三重県男性は社交スキル高、女性は相手に尽くす女神様

2018/10/1 11:00

三重県は、夫婦岩有名ですね。

三重県は、夫婦岩有名ですね。

生まれ育った県ごとに、いろいろな特徴がありますよね。方言はもちろん、名物や行事など、ご当地ネタは盛り上がるために必須です。お互いの違いを楽しめるのは、ご当地ネタならではといったところかもしれません。

セキララゼクシィでは、そんな出身県から見えてくる、男性と女性の特徴に斬り込んでみました。ご協力いただいたのは、『47都道府県ランキング発表! ケンミンまるごと大調査』などの著書がある、木原誠太郎さんです。日本の約3万2千人に行った独自の調査結果(ディグラム診断)を基に、恋愛における県民性を解説いただきました。

今回は三重県を取り上げます。三重といえば、伊勢神宮、松阪牛、鈴鹿サーキットなどが思い浮かぶのではないでしょうか。「三重って関西? 東海?」と言われそうな三重県男女の性格に加え、恋愛傾向や好みのタイプをご紹介します。

楽しいこと大好き! 友達も大好き! だから浮気が心配な三重県男性



三重県といえば、歌手の平井堅さん、俳優の椎名桔平さんの出身県です。相手の期待に応えようとする気持ちが強いという、三重県男性の特徴はこちら!

<性格>
「三重県男性は、コミュニケーションが大好き。大勢でにぎやかに過ごすことを好む傾向があります。ノリがよくて優しい人が多いですね。『SNSをよく使う』は全国1位(男性)。社交的なスキルの高さは、昔から多くの参拝客が訪れる伊勢神宮で商売をしていた、伊勢商人の流れをくんでいるせいかもしれません」

<恋愛傾向>
「三重県男性は面白いこと、楽しいことが大好き。社交的なので友人も多く、恋愛のチャンスは多い方でしょう。『1人の人を長く愛せない』は全国2位(男女)。ドラマが起きやすい性格と言えるかもしれません」

<結婚傾向>
「相手に合わせる傾向は、結婚にも表れます。『結婚生活は相手主導がよい』は2位。外で社交的な分、家では癒やしを求める傾向が強いでしょう」

<好みの女性>
「自分に似た、明るく優しい女性を好みます。細かいところまでかっちりしているよりは、朗らかな女性の方がいいでしょう」

相手に喜んでもらいたい! でも感情をうまく表現できない三重県女性





三重県出身の女性といえば、歌手の西野カナさんや女子レスリング選手の吉田沙保里さんが有名です。優しさ溢れる女神気質、相手に尽くすという三重県女性の特徴はこちら!

<性格>
「『相手の期待に応えようとする』全国1位(女性)が示すように、三重県女性は相手の要望には応えるのが当たり前という優しい性格です。その一方で自分に自信がなく、周りからどう思われているのか、気になってしまう方です」

<恋愛傾向>
「自信のなさ、優柔不断さからか、感情を素直に表現するのが苦手。付き合った男性には尽くす方です。どうすれば相手が喜ぶか、しっかり探って実行します」

<結婚傾向>
「恋愛よりは結婚。何歳までに結婚し、何歳までには子どもを産むなど、イメージを固めている人が多いです。『不倫は許さない』は全国1位(女性)。安定を求めるので浮気は許しません。家族にも悩みを言えない傾向があるので、察してくれる男性がよいでしょう」

<三重県女性の好み、相性のよいタイプ>
「恋愛も結婚も、相手主導を好みます。自分が積極的に行動するよりも、男性に引っ張ってほしいと考えます」

木原さんによれば、三重県男女のカップルはミスコミュニケーションが起きやすいとのこと。友人が多く楽しいことが大好きな三重県男性が外で遊んで遅く帰ることが多くなると、安定を好み、感情をうまく表現できない三重県女性とケンカになりやすいそうです。相手に合わせる傾向が共通している三重県男女ですが、男性はそれが多くの友人たちに向き、女性はパートナーに向くという違いが生まれるのは興味深いですね。(ぱう)


【取材協力】
木原誠太郎(きはら せいたろう)さん
リサーチプロデューサー。2013年、ディグラム・ラボ株式会社を設立。心理学×統計学で人間の本音を分析し、カウンセリングするプログラム「ディグラム」の研究を進めながら、同時に事業展開。『47都道府県ランキング発表! ケンミンまるごと大調査』、『1400万人の新ディグラム性格診断』などを執筆。

ディグラム診断について
統計学と心理学に基づく性格診断プログラム。エゴグラムをベースとした20の質問による心理テストを数十万人のモニターに対して定期的にリサーチを実施。統計処理を施したデータベースを構築している。