ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

岩手の結婚式場・挙式会場を探す -ウエディング情報なら【ゼクシィ】

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 岩手の結婚式場・ウエディング会場
花嫁応援キャンペーン

岩手の結婚式場・ウエディング会場を探す

  • エリアから探す
  • ブライダルフェアから探す
挙式エリア
挙式エリアを選択
会場タイプ
すべてのタイプ
閉じる 閉じる

ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアは会場の雰囲気がわかる上、
多彩なプラン演出内容料理の味なども
確認できる絶好の機会。参加者に特典が用意されて
お得なことも。式のイメージが湧かないカップルも
まずは気軽に出掛けてみてください。

参加したブライダルフェアの内容は?

施設や会場コーディネイトの見学、引出物や演出グッズの展示、
衣裳の試着や料理の試食など・・・
いろいろなプログラムを行う相談会が一番人気。

1位:会場見学・相談会、2位:試食会、3位:模擬挙式、4位:模擬披露宴、5位:演出体験、6位:試着会、次いでその他

1組当たりの参加フェア数  約 3 回

土日にデート気分で出かけたら、 彼の結婚
準備への本気度がUP
したという声も。

具体的な挙式イメージを持っている場合は試食
模擬挙式など目的を絞ってフェアに
参加するのがオススメです。

持っていくと便利なアイテム

ノート、雑誌の切り抜き

チェックリストや気になるポイントを整理できるメモ帳、やりたい結婚式のイメージが伝わるゼクシィの切抜きなどもあれば持参を。

カメラ

複数会場を回るときは、当日見たことを記録するためにデジタルカメラは必携!比較ポイントや気になったところは会場に許可をもらって撮影を。

大きめバッグ

パンフレットや資料を持ち帰れるよう、バッグは大きめのものを持参。

閉じる
ブライダルフェアを探す

エリアから探す

市区から探す

人気エリアから探す

ブライダルフェアから探す

6月 26 27 28 29 30    
7月           1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23

人気エリアから探す

岩手の結婚式場・ウェディング会場 新着情報

沿線・駅から探す

体験者レポートから探す

実際に岩手で行われた挙式・結婚式の体験レポート。気になるテーマから、お気に入りの結婚式場を探してみては?

口コミから探す

岩手で行われた結婚式の口コミから、お気に入りの結婚式場を探してみよう。

岩手県で結婚するなら
知っておきたいキソ知識

結婚式は家族みんなでつくり上げるのが岩手県の花嫁。親の意見も取り入れながら、一緒に準備を楽んでいる。伝統的な文化も大切にするため、白無垢や色打ち掛けを選ぶ花嫁も多い。

【結納・両家顔合わせ】 4割の人が結納を実施

岩手県では、結納をする人が4割、結納を省いて顔合わせ食事会のみの人が6割、といわれる。伝統的な結納を行う人が多いエリアなので、食事会のみにしようと考えているカップルは、決める前に両家の親に相談しておいた方が安心。

【人数と予算】 90〜100人で350万〜400万円

岩手県の結婚式の規模は60〜120人と幅広い。平均すると90〜100人で式の費用は350万〜400万円あたりが相場といえそうだ。実際の式費用はゲスト人数次第なので、予算を考えるときには、ご祝儀金額をゲスト数×2.5万円で見積もるのがおすすめ。

【スタイル】 花嫁のお色直しは2回以上

花嫁が着る衣裳の数は平均3着。4着着る人も少なくない。ウエディングドレスとカラードレスはほとんどの人が着るが、色打ち掛けと白無垢の着用率もかなり高い。結婚式では着物姿に涙する親や祖父母が見られることも。

【おもてなし】 引出物は全部で3品が普通

引出物は引菓子も含めて3品目贈る人が多い。招待客数が多く、年齢層も幅広いので、ゲストに合わせて贈り分けをしている。また、岩手らしいおもてなしとして、演出に「さんさ踊り」を取り入れて盛り上げたり、地酒を振る舞うカップルも。

岩手県の先輩花嫁の結婚式、ちょっと見せて♪

街の中を馬車で走って
王子様&お姫様気分を満喫

挙式は昭和4年に建てられた地元の教会で、披露宴は県の登録有形文化財で行いました。教会から披露宴会場までは、街中をゆっくりと馬車で移動! 通り掛かったたくさんの人に「おめでとう」の言葉をもらい、忘れられない時間になりました。愛知出身の彼のゲストにも岩手の良さを紹介できたと思います。(盛岡市・柘植なおみさん)

皆の笑顔をイメージして
楽しく温かい時間を用意

自分たちよりゲストを主役にした結婚式にしようと、空間も演出も、そして料理も、すべてゲストを思い浮かべながら準備しました。もちろん、結婚式を盛り上げるのも私たち! 友人に協力してもらってフラッシュモブを行ったほか、親の出番をつくりたかったので、おにぎりを使ったサンクスバイトも。(北上市・阿部佑希さん)

  • ※記事内のデータは「ゼクシィ結婚トレンド調査2015」によります。
  • ※結婚式の傾向や風習は、地域により記載の内容と異なる場合もあります。
  • ※先輩花嫁の結婚式は2013年1月~2015年9月までに、
    このエリアで行われたものです。名前の前の地名は、取材時点での先輩花嫁の居住地です。

地域を選択してください

閉じる

版選択

北海道 東北 茨城・栃木・群馬 首都圏 北陸・甲信越・静岡 東海 関西 岡山・広島・山口・鳥取・島根 四国 九州 九州 海外挙式 国内リゾート挙式