ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

栃木の結婚式場・挙式会場を探す -ウエディング情報なら【ゼクシィ】

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 栃木の結婚式場・ウエディング会場
花嫁応援キャンペーン

栃木の結婚式場・ウエディング会場を探す

  • エリアから探す
  • ブライダルフェアから探す
挙式エリア
挙式エリアを選択
会場タイプ
すべてのタイプ
閉じる 閉じる

ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアは会場の雰囲気がわかる上、
多彩なプラン演出内容料理の味なども
確認できる絶好の機会。参加者に特典が用意されて
お得なことも。式のイメージが湧かないカップルも
まずは気軽に出掛けてみてください。

参加したブライダルフェアの内容は?

施設や会場コーディネイトの見学、引出物や演出グッズの展示、
衣裳の試着や料理の試食など・・・
いろいろなプログラムを行う相談会が一番人気。

1位:会場見学・相談会、2位:試食会、3位:模擬挙式、4位:模擬披露宴、5位:演出体験、6位:試着会、次いでその他

1組当たりの参加フェア数  約 3 回

土日にデート気分で出かけたら、 彼の結婚
準備への本気度がUP
したという声も。

具体的な挙式イメージを持っている場合は試食
模擬挙式など目的を絞ってフェアに
参加するのがオススメです。

持っていくと便利なアイテム

ノート、雑誌の切り抜き

チェックリストや気になるポイントを整理できるメモ帳、やりたい結婚式のイメージが伝わるゼクシィの切抜きなどもあれば持参を。

カメラ

複数会場を回るときは、当日見たことを記録するためにデジタルカメラは必携!比較ポイントや気になったところは会場に許可をもらって撮影を。

大きめバッグ

パンフレットや資料を持ち帰れるよう、バッグは大きめのものを持参。

閉じる
ブライダルフェアを探す

エリアから探す

市区から探す

ブライダルフェアから探す

4月 24 25 26 27 28 29 30
5月 1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

栃木の結婚式場・ウェディング会場 新着情報

沿線・駅から探す

体験者レポートから探す

実際に栃木で行われた挙式・結婚式の体験レポート。気になるテーマから、お気に入りの結婚式場を探してみては?

口コミから探す

栃木で行われた結婚式の口コミから、お気に入りの結婚式場を探してみよう。

他のエリアから会場を探す

栃木県で結婚するなら
知っておきたいキソ知識

控えめで恥ずかしがり屋だが芯の強い栃木県民。アットホームで感動的な結婚式志向がある。この機会に親への感謝を伝える人、会場を飾るアイテムをコツコツ手作りする人も多い。

【結納・両家顔合わせ】 結納派は少なめ、顔合わせが主流

栃木県では結納を行う人は20.4%。結納品は3品目か5品目用意されることが多く、会場は料亭や、結納プランもあってお任せできるホテルが人気だ。顔合わせ食事会のみという人は75.0%で会場は料亭を選ぶ人が多い。

【人数と予算】 引出物などゲストのおもてなしにお金をかける

栃木県平均 全国平均
披露宴・披露パーティの招待客人数 75.4人 72.5人
挙式、披露宴・披露パーティにかかる費用 379.7万円 352.7万円
ゲストがくださるご祝儀 215.4万円 227.1万円
親からもらう援助やご祝儀 165.2万円 183.9万円

栃木県の結婚式の招待人数は、全国平均よりやや多いくらいだが費用はやや高め。内訳をみるとギフトの1人当たりの総額が7300円と、全国平均6500円より高めだ。ゲスト1人当たりの料理と飲物には平均1万8100円かけており、全国平均並。

【スタイル】 式当日はドレス、着物は別撮りで残す

キリスト教式が66.7%と人気。衣裳の平均着数は2.2着で、ウエディングドレス+カラードレスという組み合わせを選ぶ人が多い。実は5割の人が別撮りをしており、当日着られない和装を写真に残している。

【おもてなし】 ゲストの目を楽しませる手作りアイテム

ウエルカムボードやウエルカムアニマルなど、ゲストを出迎えるアイテムを自分で手作りした人は71.6%(全国平均63.2%)。親や友人が手作りしてプレゼントしてくれるケースも多く、アットホームなムードづくりに一役買っている。

栃木県の先輩花嫁の結婚式、ちょっと見せて♪

大切な人の笑顔に包まれた
アットホームな結婚式

本当に大切な親族や友人37名に参列してもらい、アットホームな結婚式になりました。いとこによるメッセージ映像に涙し、彼は自身の母と、私は伯母と中座。両家共に、末席の親が高砂席に気軽に何度も来てくれて、話をしたり写真を撮ったり。家族や親族も自然体のままに楽しんでもらえたのも良かったです。(佐野市・久乃さん)

相手と、母と、友人と
言葉を交わした人前式

遠方からの参列者が多かったので、ゲストときちんと向き合える人前式にしました。まずはふたりの友人4名が夫婦の姿をつづった詩『祝婚歌』を朗読し、両家母からは手紙が。これらは会場からのサプライズ演出でビックリ! そして私たちは相手への手紙を読み合い、生涯忘れられない門出になりました。(宇都宮市・亜美さん)

  • ※記事内のデータは「ゼクシィ結婚トレンド調査2015」によります。
  • ※結婚式の傾向や風習は、地域により記載の内容と異なる場合もあります。
  • ※先輩花嫁の結婚式は2013年1月~2015年9月までに、
    このエリアで行われたものです。名前の前の地名は、取材時点での先輩花嫁の居住地です。

地域を選択してください

閉じる

版選択

北海道 東北 茨城・栃木・群馬 首都圏 北陸・甲信越・静岡 東海 関西 岡山・広島・山口・鳥取・島根 四国 九州 九州 海外挙式 国内リゾート挙式