ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

長崎の結婚式場・挙式会場を探す -ウエディング情報なら【ゼクシィ】

NEW

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 長崎の結婚式場・ウエディング会場
花嫁応援キャンペーン

長崎の結婚式場・ウエディング会場を探す

  • エリアから探す
  • ブライダルフェアから探す
挙式エリア
挙式エリアを選択
会場タイプ
すべてのタイプ
閉じる 閉じる

ブライダルフェアとは?

ブライダルフェアは会場の雰囲気がわかる上、
多彩なプラン演出内容料理の味なども
確認できる絶好の機会。参加者に特典が用意されて
お得なことも。式のイメージが湧かないカップルも
まずは気軽に出掛けてみてください。

参加したブライダルフェアの内容は?

施設や会場コーディネイトの見学、引出物や演出グッズの展示、
衣裳の試着や料理の試食など・・・
いろいろなプログラムを行う相談会が一番人気。

1位:会場見学・相談会、2位:試食会、3位:模擬挙式、4位:模擬披露宴、5位:演出体験、6位:試着会、次いでその他

1組当たりの参加フェア数  約 3 回

土日にデート気分で出かけたら、 彼の結婚
準備への本気度がUP
したという声も。

具体的な挙式イメージを持っている場合は試食
模擬挙式など目的を絞ってフェアに
参加するのがオススメです。

持っていくと便利なアイテム

ノート、雑誌の切り抜き

チェックリストや気になるポイントを整理できるメモ帳、やりたい結婚式のイメージが伝わるゼクシィの切抜きなどもあれば持参を。

カメラ

複数会場を回るときは、当日見たことを記録するためにデジタルカメラは必携!比較ポイントや気になったところは会場に許可をもらって撮影を。

大きめバッグ

パンフレットや資料を持ち帰れるよう、バッグは大きめのものを持参。

閉じる
ブライダルフェアを探す

エリアから探す

市区から探す

人気エリアから探す

ブライダルフェアから探す

2月 20 21 22 23 24 25 26
27 28          
3月     1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19

人気エリアから探す

長崎の結婚式場・ウェディング会場 新着情報

沿線・駅から探す

体験者レポートから探す

実際に長崎で行われた挙式・結婚式の体験レポート。気になるテーマから、お気に入りの結婚式場を探してみては?

口コミから探す

長崎で行われた結婚式の口コミから、お気に入りの結婚式場を探してみよう。

長崎県で結婚するなら
知っておきたいキソ知識

貿易港として栄えた長崎県は、長崎新地の中華街やグラバー園の洋館など異国情緒たっぷり。長崎の結婚式では、独自の文化に彩られた風習やおもてなしなど魅力がいっぱい。

【結納・両家顔合わせ】 顔合わせと結納の実施は約半々

全国的にみて結納が行われる率が高い長崎県では、結納品目の中に番茶を加えるケースが多く見られる。その理由は「番茶は1回しか出ない」ことから「嫁も1回だけ実家を出る」という親心が伝わる温かな伝統。

【人数と予算】 ゲスト数110〜120人で400万円前後

長崎県の結婚式は、とにかく盛大かつ豪勢に行うのが古くからの伝統スタイル。ゲストが100人を超える場合が多く、時に200人を超えるという披露宴も。お祝い事には皆で大いに祝福するという長崎気質の表れ。

【スタイル】 デコラティブでボリュームのあるドレスが人気

多くのゲストを招く結婚式では、ふたりを映し出すためのスクリーンがいくつか用意されるほど、大規模な会場が多数。それゆえ、花嫁の衣裳はボリュームのあるデコラティブなデザインで、ヘッドドレスも大ぶりなのが特徴的。

【おもてなし】 伝統の「卓袱料理」と「尾鰭」

長崎の結婚式といえば大皿に盛られた卓袱(しっぽく)料理。今も披露宴の料理として振る舞われることが多く、中でも乾杯前に出される「尾鰭(おひれ)」というお吸い物は、お祝い事に欠かせない地元ならではの料理。

  • ※記事内のデータは「ゼクシィ結婚トレンド調査2015」によります。
  • ※結婚式の傾向や風習は、地域により記載の内容と異なる場合もあります。

地域を選択してください

閉じる

版選択

北海道 東北 茨城・栃木・群馬 首都圏 北陸・甲信越・静岡 東海 関西 岡山・広島・山口・鳥取・島根 四国 九州 九州 海外挙式 国内リゾート挙式