすると同時に

最も大切にしたい想いがあります

それは”親御様の想い”です

”結婚式は何のためにやろうと思ったのですか?”

私はいつもお客様にこの質問をします

その答えは人それぞれですがほとんどの方は

『感謝を伝えたい』

そんな想いで結婚式の準備を進めています

おふたりからはありったけのありがとうを伝え一歩を踏み出す1日

でも親御様にとっては実は少しだけさみしい1日なのかもしれません

だからこそおふたりはしっかりと親御様へ感謝の気持ちを伝え

『自分たちにはこんなにも素敵な仲間に支えられている』

そう親御様に感じてもらう1日でもあります

だからこそ私たちはそんな瞬間をたくさん作れるように考えています


その1つに『出立ち』があります

結婚式という1日のスタートを長い間過ごした”自宅から出発する”儀式です

以前、和装ではなくウエディングドレスで出立ちをした新婦様がいました

0039_R-199x300.jpg


”純白のドレスを着てしっかりと大切な親御様や家族、そしれ大切なお家への感謝を伝える”

そんな素敵な新婦様でした。

きっとその成長した姿を目の前にした親御様は幸せだったと思います

たくさんの愛情を感じる瞬間だったと思います



『感謝の伝え方』は人それぞれです

おふたりだけではなく結婚式という1日を通して

親御様にとっても”かけがえのない1日だった”

そう思っていただけるように今週も幸せな結婚式をつくります!!

感謝をこめて

更新:2016/11/14 10:00

ウエディングパーティーのクライマックス

―記念品贈呈―

これまでの感謝の気持ちを込めた 両親への贈り物

皆さまよく選ばれるのは花束やプリザーブドフラワーのアレンジメント

ウエイトドールとよばれる、産まれたときの体重と同じ重さのぬいぐるみ

1本の木からつくった、3つの家族を結ぶ三連時計

名前を使って詩を表現したネームインポエム

いろんなものがあるんです


でももちろん親への感謝の気持ちを贈り物だけでは表しきれないはず

手渡しするときには 『ありがとう』 と

必ず直接伝えてくださいね

029_R.jpg


あたたかな会場

更新:2016/11/12 10:00

だんだん本格的に寒くなってきましたね。
寒さ対策をしっかりとし、冬を迎えたいと思っております。

皆様は、どのように寒さ対策をされていますか。


結婚式の寒さ対策と言えば結婚式の女性のドレス。
参列者のドレスはすごくかわいらしくて会場を華やかにしてくださいます。
来館されるときはコートなど、上着を羽織られますが会場内だと男性のスーツに比べると
寒さ対策が難しいですよね。

そんな時、ミエルココンでは、いつでもブランケットをご用意させていただいております。

IMG_6871_R-300x225.jpg


会場を暖かくさせていただいておりますが、
スーツに比べると少し寒いと感じられる方もいらっしゃるかもしれません。
もし少しでも寒いな。と感じられましたら遠慮なされず、
スタッフにお声かけいただければ、いつでもご用意させていただきます。

冷たいお飲み物だけでなく、温かいお飲み物もご用意させていただいておりますので
一緒に暖かいお飲み物も頼んでいただいても大丈夫です★

また、クッションもご用意させていただいております。

IMG_6872_R-300x225.jpg


長時間、椅子に座られるのがしんどい方などいらっしゃいましたら
こちらもいつでもお声かけください。
柔らかいクッションをごお用意させていただいております。

また、結婚式当日だけでなくおふたりにはお打ち合わせの際にも
ご用意させていただきますのでいつでもお声かけください!


をおふたりにとってもゲストの方にも”あたたかい会場”を目指しています!

Miel Cocon(ミエルココン)が気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る