さいたま市エリア(式場・ゲストハウス)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 首都圏
  4. 埼玉県の結婚式場
  5. さいたま市の結婚式場
  6. OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)
  7. OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)のプランナーブログ「ウエディングアイテムの記事一覧」

ウエディングアイテムの記事一覧

「Flower」

更新:2016/5/10 14:22

01.jpg

花嫁を愛らしくやさしく包み込んでくれるお花。
私たちがお花に水や栄養を与えて大切に育てるように、
お花も私たちを癒してくれる効果や元気になるパワーを与えてくれています。

お花が与えてくれるパワーは、種類や色味によって様々。

02.jpg


03.jpg

たとえば、ウエディングシーンで大活躍の「ピンクのバラ」。
可愛らしい花嫁姿を演出してくれるバラは、
数多くある花の中でも、女性らしさを引き出すのにぴったりなお花。

04.jpg

春から夏にかけて小さく可憐で美しい花を咲かせてくれる「かすみ草」。
気持ちを安定させてくれる効果もあるので、
緊張しやすい花嫁さまにもオススメのお花です。


夏のシーズンに多くの人が思い浮かべる「ヒマワリ」の花。

05.jpg

見ているだけでわくわく感とエネルギーを与えてくれるハッピーなお花。
「あなただけを見つめる」という花言葉を持つヒマワリ。
ブーケにしてみたり、ゲストのテーブルに置いてみたり
さまざまなシーンで大活躍してくれます。



世界中に約20万もの種類があると言われているお花は、
鮮やかな彩りを添え、見ている人の心も華やかにしてくれる大切なアイテム。
好みのお花を見つけてその花が持つキーワードから、
パーティのストーリーを作るのもオススメです。

ぜひお花選びもこだわって、ステキなパーティを完成させてみてください。

06.jpg


07.jpg
パーティを彩るのに欠かすことのできないお花。
なかでも、花嫁を美しく輝かせるブーケはとっても大事。

ドレスに合わせてお花の種類を選んだり、
季節のお花を取り入れてパーティに統一感を持たせたり、
華やかなブーケには、パーティへの想いが沢山詰まっているはずです。

そんなブーケを一生の思い出にするために
「アフターブーケ」というものがあるのはご存じですか。

1.jpg


「アフターブーケ」とは、
パーティで使用したブーケに保存加工を施し、
当日の思い出を美しい形で手元に残しておけるようにしたもの。

2.jpg

ドライフラワーにして、
ブーケの形をそのまま残しておくタイプのものや、

3.jpg


壁に絵を飾るような感覚で飾れる、押し花タイプのものなど
種類はさまざまです。

ぜひ、ブーケをアフターブーケにして
パーティが終わった後も、
おふたりの新生活のインテリアとして飾ってみてください。
ドレスのスタイリングには欠かすことのできない、「アクセサリー」。

シルバーに輝くクリスタルビジューや、
無垢で純潔な印象を与えるパールを合わせることが多いですよね。

1.jpg
2.jpg



ノバレーゼでは、「ウエディングシーンでもいつもの自分らしく」と、
普段のお洋服とも相性の良いゴールドやカラーストーンを使った
スタイリングもご提案しています。

3.jpg



オススメは、モロッコ出身のジュエリーデザイナーが作る「BOUNKIT(ボンキット)」。
大ぶりの天然石やクリスタル、モロッコらしいゴージャスなカラー使いが特徴で、
注目を集めているNYブラントです。
カラードレスの色味と合わせてコーディネートをしてもキュート。

4.jpg



その他にも、
ファッションアイテムとしても人気を誇る「ミリアム・ハスケル」もオススメ。
ゴールドをベースにヴィンテージ感をモダンに昇華したデザインが、
ウエディングのトレンド「ナチュラル・ボヘミアン」のスタイルにも相性抜群。

そしてこれから暖かくなると、髪の毛をまとめる機会が増えてきますよね。
そんな時に大活躍するのが、大ぶりのイヤリング。

5.jpg



もちろん、ウエディングドレスに合わせてもキュートで、
なんと小顔に見せてくれるという嬉しい効果も。
ファッション感覚で取り入れることができるので挑戦しやすいアイテムです。


6.jpg
7.jpg
8.JPG


ウエディングドレスにも、お気に入りのアクセサリーを合わせて
お洋服をコーディネートするのと同じように
ウエディングドレスのスタイリングを楽しんでみてくださいね。

「MIRIAM HASKELL」

更新:2015/10/6 15:02

結婚式に身につけるアクセサリーと言えば
どんなアイテムを思い浮かべますか?

様々なアイテムがある中でも、
永遠に続く愛や、純真無垢の象徴として大切にされているパール (真珠)は、
多くの花嫁さまに愛されているジュエリーですよね。

ノバレーゼが大切にしているジュエリーブランドの中で、
パール使いが美しいものが、
「MIRIAM HASKELL(ミリアム・ハスケル) 」です。

01.jpg
02.jpg

ミリア
ム・ハスケルのジュエリーは、
高価な宝石ではなく、創造的なデザインを基本に装飾性を楽しむ
コスチュームジュエリーと呼ばれるアクセサリー。
細やかなデザインやオリジナル性の高い色使いがポイントです。

03.JPG

ブランドの歴史は古く1920年代から制作を始め、
アトリエの廊下には、
初期のデザインのものからずらりと数々の作品が展示されています。

ちょうどその頃1920年代の後半には、
CHANEL(シャネル)やSchiaparelli(スキャパレリ)が、
コレクションのルックを彩るアイテムとして
コスチュームジュエリーを取り入れたことも、
有名なエピソードのひとつ。

04.jpg

中でも、女性らしく華やかでエレガントに見せてくれる
ミリアム・ハスケルのジュエリーは、
VOGUEの表紙を飾る多くのトップモデルが着用しています。

05.JPG

ヴィンテージ感をモダンに昇華させたデザインに、
職人のクラフト感を感じられるモチーフ使い、
ガラスパールやバロックパールのエレガントでクラシカルなハスケルのジュエリー。
06.jpg07.jpg



純白
ウエディングドレスとの相性も抜群です。

ぜひ、女性の美しさを引き出してくれる
「MIRIAM HASKELL(ミリアム・ハスケル)」を
身につけて花嫁姿を完成させてみてくださいね。

週末はオススメブライダルフェア開催しています。

詳しくは下記URLをチェックしてみて下さいね。
http://zexy.net/wedding/c_7770014196/fair/?isHead=true

花嫁のドレスと言えば「純白」。
白いウエディングドレスを着用するようになったきっかけはご存じでしょうか。
01.jpg

実は、その歴史は短く、
1840年のヴィクトリア女王の結婚式に始まります。
02.jpg

19世紀のイギリスは「ヴィクトリア朝」と呼ばれ、
様々な文化や芸術が発達し、イギリス帝国が絶頂期を迎えた頃。
その時代を築いたヴィクトリア女王は、女性たちの憧れの存在でした。
03.jpg
04.jpg


そんなヴィクトリア女王が、自身の結婚式に選んだドレスの色が「白」。
ハリがあり上品な光沢があるシルクサテンに、
200人以上の優れた職人が7カ月もかけて編んだレースを装飾。

同じレースのベールを付けた清楚な花嫁姿は多くの女性たちに広がり、
白いウエディングドレスを着るという習慣につながったと言われています。

ちなみに日本の婚礼で着用する白無垢は、平安時代から歴史が続きます。
05.jpg
06.jpg


結婚式に「白」を着用する歴史は、西洋より日本のほうが
はるかに長いとは驚きですよね。

一生に一度の大切な日を彩る大事な衣裳。
ぜひ、純白の衣裳を選んで最高の一日を送ってみてくださいね。
07.jpg
08.jpg

GWは、オススメブライダルフェア開催!
詳しくは下記URLをチェックしてみて。
http://zexy.net/wedding/c_7770014196/fair/?isHead=true

ドレスのスタイリングには欠かすことのできない、「アクセサリー」。

シルバーに輝くクリスタルビジューや、
無垢で純潔な印象を与えるパールを合わせることが多いですよね。
1.jpg
2.jpg


ノバレーゼでは、「ウエディングシーンでもいつもの自分らしく」と、
普段のお洋服とも相性の良いゴールドやカラーストーンを使った
スタイリングもご提案しています。
3.jpg

オススメは、モロッコ出身のジュエリーデザイナーが作る「BOUNKIT(ボンキット)」。
大ぶりの天然石やクリスタル、モロッコらしいゴージャスなカラー使いが特徴で、
注目を集めているNYブラントです。
カラードレスの色味と合わせてコーディネートをしてもキュート。
4.jpg

その他にも、
ファッションアイテムとしても人気を誇る「ミリアム・ハスケル」もオススメ。
ゴールドをベースにヴィンテージ感をモダンに昇華したデザインが、
ウエディングのトレンド「ナチュラル・ボヘミアン」のスタイルにも相性抜群。

そしてこれから暖かくなると、髪の毛をまとめる機会が増えてきますよね。
そんな時に大活躍するのが、大ぶりのイヤリング。
今季のトレンドアイテムのひとつです。
5.jpg

もちろん、ウエディングドレスに合わせてもキュートで、
なんと小顔に見せてくれるという嬉しい効果も。
ファッション感覚で取り入れることができるので挑戦しやすいアイテムです。
6.jpg

8.jpg


ウエディングドレスにも、お気に入りのアクセサリーを合わせて
お洋服をコーディネートするのと同じように
ウエディングドレスのスタイリングを楽しんでみてくださいね。

■■大宮モノリスのブライダルフェア■■
http://zexy.net/wedding/c_7770014196/fair/?isHead=true

ウエディングシーンのトレンドとして注目を集める「ボヘミアンスタイル」。
1-560x364.jpg

近頃、ファッションシーンでもよく耳にする「ボヘミアン」。
フォークロア的要素が多く、ヴィンテージ感が漂うのが特徴です。
2-560x364.jpg
3.jpg


枠にはまらない、ゲストも新郎新婦もカジュアルに楽しめる
アットホームでユニークな結婚式にしたいと
海外のオシャレブライズに注目が集まり、流行しはじめました。

「結婚式にボヘミアン?」と思われる方が多かったのですが、
今やボヘミアンスタイルがウエディングのトレンドの最先端。
5-560x420.jpg

数あるドレスの中でもオススメなのが「エンパイアシルエット」。
ふんわりと体に寄り添い、女性らしい優しい姿を叶えます。
胸元から切り替えがあるデザインは、
足長効果もスタイルアップも叶う、嬉しいドレスラインです。
6-560x364.jpg

軽やかな素材で自由に動き回れるデザインのドレスを選んだら
ナチュラルなグリーンでまとめたブーケに
ヒッピーバンドのようなヘアアクセサリーを取り入れて
ボヘミアンスタイリングの完成です。
7_-560x364.jpg
8.jpg




ぜひ「ボヘミアンスタイル」を取り入れて
トレンドのウエディングパーティを叶えてみてくださいね。

今週末も特別なブライダルフェアを開催!
1/24()25() の来館がオススメ!
http://zexy.net/wedding/c_7770014196/fair/?isHead=true

「BEST FLOWER ARRANGEMENT」

更新:2014/12/1 11:48


0012.jpg

ブーケは、ドレスに彩りを添えてくれる、
欠かすことのできないアイテムです。
ムード溢れる会場に合う大人花嫁のスタイリングをご紹介。

0032.jpg

人気の正統派ドレスには、
王妃グレース・ケリーをイメージした50年代分のブーケ。
純白のバラ、ダリア、ライラックで上品に
【ブーケ:パ・ド・ドゥ】

041.jpg

ピンクを中心に束ねたブーケとヘッドフラワーで
キュートな花嫁姿を演出。
濃いピンクを混ぜることで品のある大人のブーケに。
【ブーケ:アトリエアンダンテ】

0052.jpg

ワンショルダーのスタイリッシュなドレスには、
ライラックと紫のバラとアジサイで優しさと気品を演出。
【ブーケ:Kステージ】

トーンを落とした色味のお花を混ぜることで
上品なスタイルを完成させることができます。
ブーケも大事なポイントなので、
たくさんのスタイルをチェックしてみてくださいね。

今週末のオススメブライダルフェア
12/6(土) 10:00~20:00
【限定開催!】プレミアムブライダルフェア■■相談会■■

12/7(日) 10:00~20:00
【フェア参加特典あり!】週末モノリスフェア■■見学会■■

その他にも様々なフェアを開催中!
下記URLよりチェックしてみて。
http://zexy.net/wedding/c_7770014196/fair/?isHead=true

運命のウエディングドレスをみつけたら
次に気になるのはドレスに似合う髪型ですよね。
今回は、オススメのヘアスタイルをいくつかご紹介します。
1.jpg

低い位置でまとめたシニヨンは、
ドレスの美しさを際立たせ、エレガントな花嫁姿を叶えてくれます。
2.jpg

同じ髪型でもヘアアクセサリーを変えるだけで、
エレガントな正統派花嫁スタイルから
愛されキュートな印象にチェンジします。
3.jpg

王道のシニヨンにエアリー感をプラスしたスタイルは、
毛の流れを活かした前髪で大人の上品さを演出。
4.jpg

ナチュラルなガーデンパーティやリゾートにオススメの
「BOHOスタイル(ボヘミアンスタイル)」。
BOHOスタイルに欠かせないのが、カチューム。
前髪をふんわりと押さえて自然体なスタイルを完成させます。
5.jpg

スウィートなブライズスタイルを叶えるダウンヘア。
印象的な大きめのアクセサリーで小顔効果をプラスしたり
ふんわりドラマチックにするものオススメです。

お好みのヘアスタイルを見つけて、
ウエディングドレスをより美しく着こなしてみてください。

今週末のオススメブライダルフェア
9/20(土) 10:00~20:00
【限定開催】リニューアル特典付フェア■■BIGフェア■■

9/21(日) 10:00~20:00
【2会場見学ツアー!】大宮の人気会場を2つを一挙にご紹介■


その他にも様々なブライダルフェア開催中!
下記URLをチェックしてみて。
http://zexy.net/wedding/c_7770014196/fair/?isHead=true

可愛らしくなり過ぎない
少し大人のウエディングパーティにしたい!
そんなパーティスタイルをお考えのおふたりには、
「パープル」をコンセプトカラーに選ぶのがオススメです。

01.jpg

ゲストの方を最初にお迎えするテーブルには
パープルのお花をふんだんに並べて、
上品な大人のパーティの始まり演出します。

03.jpg

純白のドレスには、ライラックを中心に束ねたブーケや
愛らしいカーネーションで優しい印象を与えるブーケを合わせると
ナチュラルなドレススタイルが完成します。

02.jpg

注目のケーキにも、パープルのお花とドットの飾りを付けて
洗練された上品かつ華やかな印象に。

04.jpg

お色直しのドレスも、もちろんパープルをチョイスして
エレガントな花嫁姿を実現。
花冠や大きなブーケでキュートさをプラスして
パーティを優しくふんわりとした空気で包むのもオススメです。

ぜひ、パープルのコーディネートで
洗練ブライズスタイルを叶えてみてください。


今週末のオススメのブライダルフェア
8/16(土) 10:00~20:00
【限定開催!】プレミアムブライダルフェア■■相談会■■

8/17(日) 10:00~20:00
【フェア参加特典あり!】週末モノリスフェア■■見学会■■


その他にも様々なフェアを開催。
詳しくは下記URLよりチェックしてみて!
http://zexy.net/wedding/c_7770014196/fair/?isHead=true

OMIYA MONOLITH(大宮モノリス)が気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る