恋人にしたい男性No.1の血液型は!?

2010/4/26 11:00

「何型?」なんて、ついつい聞いちゃいませんか?

「何型?」なんて、ついつい聞いちゃいませんか?

ガールズトークで盛り上がるのが、“血液型”の話。「O型×B型は相性がいい」とか、「A型×B型は難アリ」とかよく聞きますが、コレって本当なの?もちろん、血液型だけで相性の良しあしは決まらないけれど、実際にどの血液型同士のカップルが多いのか、婚約中&既婚女性にアンケートを実施してみました!

「あなたと結婚相手の血液型を教えて」と質問したところ、最も多かったのは「A型女性×A型男性」カップル。次いで、「O型女性×A型男性」カップル、「O型女性×B型男性」カップルという結果に。ということは、この3組は相性の良いカップルってこと?それぞれの血液型のどんな性質が相性に影響しているのかについて、血液型と気質に関する研究を行うNPOヒューマンサイエンスABOセンターでお話を伺いました。

まずは「A型女性×A型男性」カップルから。

「A型には思いやりや気遣いを大切にするタイプが多いですが、思ったことをストレートに表現しないため、相手に気持ちがうまく伝わらず、ときに誤解を生むことがあります。でも、同じA型同士であればお互いの微妙な心の動きまで感じ取れるので、“あ・うんの呼吸”で気持ちが通じるのでしょうね。一緒にいて最も安心できる組み合わせと言えます。ただ、A型は自分が持っていないものに強く憧れる傾向があるので、例えば「活発な女性×物静かな男性」など、A型でも違うタイプに惹かれるパターンが多いと思いますよ。ちなみに、A型同士という組み合わせは本来決して多いというワケではないので、もし増えてきているとしたら、現代社会の人々が刺激的な関係よりも、安心して分かり合える関係を望んでいるということなのかもしれません」

ほ〜。そんな傾向も垣間見ることができるんですね!では、「O型女性×A型男性」カップルの場合は?

「A型男性は精神的に疲れやすい傾向があるせいか、気分を明るい方向へ導いてくれる、陽気で快活な女性を好む人が多いようです。O型女性にはそのタイプが多いので、好感が持てるのでしょうね。この組み合わせは、O型がリーダーシップを取り、A型がそれをフォローすることでうまくいく関係。O型女性にとっても、しっかりした考え方を持ち、堅実に行動するA型男性は、“自分の弱点をカバーしてくれる人”として頼りになるのだと思います」

持ちつ持たれつの関係ですね!では、相手がB型男性に変わった「O型女性×B型男性」カップルは?

「B型のユニークさを“特別な才能”や“能力”として高く評価するO型と、そもそもO型好きが多いと言われているB型のカップルは、プロスポーツ選手などにも多く見られる組み合わせです。O型女性の率直な励ましや大らかな母性は、B型男性がのびのびと能力を発揮するのにとても効果的。また、お互いにノリやテンポも合うので、気分がいいうえに一緒にいて楽しい相手と感じるのだと思いますよ」

そういえば、あのイチロー選手と弓子夫人もこの組み合わせだったような…。ちなみに、「恋人・夫にしたい血液型」についてもアンケートで聞いてみたところ、ダントツで人気を集めたのは、なんと“O型男性”!これってどうして?

「O型男性にもいろいろなタイプがいますが、多くの女性が好感を持つO型の共通イメージは、やはり“大らかさ”や“人の好さ”だと思います。自分や家庭を大きな心で温かく包んでくれそうなイメージは、女性にとって理想的な男性像。実際に、O型男性は大変ロマンチックで、情熱的な愛情を注ぐタイプも多いので、女性が「愛されている」と実感できるのも、好感を持たれる特長のひとつだと思います。ただし、目的志向の強いO型は、家庭を手に入れたとたんに“現実主義”に一変する傾向も…。それまでのロマンチックさが一気に失われてしまい、男性陣の中では最も“釣った魚に餌をやらないタイプ”に変貌する可能性も高いといえます(苦笑)」

あらら…それはちょっと困りものかも。でも、血液型によってそんな傾向もわかってしまうんですね!というわけで、血液型別の男性の結婚観やアプローチポイントも聞いちゃいました!

●O型男性
「オレの城を守りたい!」ボスタイプ。よそ見や浮気をせず、彼や夫だけを一途に見つめる姿勢が◎。

●A型男性
結婚相手は「共に協力し合う人生のパートナー」と考えるタイプ。思いやりを大切にし、できるだけ明るく振舞うことが大切。プライドを傷つけないことも重要です。

●B型男性
「家庭=居心地の良い楽しい場所」にしたいタイプ。おだてたり、励ましたりを上手に活用して、よき話し相手になってあげることが大切。自由を奪うのはNGなので、気をつけて!

●AB型男性
結婚には「互いにフェアで尊重し合う大人の関係」を求めるタイプ。愛情を押し付けないさっぱりとした関係を維持して、ウソをつかない、約束を破らないことを心がけて。

なるほど。これから参考にします!(清川 睦子/verb)

【取材協力】
NPOヒューマンサイエンスABOセンター
社会のコミュニケーション活動に役立つ人間科学の発展に貢献することを目的とし、血液型人間学の研究および普及活動を推進。各種セミナーでは、『女性のための結婚学』にも力を入れている。

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート「恋愛と血液型の関係や倦怠期について」
調査期間/2010/2/25〜3/1
有効回答数/221人(女性)