恋愛できない女性の特徴5選!原因・理由から克服方法まで

2022/5/23 11:00

ホンネでは「恋をしたい」「恋人が欲しい」と思っているのに、さまざまな理由を挙げて、恋愛から遠ざかってしまうケースはよくあること。「恋愛ができない」という女性は、どんなことがネックになっているのでしょうか。婚活スタイリストの山本のぞみさんに、恋愛できない理由や原因、その克服方法についてズバリ聞きました!好きな人ができなかったり、恋愛に臆病になっていたりなど、悩んでいる人はぜひ参考にしてみてください!

恋愛できない女性の特徴5選



恋愛できない女性の特徴5選

映画やテレビドラマ、漫画の世界では、ロマンチックな恋愛ストーリーがあふれていますが、現実はそうはいかないもの。恋愛に興味がないわけではないのに、なぜか好きな人ができなかったり、恋愛に積極的になれなかったりして、悩む女性は少なくないでしょう。ここでは、恋愛できない女性に多く見られる特徴をまとめました。

1.マイペースで人に合わせるのが苦手


恋愛では、お互いの事情やペースを知り、合わせることが求められます。連絡のやりとりや、デートでの行動など、相手を尊重し、気を配るシーンがたくさんあるでしょう。

安定した交際をするためには、自分の気分だけでなく、相手の気分を考慮して、一緒に楽しめるよう行動することが大切です。人間関係において、自分のペースを優先したい思いが強い人は、「相手に合わせないといけない」とプレッシャーに感じ、恋愛におっくうになってしまいます。

2.自由でいたいと思っている


「恋愛=相手に縛られる」とマイナスに感じると、恋に発展する関係を築きづらくなります。「恋人は欲しいけど、相手に束縛されたくない」「自由に好きなことがしたい」という気持ちが強い人ほど、恋愛から遠ざかりがちです。

3.優先順位がほかにある


目指している夢があったり、仕事や勉強に注力していたりなど、ほかに夢中になっているものがあると、恋愛にかけられる時間が少なくなります。結果、恋愛をしたいと思っていても、行動の優先順位は下がってしまいます。

4.実家に暮らしている


実家暮らしが長い人も、恋愛に積極的になれないことがあります。常に家族がそばにいるため、恋人のいない寂しさを感じることが少なくなります。また実家暮らしだと、家族に外出の行き先を聞かれたり、心配されるので外泊ができなかったりする場合もがあります。そうなると、せっかくの恋愛のチャンスを逃してしまいがちです。

5.交友関係が狭い


休日はいつも同じ仲間といるなど、交友関係が狭い人は、コミュニケーション力がなかなか上達せず、恋愛のチャンスにも恵まれにくくなります。また、今ある人間関係を大切にしつつも、もっと視点を広げてみることも大事ですね。

恋愛できない原因・理由は?



恋愛できない原因・理由は?

恋愛できないとき、背景にはどんな原因・理由があるのでしょうか。シンプルに「忙しい」という理由以外にも、恋愛に一歩踏み出せない事情があるようです。詳しく探ってみました!

恋人がいなくても充実している


日常への物足りなさや、人恋しさといった感情は、恋愛をするための行動につながっています。趣味に没頭していたり、いつも友人に囲まれていたりなど、恋人がいなくても充実していると、恋愛に積極的になりづらいかもしれません。

忙しくて時間がない


恋愛感情を高めるためには、気になる人と連絡を取り合ったり、デートをしたりなど、ある程度の時間をかける必要があります。仕事で残業続きなど、目の前のやるべきことに追われて、なかなか行動ができない場合もあるでしょう。

自分に自信がない


恋愛を発展させるためには、「相手も自分を好きかもしれない」という期待や希望を抱けることが大事です。自分に自信がない人は、良い出会いがあっても「どうせ自分なんて好きになってもらえない」と思い込んでしまうことがあります。そうすると、せっかくのチャンスを逃してしまうでしょう。

行動範囲が狭い


日常生活は職場と家との往復、決まった相手としか連絡を取り合わないなど、活動の場が限られていると、恋愛のチャンスに恵まれにくいでしょう。

近年はコロナ下の影響もあり、外出の機会はより減っているため、さらに出会いがないと感じられるかもしれません。マッチングアプリをはじめ、新しい出会いを探すツールの活用も大事ですね。

恋愛や結婚へのイメージがあまり良くない


親の不仲を見たり、友人から恋人やパートナーの愚痴を聞いたりしているうちに、恋愛や結婚のネガティブなイメージが強くなり、影響を及ぼす場合があります。

身近な人から悪い話を聞くと、「恋愛で苦しみたくない……」と不安に思うかもしれませんが、恋愛の形は人それぞれ違います。「現実なんてこんなもの」と勝手に決めず、自分なりの理想を思い描き、行動することが大切です。

過去のトラウマから抜け出せない


過去の恋愛で、パートナーの浮気や裏切りなどのひどい目に遭うと、トラウマになりがちです。新たな恋をしようと思っても不安な気持ちになり、積極的に行動できなくなってしまいます。「傷つけられたくない」という防御反応で、相手に不信感を抱く場合があります。

過去を忘れることはできませんが、トラウマにとらわれて未来を諦めるのは、もったいないですね。恋愛のトラウマを抱えている人は、無理に切り替えようと焦らずに、まずは心の傷と向き合って、自分を癒やすことが大事でしょう。


恋愛できない自分を脱却したいなら?



恋愛できない自分を脱却したいなら?

「恋愛ができない」という悩みから脱却するために、どんなことをしていけばいいのでしょうか。ここでは、気持ちを切り替え、新たな恋愛にトライするための方法を解説します!

自分を好きになる努力をする


良い出会いがあるのに、そのチャンスをただ眺めて終わるのは、もったいないですね。自分に自信がないと、「どうせ私なんて無理」と諦めてしまいがちです。恋愛をするためには、まず自分をしっかり肯定し、好きになることがポイントです。

そのためには、ささいなことでも「やってみたい!」と思ったことに、なんでも挑戦してみましょう。気になっていた趣味を始めたり、部屋のレイアウトを変えてみたりなど、できることから始めてみるといいですね。もし、やりたいことがあるのであれば、とことんのめり込んでみるのもいいでしょう。

恋愛と関係がないように思えますが、自分に自信がある女性は、生き生きと輝いて見えるので、自然と人を惹き付けることができます。自分の魅力を再発見し、高めることが大切でしょう。

自分が望む、恋愛の関係性を考える


「恋愛=縛られるもの」と考えていて、面倒に感じる人は、恋愛をして相手に無理に合わせたり、「自分のペースが乱されたりすることを苦しく感じているのかもしれません。

恋愛をネガティブなもののように感じる場合、なぜそう感じてしまうのか、どんな関係性が自分の理想なのか、深掘りして考えてみましょう。メモに書き出してみてもいいですね。まずは自分自身と向き合い、求めている関係性や、付き合い方を明確にすることが大切です。

交友関係を広げる


交友関係を広げる感覚で、気軽に出会いを求めてみましょう。恋愛も人間関係の一つ。職場や友人との付き合いと同じように、意気投合する人もいれば、ピンとこない人もいるでしょう。うまくいかなくても、「そんなこともあるよね」と重く受け止めないことが大事です。

また、過去のトラウマが邪魔をしている場合は、「つらい目に遭ったけど、昔の恋人みたいな人ばかりではない」と思えれば、新しい恋愛に踏み出せるでしょう。まずはいろいろな人と気軽に話して、視野を広げることが克服のポイントです。

生活圏にいる男性を、あえて恋愛対象として注目する


「出会いがない」「周りに恋愛対象になる相手がいない」と感じている女性は、まず生活圏にいる身近な人に注目してみましょう。行きつけのコンビニやカフェの店員さん、通勤電車内の好みの男性など、実際に恋愛をしなくても、まずは意識をするところからがスタート。「出会いって結構ある!」と気付くことができるでしょう。

また、恋愛対象として意識することで、相手の良いところを見つける練習になり、自分の「タイプ」を知ることにもつながります。例えば、「この店員さん、いつも人当たりが良くて魅力的!」「この人はかっこいいけど、自分のタイプではないなぁ。どうしてだろう?」と深掘りしていくと、自分の心と向き合うきっかけになるでしょう。

「好き」という気持ちに対して素直になる


恋愛ができないと感じている女性は、そもそも自分の「好き」という感情に対し、鈍感になっている場合があります。そういうときはまず、自分の「好き」という感情に素直になってみることから始めてみましょう。

「好き」の対象は、人だけでなく、動物や物、空間など、何でも構いません。「あの店、なんか雰囲気が好きだから入ってみよう」「この雑貨、可愛くて好き。誰かにプレゼントしよう」など、「好き」の感度が高くなることで、恋愛感情に対しても柔軟さを身に付けられ、一歩を踏み出す行動力につながります。

「恋愛の好きって何だっけ?」などと難しく考えず、気軽に「好き」を見つけてみましょう。


無理せずに自分らしい恋愛を!



無理せずに自分らしい恋愛を!

恋愛をしていなくても、充実した日々を過ごし、人生を楽しむことはできます。恋人と過ごすより、「ひとりの方がいい」「家族や友達といるほうが楽しい」と思う人もたくさんいるでしょう。大切なのは、自分の心と向き合って何を欲しているのかを知り、自分なりの幸せをつかむことですね。

ただ、もし恋愛をしたいと願っているのなら、積極的に行動してみましょう。黙って待っていても、現状を変えることはできません。新たな交友関係を広げるつもりで、気軽に出会いを探してみてください。

また、良い恋愛をするためには、自分に自信を持つことが大切です。自分のやりたいことや、好きなことも同時に取り組めるといいですね。そうすれば、きっと素敵な恋を引き寄せられますよ!

取材・文/おかゆ

【監修】
山本のぞみさん
メンタルトレーナー、婚活スタイリスト
120日で自分が大好きになって運命の彼から一生愛される私になる、婚活スクール Love Style主宰
ブログ:https://ameblo.jp/nomalo-n/
Instagram:https://www.instagram.com/nozomi_yamamoto888
Twitter:https://twitter.com/nozomi_konkatu



編集部からのおすすめ記事

新着記事

カテゴリ

ゼクシィで探す