前橋・高崎周辺(北毛・西毛)エリア(式場・ゲストハウス)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 茨城・栃木・群馬
  4. 群馬県の結婚式場
  5. 前橋・高崎周辺(北毛・西毛)の結婚式場
  6. TAKASAKI MONOLITH(高崎モノリス)
  7. TAKASAKI MONOLITH(高崎モノリス)のプランナーブログ「「傘のコーディネート」」

「傘のコーディネート」

更新:2015/11/12 09:32

カラーやデザインが豊富で、
雨の日は大きな花が咲いたかのように、街に彩りを添えてくれる傘。

そんな傘は、これから多くなる日差しが強い日や雨の日だけではなく、
ウエディングシーンにおいても活躍してくれます。

傘の歴史は遡ること4000年前。
貴族の夫人たちが日よけとして使用したことから始まったそう。

01.jpg

写真のようにウエディングドレス姿に日傘を広げると、
より華やかでフォトジェニックな花嫁に演出してくれます。
小顔に見せてくれる嬉しい効果も。

02.jpg

傘の内側にグリーンのブーケをつけるアレンジもオススメ。
手で持つのではなく、ウエルカムアイテムとして
ガーデンの芝生の上に飾ってみるのもステキです。

白は「始まりの色」グリーンは「永遠の色」と言われており、
真っ白な日傘のとグリーンのブーケは、
ウエディングシーンにおいて最高の組み合わせ。

その他、日傘だけでなく
日本の美を演出する「着物姿」にも傘は大活躍のアイテム。
03.jpg


着物の柄とお揃いの柄が入った番傘を持つことで、
愛らしい花嫁姿をより一層豪華に見せることができます。

もちろん、その他にも
05.jpg04.jpg
ピンクの打掛にゴールドの番傘を合わせたり、
黒の引振袖に深紅の番傘で合わせることで、
コーディネートを引き締める効果も生まれます。

スタイリングのアレンジが広がり、
自分らしいスタイルを完成させるアイテムとして大活躍の「傘」。

ぜひ、みなさんも傘を取り入れて
いろんな着こなしを楽しんでみてくださいね。

TAKASAKI MONOLITH(高崎モノリス)が気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る