ENGAGEMENT RING | 婚約指輪

英国王エドワード7世に「王の宝石商、宝石商の王」と讃えられ、数々の王族の御用達として名を馳せてきたブランド、カルティエ。代々すぐれたジュエリー職人たちがその才能のすべてを捧げ、エクセレンスを守り続けてきた。その伝統は現在の婚約指輪にも引き継がれ、『バレリーナ』や『カルティエ デスティネ』など繊細で優雅なデザインを生み出している。またカルティエの婚約指輪のダイヤモンドは、GIA(アメリカ宝石学会)により評価された4C(カラット、カラー、クラリティ、カット)の中でも最高級のグレードのもので、さらにカルティエ ダイヤモンドエキスパートの審美眼により厳選されたダイヤモンドが指輪に採用されている。