彼とケンカ!みんなの仲直りの秘訣は?

2010/3/16 11:00

彼の顔を見て謝るのが苦手な方!こんな方法はいかが?

彼の顔を見て謝るのが苦手な方!こんな方法はいかが?

彼や夫と些細なことでケンカしてしまい、お互い謝るタイミングを逃して、ズルズル…なんてことよくありますよね。ケンカをするのは仕方がないけど、その後の関係に悪い影響を残さないためにも、できるだけ円満に仲直りしたいところ!そこで、20〜30代の女性を対象としたアンケートで、みんなの仲直りの秘訣について聞いてみました。

まず、ケンカしてから仲直りするまでの期間について聞いてみると、62%の人が「その日のうちに仲直りする」と回答。次いで「翌日くらい」(29%)、「2日後くらい」(5%)と、時間をあけずにできるだけ早く仲直りをするという人が多いようです。やっぱり、ズルズル引きずらず、早めに解決するというのが、スッキリ仲直りをする大事なポイントなのかも!

でも、仲直りをするということは、「ごめんなさい」と謝らないとできないはず。そこで、彼と自分、どちらから謝ることが多い?と聞いたところ、最も多かったのが「その時による」(43%)という回答。ただ、「自分から」という人が16%に対して、「彼から」という人が31%と、なんだかんだ言って、男性が折れていることの方が多そうです…。

また、なかなか素直に謝れない時には、ストレートに謝る以外の方法で仲直りを試みているという人も多数!

女性からのアプローチでは、「彼の好物を作る」「彼の好きなお菓子などを買ってくる」「ぎゅっと抱きつく」「肩もみなどのマッサージをする」「手をつなぐ」という意見が多数。お腹を満たしてイライラした気持ちを落ち着かせたり、いつもよりスキンシップをとったりするのが効果的なようですね。

ほかにもユニークな方法で仲直りをしているという声が続々!

●「自分が悪い時は反省文の手紙を、彼の会社用バックに忍ばせる」(26歳)
●「お弁当を作って『昨日はごめんね。午後も仕事頑張って』というメモも一緒に入れる。そうするとたいてい帰ってきた時には仲直りできてます。お弁当のお返しにケーキを買ってきてくれることも♪」(27歳)
●「夕食の時のビールのランクを上げる。第3のビールから発泡酒とか…(笑)」(25歳)
●「交換日記を書く!」(29歳)

逆に男性からのアプローチで多かったのは、「プレゼントをくれる」「外食やデートに連れて行ってくれる」「家事を手伝ってくれる」「抱きしめてくれる」など。なかでも女性と比べて特に多かったのが、プレゼント攻撃!男性の方が、素直に気持ちを伝えるのが苦手ゆえに、“ご機嫌取り”に徹するということなのかも(苦笑)。

ほかにも、テレビの内容やペットなど本当にちょっとしたきっかけで、すんなり仲直りができたという声もあるくらい、きっかけはいろいろ。「どんな形でも、きちんと気持ちを伝える」と「タイミングを逃さない」ということが、上手に仲直りするための秘訣なのかもしれませんね!(石橋 夏江/verb)

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート「彼の髪の毛事情やケンカの仲直り方法について」
調査期間/2010/2/4〜2/8
有効回答数/214人(女性)