引け目を感じる!?年下彼氏との付き合い方

2011/2/7 11:00

たまには弱い部分も見せてみて!

たまには弱い部分も見せてみて!

突然ですが、年下の男性と付き合ったことってありますか?実は20〜30代の女性にアンケートをとってみたところ、42%の女性が年下の男性と付き合った経験があるのだとか!同じく20〜30代の男性にも年上の女性と付き合ったことがあるかどうか聞いてみたら、54%の男性があると回答。意外と多いことにビックリしました。でも確かに、ほしのあきさんや小雪さんなど、最近では芸能界でも年下の男性と付き合う女性って珍しくないですよね。

ただ、恋愛に年齢は関係ないとはいいますが、彼氏が年下の場合は、どうしても若い子に目がいっちゃうのではないかと心配になることも…!?そこで、「年下の男性と付き合ったことがある」と答えた女性に、「彼の方が年下ということで引け目に感じたことや不安に感じたことはありますか?」と聞いてみたところ、33%の人が「ある」とのこと。どんなところでそう感じたのかも聞いてみると…

●「『結婚をあせってる年上と付き合っている』と、彼の親に思われているんじゃないかと考えてた」(28歳)
●「一緒にご飯とかいくと、ついつい気を使っておごりたくなる」(24歳)
●「彼の友だちに『おばさんと付き合ってるんだ』と思われてしまう」(32歳)
●「若い子に心変わりしないかなと、不安になった」(39歳)

のような回答が。彼の親や友人の印象、経済的な気遣い、若い子に対する引け目など、年下男性と付き合うと、悩みはいろいろ尽きないみたい。挙句、おごったりして彼を甘やかしたり、若い女の子と話しているのを見てヤキモチを焼き、ケンカになったりすることもありそうですね。そこで恋愛エッセイストの潮凪洋介さんに、年下彼氏との付き合い方についてうかがってみました。年下の男性と付き合う時に、気をつけることってありますか?

「そもそも自分の方が年上だからといって引け目を感じる必要はないんですよ。むしろ年齢については割り切って接した方がいいですね。年上だからといって、おごってあげる必要もありません。男性は一度甘やかすと、そのあとずっと甘えますから(笑)。ヤキモチも適度に妬くようにしましょう。年上なので、多少サバサバと妬くのが自然。ヤキモチを妬きすぎると、男性は逃げ出したくなるので気をつけて」

なるほど!年下だからといって過度に気を使う必要はないんですね。でも、そうはいっても自分より若い女の子に目移りしてしまわないか心配になってしまうのが女心…。年下彼氏を飽きさせないためのおすすめの方法ってありますか?

「年上の女性と付き合う男性は、相手が自分よりもいろいろなことを知っていて、しっかりしている部分に魅かれることが多いので、それを見せたうえで、たまには逆にまる一日女性の弱さを出す日があっても良いと思います。いつもしっかりしているのに、時折、守ってやりたいと思わせるような弱い日もある…というギャップを見せられると、男はグラっときたりするものです」

「年上だからしっかりしなきゃ」とか、「面倒を見てあげなきゃ」ということばかり考えず、ときどき悩みや弱みも見せた方がいいということですね。ただ、自分が年上ということを相手に意識されてしまうとなかなか甘えられないような気もするのですが、相手にあまり年上ということを意識させないようにするにはどうしたらいいですか?

「まずは、なるべく対等な会話ができるように、仲良くなる最初に『敬語はやめてほしい』と伝えた方がいいですね。彼が敬語を使っているうちは、『彼女の方が年上だ』という意識が抜けにくいので…。また、『若い女性は肌がきれいでうらやましい』など、若い女性と比べて自分を卑下したり、オヤジ的な発言をするのはNG。男性は年齢を重ねてもにじみ出る女性らしさや、年上なのにかわいいと思わせるような発言に魅かれます。『私も負けずにきれいにならなきゃ』と前向きな発言をした方がいいですね」

ちなみに潮凪さんいわく、年下の男性と付き合っている女性は、自分より若い女の子に負けないようにするため、若い世代のファッションや流行に敏感になることが多いのだとか。それによって「若く見られたい」や「キレイになりたい」という意識が、同年代や年上の男性と付き合っている女性よりも高いんだそう。確かにアンケートでも「彼の方が年下でよかったと思うことはありますか?」と聞いてみたところ、「なんでも若いころのように意欲的に挑戦する気持ちでいられた」(26歳)、「実年齢より、精神的にも肉体的にも若返った気がする」(33歳)のような「若返った!」という意見が多数。好きな人と付き合うだけで外見も中身も若くなれるなんてお得♪実は年下と付き合うことが、一番のアンチエイジングなのかもしれませんね(笑)。(宮 みゆき/C&R)

【取材協力】
潮凪洋介さん
恋愛文化の活性化を目指し、TV、雑誌、Web、全国講演、トークショー、パーティプロデュースなど幅広いメディアで活躍する恋愛エッセイスト。AllAboutの恋愛ガイドを務めるほか、最新著書に『運命の彼を引き寄せる55のルール〜男が本気になる女性の条件〜』。
潮凪洋介さん公式サイト「Love Culture Movement」

【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート「年下彼氏や彼との連絡の取り方について」
調査期間/2010/12/27〜2010/12/27

・ゼクシィユーザーアンケート「男性限定!年上彼女や彼女との連絡の取り方について」
調査期間/2010/12/16〜2011/01/11