名古屋市エリア(式場・ゲストハウス)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 東海
  4. 愛知県の結婚式場
  5. 名古屋市の結婚式場
  6. 覚王山ル・アンジェ教会
  7. 覚王山ル・アンジェ教会のプランナーブログ「2009年09月の記事一覧」

覚王山ル・アンジェ教会 ●TAKAMI BRIDAL グループ

覚王山ル・アンジェ教会:【名駅送迎有】美しいイタリアの街並みが目を引く、大人の花嫁のための特別な場所
覚王山駅/地下鉄東山線「覚王山駅」4番出口より徒歩8分、各線「名古屋駅」より車・タクシー・送迎バスで15分  アクセス/TEL

2009年9月の記事一覧

結婚式でお料理と変わらないくらい大切なもの

それは、お食事と欠かせないドリンクの数々。

 

 

覚王山ル・アンジェ教会には専属のソムリエがいます。

パーティ当日のお料理に合わせて

お二人のお好みに合わせて

ソムリエがお二人にピッタリのワインを選んでくれます。

 

 

例えばお二人が出会った日のワインをご用意することができます。

そして結婚記念日にレストランを訪れたとき

かたわらにはあの時に

自然に笑顔がこぼれます。

 

お料理とワインの出会いは特別です。

お二人の出会いのような素敵なワインとの出会いがありますように・・・

 

詳しくはHPをご覧ください

本日は、覚王山ル・アンジェ教会で、

皆様にお召しいただいている、TAKAMI BRIDALについてご紹介します。

 

花嫁のウエディングドレスと聞くと皆様どんな衣裳を想像されますか?

 

 

トレーンの長いドレス?

マリーアントワネットのようなプリンセスラインのドレス?

人魚のようなマーメイドラインのドレス?

 

どれも一度は着てみたいドレス

 

TAKAMI BRIDALは京都から始まり、

87年続くドレスショップです。

伝統的な技術や作り手のこころを守り続け、

何万人もの花嫁様の想いが詰め込まれています。

 

現在、全国で60店舗以上を展開し、和装やタキシード、

列席衣裳など、アイテム数も豊富です。

 

覚王山ル・アンジェ教会のテイストに合う

ウエディングドレスも多数取り揃えています。

 

 

今後、TAKAMI BRIDALのお勧めドレスをご紹介していきます。

どのようなドレスが登場するか、ぜひお楽しみに。

 

詳しくは覚王山ル・アンジェ教会のHP

もしくはTAKAMI BRIDALのHPをご覧ください

 

 

覚王山ル・アンジェSTORY.2

更新:2009/9/6 22:25

先日ご結婚をされたお二人の素敵なエピソードをご紹介します。

 

打合せの最終日、

ご新郎様から照れくさそうに

「新婦に何かプレゼントをしたいんです」

とお話がありました。

普段は無口なご新郎様からの秘密のサプライズです。

 

それを聞いたプランナーはお花が大好きなご新婦様に

100本のバラをプレゼントすることをご提案いたしました。

 

結婚式当日、

ご新婦様の大好きな赤のバラを両手に抱えきれないくらい持たれたご新郎様

少し照れくさそうな顔で

「これからもよろしくね」と、プレゼントされました。

 

 

 

 

突然のサプライズにご新婦様は

目に涙をいっぱいため

最高の笑顔を見せてくださいました。

 

 

結婚式は特別な一日です。

ご新郎様のプレゼントも

ご新婦様の流した涙や笑顔も

今日だけの特別なもの 

 

 

結婚式が終わったあと、

こっそり「サプライズのプレゼントもらったのなんて今日が初めてです」

とおっしゃっていました。

 

 

 

 

結婚式に同じはありません。

 

お二人だけの結婚式を覚王山ル・アンジェ教会で実現しませんか。

 

 

詳しくはHPをご覧ください

 

本日は覚王山ル・アンジェ教会オススメのお花をご紹介します。

 

みなさん、バラはお好きですか?

 

覚王山ル・アンジェ教会には「ロゼ・ル・アンジェ」という

オリジナルのバラがあります。

 

「ロゼ・ル・アンジェ」は大輪の濃いピンクのバラで、

花びらが一枚一枚開いていくにつれて、

香水の原料にも使われるような甘い香りがします。

 

 

人生で一度きりの結婚式で花嫁様が手にされるブーケは

世界でたったひとつしかない特別なもの。

 

だからこそ覚王山ル・アンジェ教会で挙式を迎えるお二人には

ここにしかない特別なお花を持っていただきたい。

そんな思いが込められています。

 

ぜひ、あなたの大切なブーケにも「ロゼ・ル・アンジェ」を

使ってみませんか。

 

詳しくはHPをご覧ください。

 

 

覚王山ル・アンジェ教会の料理は、

旬の京野菜と東海三県の食材を使用した

京野菜フレンチをお召し上がりいただいております。

 

本日は、その京都の食材の中で『伏見唐辛子』を紹介します。

 

 

伏見唐辛子は、京都を中心に栽培されている甘味種の唐辛子ので、

果実の先が尖っている細長い唐辛子です。

 

唐辛子と聞くと、辛いイメージがありませんか。

 

伏見唐辛子は火を通すことより、甘みがます不思議な唐辛子です。

京都の野菜は、精進料理が発達したため、カタチだけではなく

味わい深い野菜が地元で育成され続けているそうです。

 

ちなみに、伏見唐辛子の旬は5月下旬~9月です。

 

 

 

 

覚王山ル・アンジェ教会では、このような京野菜を

食材からお召し上がりいただけるブライダルフェアを行っています。

 

今後もこだわりの京野菜をご紹介していきます。

 

詳しくはHPをご覧ください。

覚王山ル・アンジェ教会の中央には、

長い大階段がございますが、

当日ゲストの方に安心してお過ごしいただく為に、

全館バリアフリーでご移動いただける、

フラットなスペースをご用意しています。

 

 

例えば、外から館内へ出入りされるスペースには

段差がないことや、3階礼拝堂への移動は

エレベーターをご使用いただくこと。

 

 

バリアフリーをご利用いただく方は、

小さなお子様やお着物をお召しの方、

ヒールをはいていらっしゃる方、

杖をご使用の方など、

たくさんの方がいらっしゃいます。

 

 

覚王山ル・アンジェ教会では、

お二人のご招待された大切なゲストが

一日を楽しく過ごしていただけるために、

さまざまな工夫がされています。

 

次回ご来館される際には、

バリアフリーもポイントにしてご覧ください。

 

詳しくはHPをご覧ください。

本日は、覚王山ル・アンジェ教会のキャンドルセレモニー

『ユニティキャンドル』についてお伝えします。

 

 

 

 

ユニティキャンドルをこれまでご覧になったことはありますか。

ふたりの愛と家族の絆を表す、大切なセレモニーです。

 

それぞれの家族からキャンドルの火をもらい、

未来を表す中央のキャンドルにふたりで灯します。

 

火を灯るとき、両家は一つとなり、

新しい家族が誕生します。

幸せになってほしいという家族の願い、

新しい家族を築いていくふたりの希望を胸に・・・

 

結婚式はこれまで関わってこられた方の

想いがたくさんつまっています。

 

これからも、ひとりひとりの想いを、

温めていきたいと思います。

 

詳しくはHPをご覧下さい。

人生に一度しかない特別な一日。

 

純白のドレスに身をつつんだ幸せいっぱいの花嫁様は

世界で一番輝いてみえます。

 

そんな花嫁様を目に涙をいっぱいにして

やさしく見守るのはお母様。

 

覚王山ル・アンジェ教会では

挙式が始まる直前、花嫁様のところへ

ご両親様をご案内します。

 

そこで待っているのは「ベールダウン」という儀式です。

 

ベールは「清浄のシンボル」とされており、

花嫁様を悪魔や悪霊から守ってくれるといわれます。

 

花嫁様の最後のお支度でもあるベールは

今まで大切に育て、守ってこられたお母様に

胸高鳴る花嫁様へ温かいお言葉をかけていただきながら

おろしていただいております。

 

 

「今までありがとう」

 

 

「幸せになってね」

 

たくさんの感謝の心から願いを込めて・・・

 

 

 

詳しくはHPをご覧ください。

 

覚王山ル・アンジェ教会が気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る