名古屋市エリア(レストラン)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 東海
  4. 愛知県の結婚式場
  5. 名古屋市の結婚式場
  6. オーベルジュ・ド・リル ナゴヤ
  7. オーベルジュ・ド・リル ナゴヤのプランナーブログ「プランナーのオススメ情報!!」

プランナーのオススメ情報!!

更新:2016/6/21 18:26

皆さま、こんにちは♪ こんばんは♪
このたびは、オーベルジュ・ド・リル ナゴヤのプランナーブログをご覧頂きまして
ありがとうございます。

さて、今回もプランナーブログにてプロが選ぶ気になるウエディング情報やトレンドを
皆さんにお届けしてまいります♪
素敵なニュースをお届けしてまいりますので、ぜひご活用くださいね!!

【結婚式における「親への感謝の伝え方」の演出TOP5】
近年、両親や身近な人へ「ありがとう」を直接伝える機会が少なくなっている。
だからこそ、結婚式は感謝を伝えることができる特別な場でもある。
結婚情報誌『ゼクシィ』の「結婚トレンド調査2014」によれば、結婚式を挙げる理由として
72.0%が「親・親族に感謝の気持ちを伝えるため」と回答。
親へ感謝の気持ちを伝えるため、結婚式を実施する新郎新婦が多いことがわかる。
アンケートを実施したところ、下記のような結果となった。

■結婚式での「ありがとう」は「手紙の朗読」が定番
結婚式での感謝の伝え方として、定番となっている「手紙の朗読」について聞いたところ
83.3%の新郎新婦が「親に手紙で感謝の気持ちを伝えている」という結果となった。
「手紙の朗読」は、普段なかなか口にすることができない「ありがとう」という
感謝の想いを伝えられるため、高く支持されているようだ。
また、「手紙の朗読」をせずに後悔する人も多いため、
ウェディングプランナーに背中を押され、手紙を読み上げる新郎新婦も多数いるという。
15ATK03930743.jpg

■新郎の6人に1人が「手紙」で感謝の気持ちを伝えている
従来の結婚式では、「手紙はご新婦が読み上げるもの」というイメージが強くあったが
最近では新婦のみならず新郎も親に手紙を読み上げることが増えてきている。
本調査によれば、新郎が反抗期以降、親と距離が生まれていることや
シャイな性格などの背景から、「結婚式を機に今までの感謝の気持ちを伝えたい」
「結婚式だからこそ普段は言えない感謝の気持ちを言葉にすることができる」などの理由で
17.5%の新郎が手紙を朗読している。

■ランキング 結婚式における親御様への感謝の伝え方 (「手紙の朗読」は対象外)
1位 家族の思い出の写真・映像を流す 65.0%
2位 ケーキ入刀に親も一緒に参加してもらうサプライズ 59.6%
3位 手作りの陶芸をプレゼント 29.4%
4位 エンドロールにメッセージを入れた 23.5%
5位 新郎新婦で演奏 14.3%
6位 新婦と父のラストダンス 1.3%

オーベルジュ・ド・リル ナゴヤでも、やはり生い立ちムービーやプロフィールムービーで
ご家族との思い出を流す演出が堂々の1位でした!!
日々の生活の中で忘れがちな【感謝】を、結婚式という機会に大切な方へ
おふたりらしく届けてみてはいかがでしょうか。

それでは、また次回♪♪

オーベルジュ・ド・リル ナゴヤが気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る