ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 演出、ウエルカムグッズ
  3. 結婚準備完ペキマニュアル
  4. こだわり演出で超感動の結婚式!
  5. 結婚式のウエルカム演出

結婚式ウエルカムボードのことならゼクシィ

ゲストへのおもてなしをちゃんとカタチで表現『こだわり演出で超感動の結婚式!』

3 おもてなしの心をかたちに『ウエルカム演出』

パーティが始まる前の待ち時間も楽しく過ごしてもらうための心づかいが、ウエルカム演出。ふたりがその場にいなくても、ゲストにおもてなしの気持ちを表す方法はたくさん。ふたりらしさを重視したアイデアを盛り込んでゲストに喜んでもらおう!

ゲストを退屈させないウエルカム演出

待ち時間をワクワク時間に変身させる
ゲストを思う心づかいで勝負

披露宴が始まる前の待合室や受付スペースで、ゲストが退屈しないように、そしてこれから始まるパーティへの期待を高めてもらい、ゲスト同士が仲良くなれるように…。そんな心づかいをカタチに。

ポイントは「おもてなし」「ふたりの紹介」「ゲスト参加」の3つ。ふたりからゲストへの感謝の気持ちが伝わる工夫をすること、ふたりの歴史や人となりをより深く知ってもらうための工夫をすること、ゲストが楽しめる参加型の演出を盛り込むことが、満足度を高める秘訣。

例えば、受付スペースに飾るウエルカムアイテムに思い出の品を展示紹介したり。長めの待ち時間の場合はゲストにウエルカムドールやメッセージボードに寄せ書きをしてもらうと、ふたりにとってもよい記念に。ウエルカムドリンクやプチフールなどの、軽い飲食を用意してくつろいでもらうのも定番。その際には、ゲストがゆったり過ごせるスペースがあるか、椅子の数は十分かなど、あらかじめ確認を。

イラスト:ゲストを思う心づかいで勝負

「ようこそ」の思いを伝える定番アイテム
ウエルカムボード

会場の入口に置き、ゲストを最初に迎えるウエルカムボード。結婚式の日付とふたりの名前やメッセージを入れたボードをイーゼルや額で飾るのが定番。挙式会場、披露宴会場、二次会などのパーティ会場すべてに飾るものなので、結婚式で使用したものをそのまま二次会会場まで持っていくケースが多い。

結婚式を象徴する大事な役目を果たすものだから、ふたりの結婚式のテーマに合わせたこだわりのボードを用意したい。アイデアは自由!花やリボンで飾る以外にも、ここはぜひふたりらしさが伝わる素敵なアイデアでゲストをハッとさせて!

例えば、前撮りした和装写真を等身大パネルやバナーに引き伸ばしたり。ふたりの趣味にちなんでサーフボードをディスプレイに使うアイデアもアリ!写真や木の実をコラージュしてクラフト感たっぷりに仕上げる手作りも素敵。

イラスト:ウエルカムボード

ゲストの視線が集まる手作りアイテム
ウエルカムドール

受付のテーブルにちょこんと置かれるウエルカムドールは定番の人気演出アイテム。新郎新婦に見立てたペアのぬいぐるみの場合が多く、ベアは特に人気。決まりはないので、うさぎや犬、ふたりに似せた人形などでも。造花や小物などでディスプレイを工夫すれば、グッと印象的なウエルカムコーナーに。

イラスト:ウエルカムドール

ふたりらしさをもっと伝える
ウエルカムアイテム

ふたりの幼い頃からの写真を飾ったフォトコーナーや、前撮り写真を両親の結婚写真と並べたディスプレイなどは、若いゲストから年配ゲストまで喜ばれそう。ふたりの思い出や趣味、出身地にちなんだアイテムなどは、エピソードを紹介するカードなどを添えても。ふたりをよく知ってもらうのに効果的。

イラスト:ウエルカムアイテム

2つ折カード、新聞形式、小冊子など…
プロフィールパンフレット

ふたりのプロフィールやゲストへの挨拶をまとめたプロフィールパンフレットは、お互いの相手を紹介するのに便利なツール。2つ折カード、新聞形式、手作り小冊子などパンフレットの形式はいろいろ。写真やイラストを盛り込んで読みごたえのあるものに。ゲスト同士の会話が弾むきっかけにもなる。

イラスト:プロフィールパンフレット

招待状、席次表、席札、メニュー表…
ペーパーアイテムでセンス発揮

ペーパーアイテムはトータルでコーディネートするのが素敵。席次表・メニュー表・プロフィール紹介などは一冊にコンパクトにまとめることも可能。

最近では、ふたりらしいアイデアを盛り込む工夫もさまざま。席次表の場合、ゲストの名前以外に「新婦の中学時代の吹奏楽部の友人」など、新郎新婦との関係やプロフィールを記しておくと、ゲスト同士の親近感もアップ。お互いに話しかけるよいきっかけに。招待状の返信ハガキに「新郎新婦はこんな人」とひと言寄せてもらい、当日ボードに貼って飾るのも素敵なアイデア。料理にこだわったなら、メニュー表に試食のときの感想や一品一品のこだわりを書き添えても。…ふたりのユーモアやこだわりがゲストの皆さんに伝わりますように!

心づかいとして、招待状や席札にゲストひとりひとりに手書きメッセージを添える花嫁さんもいますが、作業には時間がかかるので余裕をもって取り掛かって。自分宛のひと言メッセージにゲストは感激するはず。

イラスト:ペーパーアイテムでセンス発揮
  • 演出・アイテムを探す

ふたりらしい演出をかなえるヒント集

来てくれたことに精一杯の感謝を
ゲストの心に届く演出

式当日の主役ふたりはどうしても慌ただしく、何かとバタバタしてしまうもの。ゲスト全員とゆっくり話をすることが難しくても、せめて来てくれたゲストには楽しんでもらえる演出を。日ごろの感謝の気持ちを込めて、ゲストの年齢や好みを考えながら、喜んでもらえる工夫を考えてみて。

芳名カードで受付の混雑を解消
芳名帳に改まって書くのは苦手なゲストがいたり、受付が行列になったりするもの。招待状の中にカード状の芳名カードを入れておき、当日に持参してもらうだけにすることもできる。
化粧室にメッセージカードを置いて
貸切会場の場合、化粧室もおもてなしスペースとしてひと工夫できる。ふたりからの感謝のメッセージを書いたサンキューカードを洗面スペースに置いておくと「こんなところにまで!」「ほっと和んだ!」と喜んでもらえそう。
ゲストが喜ぶ写真のセレクト
付き合ってから結婚までの間にふたりが撮りだめていた写真やプリクラをウエルカムボードに。来てくれるゲストが写っている写真をセレクトに必ず入れるのがポイント!きっと喜んでくれるはず。
受付や待ち時間を有効に
ゲストの受付や待ち時間中に、披露宴演出中に使う気軽な企画を用意しては?「お色直しのドレス色当てゲーム」の色予想や、式中に司会に紹介してもらうための「ふたりへの質問」を書いてもらっても。

ゼクシィで探す

  • 挙式、披露宴会場
  • 国内リゾート挙式
  • 海外挙式
  • 婚約指輪、結婚指輪
  • ドレス
  • エステ
  • ブーケ
  • 写真、ビデオ
  • 引出物、招待状、席次表
  • 演出、ウエルカムグッズ
  • ウエディングアイテム通販 ゼクシィONLINE STORE
  • 二次会
  • 家具、インテリア
  • 結婚手続き、保険、お金
  • 結婚内祝い(ゼクシィONLINE STORE)

【ゼクシィ結婚式のウエルカム演出ページ】をご覧のみなさまへ

ゼクシィでは、ブライダルに関する総合情報をお届けします。結婚式のウエルカム演出ページでは、結婚式ウエルカムボードに関して、「結婚式 ウエルカムボード 手作り」「結婚式 ウエルカムボード 製作」「結婚式 ウエルカムボード 写真」「結婚式 ウエルカムボード 似顔絵」「結婚式 ウエルカムボード キット」などを解説しています。ゼクシィがお二人のブライダルを盛り上げます。

結婚式のウエルカム演出