ホリデーシーズンに聴きたいクリスマスソングTOP15はこれ!

12月の一大イベントといえばクリスマス!毎年この時期が近づくと街中のいろいろな場所でクリスマスソングが流れ、気持ちがワクワクしてしまいますよね♪そこで、クリスマスシーズンに聴きたいクリスマスソングについて20〜30代の男女に大調査!TOP15を発表しちゃいます。また、パーティやデートなど、シーン別のオススメソングもご紹介します!

クリスマスソングTOP15!



1位 『All I Want for Christmas Is You』 Mariah Carey




男女どちらからも多くの票を集め、堂々の第1位に輝いたのはMariah Careyの『All I Want for Christmas Is You』でした!邦題は『恋人たちのクリスマス』。とにかくアップテンポで、明るくて、ワクワクする、クリスマスの雰囲気が全部詰め込まれたような楽曲で、毎年クリスマス時期にはどこかしらで耳にします♪Justin Bieberとのデュエットバージョンも素敵ですよ♪

2位 『Last Christmas』 Wham!


1位と僅差で2位にランクインしたWham!の『Last Christmas』。様々なアーティストにカバーされ、今もなお歌い継がれているクリスマスソングの定番です♪明るい雰囲気の曲調ですが、実は「去年のクリスマスにフラれてしまった男性の歌」なんです。
楽しげな中にも少しセンチメンタルな気持ちになる曲調は、にぎわう街と自分の気持ちの対比を表現しているかのようですね。

3位 『クリスマス・イブ』 山下達郎


第3位は、クリスマスソングの代名詞と言っても過言ではない山下達郎の『クリスマス・イブ』。遠距離恋愛のカップルを題材にしたCMに起用され、当時話題になりました。発売から30年以上たっても、ずっと色あせないクリスマスを彩る名曲です。

4位 『クリスマスソング』 back number


男性からの回答が圧倒的に多く、4位にランクインしたのはback numberの『クリスマスソング』。クリスマスに大好きな女性のことを想う男性の心情が見事に表現されています。人恋しくなる寒い季節に聴くと、切なくてもどかしい気持ちがより一層込み上げてきます。

5位 『いつかのメリークリスマス』 B'z




邦楽クリスマスソングの中でも、ひときわ切なさが胸に迫るB'zの『いつかのメリークリスマス』が5位にランクイン。恋人との幸せだった時間と、それを失うことへの苦しさを歌った楽曲です。楽しいにぎやかなクリスマスの雰囲気ではなく、じっくり感傷に浸りたいときにはオススメです!

6位 『恋人がサンタクロース』 松任谷由実


ユーミンの楽曲は春夏秋冬でさまざまなヒットソングがありますが、クリスマスといえば間違いなくこの曲ですね♪映画の挿入歌にもなり話題になりました。サンタクロースが恋人だよ、と隣のお姉さんに教えてもらうところから始まる歌詞が印象的。明るくて爽やかなクリスマスにはぴったりです♪

7位 『白い恋人達』 桑田佳祐


第7位は桑田佳祐の『白い恋人達』がランクイン。雪の中でピアノを弾くMVも印象的ですよね。歌詞はさまざまな解釈ができる楽曲ですが、雪の白い景色、凍えている街の雰囲気など、冬の情景が目に浮かんでくる、クリスマスにはぴったりの楽曲です。

8位 『クリスマスキャロルの頃には』 稲垣潤一


稲垣潤一のヒットソング『クリスマスキャロルの頃には』が8位にランクイン!実は歌詞をじっくり読むとクリスマスの時期を歌った歌ではなく、クリスマスの頃までには何かしらの答えが出ているだろう……という倦怠(けんたい)期の恋人同士のことを歌った楽曲なんです。
擦れ違っているカップルが聴いたら胸が苦しくなってしまいそうですが、切ないメロディーが寒い季節にマッチする名曲です。

9位 『メリクリ』 BoA


優しくて伸びやかな歌声が印象的なBoAの『メリクリ』がランクイン。「メリークリスマス」を、「メリクリ」と略してしまう斬新なタイトルで話題を呼びました。寒い冬に聴けば心が温まるようなハートフルなクリスマスソングです。大好きな恋人がいる人は、一緒に聴けばよりラブラブになれそうです♪

9位 『Happy Xmas (War Is Over)』 John & Yoko The Plastic Ono Band


『メリクリ』と同票でこちらの楽曲が9位にランクイン。クリスマスになると街中で流れているジョン・レノンとオノ・ヨーコのクリスマスソング。戦争をやめて、幸せなクリスマスと新年を迎えようというメッセージが真っ直ぐに伝わってきます。クリスマスから年末にかけて、大切な人と聴きたいですね。

11位 『すてきなホリデイ』 竹内まりや




ファストフード店のCMにも使われるなど、クリスマスが近づくと、この楽曲がテレビやラジオでよく流れてきますよね。「クリスマスが今年もやって来る」の歌詞に、大人も子どももついワクワクしてしまいます!竹内まりやの楽曲には、他にもクリスマスに聴きたくなるようなものがたくさんありますよ♪

12位 『White Love』 SPEED




4人組女性グループSPEEDの冬の名曲といえば、『White Love』ですね!「果てしない……」から始まるサビが印象的。クリスマスに限らず、冬になるとこちらの楽曲を思い出す人も多いのではないでしょうか。振り付けをまねしながらカラオケで歌うのもオススメです♪

12位 『チキンライス』 浜田雅功と槇原敬之


『White Love』と同票でこちらの楽曲が12位にランクイン。ダウンタウン浜ちゃんこと浜田雅功と槇原敬之名義で発売された『チキンライス』は、恋愛の歌ではなく、家族とのエピソードを歌ったクリスマスソング。
作詞は松ちゃんこと松本人志が担当しています。子どもの頃の切なさ、大人になってからの成功を表現した、あまり類を見ないクリスマスソングです!

14位 『粉雪』 レミオロメン


レミオロメンの大ヒット曲、『粉雪』がランクイン。ずっしりとしたイントロの始まりから徐々に盛り上がり、サビは思いっきり声を張り上げて歌いたくなる壮大なラブバラードです。失ったものへの悲しさやむなしさ、憤りのようなものまで感じる切ない楽曲。涙なしでは聴けません!

15位 『シンデレラ・クリスマス』 Kinki Kids


Kinki Kidsのクリスマスソングが15位にランクイン。「ガラスの靴」や「12時」など、童話のシンデレラをほうふつさせる歌詞とクリスマスの雰囲気が相まったロマンチックな雰囲気の曲。クリスマスの夜にカップルで聴きたくなる一曲です。

【シーン別】こんなときはこのクリスマスソング♪



次は、クリスマスのシーン別で聴きたい楽曲をアンケート結果を基にご紹介します!恋人とロマンチックな時間を過ごしたいときや、友人とワイワイ盛り上がりたいときなど、さまざまなクリスマスソングで気分を盛り上げましょう♪

恋人と聴きたい!おうちデートやドライブデートに



『白い恋人達』 桑田佳祐


ランキングでは7位にランクインした桑田佳祐の『白い恋人達』。カップルで一緒に聴けば、体を寄せ合いたくなるような冬の切ない雰囲気でいっぱいです。
クリスマスにどこかへデートに行った帰り道など、一緒に聴いてみてはいかがでしょうか?

『Everything』 MISIA


MISIAの壮大なバラード曲、『Everything』。クリスマスソングという位置付けではありませんが、MVの雪が降るシーンも相まって、ウインターソングの定番となりました。
ラブラブな恋人同士の冬の雰囲気にぴったり♪好きな気持ちや想いを改めて確かめ合いたいとき、ロマンチックなデートのときなどにぜひ恋人と一緒に聴きたいですね。

『恋人がサンタクロース』 松任谷由実


ランキングでは6位だった松任谷由実の『恋人がサンタクロース』は、やはりカップルには外せないクリスマスソング♪プレゼントを贈るタイミングや、クリスマスデート当日のワクワクしたときに聴きたくなりますね!

気分を盛り上げたいとき、パーティなどワイワイしたいとき!



気分を盛り上げたいとき、パーティなどワイワイしたいとき!

『ゲレンデがとけるほど恋したい』 広瀬香美


ウインターソングの女王、広瀬香美の『ゲレンデがとけるほど恋したい』は、クリスマスはもちろん、冬の気分を盛り上げたいときにぴったり!「絶好調♪」から始まるサビが印象的ですね。友達同士で出掛けるときや、ドライブのシーンでぜひ流したい一曲です♪

『ハピネス』 AI


炭酸飲料のCMにも起用され、テレビなどで耳にする機会も多かったAIの『ハピネス』。たくさんの友達と一緒にいるときに聴けば楽しくて明るい雰囲気になること間違いなし!「Lalala……」のところはみんなで合唱すれば、よりクリスマスを楽しいものにしてくれるはず。カラオケでも盛り上がりそうですね♪

『今夜はHearty Party』 竹内まりや


竹内まりやの楽曲は、クリスマスの雰囲気にぴったりなものが多いですよね。この曲の歌詞中に「キムタク」というワードが登場しますが、出だしの「ねぇ、パーティにおいでよ!」のセリフは、なんと本物の木村拓哉が担当しています!女子会っぽいクリスマスパーティをするならこの楽曲は外せません♪

ひとりでしっとり聴く、作業、勉強中のBGMに



『雪の華』 中島美嘉


しっとりとした雰囲気が印象的な中島美嘉の『雪の華』。歌詞の内容は相手との時間を幸せに感じている曲ですが、メロディーがとても切ないため、ひとりでじっくり好きな人のことを思い浮かべながら聴くのにもぴったりです。

『粉雪』 レミオロメン


ランキングでは14位にランクインしたレミオロメンの『粉雪』。泣き叫ぶようなサビのフレーズは、一度聞いたら忘れられません……!大好きな人と一緒に過ごせない、切ないクリスマスにはぜひ聴きたい一曲です。

『WINTER SONG』 DREAMS COME TRUE


ドリカムの冬の定番ソングとしても人気の『WINTER SONG』。全編英詞ですが、優しくてしんしんと降り積もっていくような雪の情景が浮かんでくるような楽曲です。静かなクリスマスの夜のイメージにぴったりです!

お気に入りのクリスマスソングを見つけよう♪



お気に入りのクリスマスソングを見つけよう♪

定番のクリスマスソングもたくさんありましたが、まだ知らなかったものもあったのではないでしょうか?クリスマスシーズンのいろいろな場面で、クリスマスソングがあればより気分を高めてくれます♪あなたのお気に入りのクリスマスソングをぜひ見つけてください!

取材・文/ペパーミント

【データ出典】
・ご自身に関するアンケート
調査期間:2020/8/7〜2020/8/8
有効回答数:206人(男性)
(インターネットによる20、30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2020/8/17〜2020/8/25
有効回答数:49人(女性)