「なぜか別れられない女性」の特徴とは?

2018/9/21 11:00

居心地の良さがポイント

居心地の良さがポイント

とりたてて美人というわけでも、すごくデキた彼女というわけでもないのに、なぜか別れられない、離れられない……。男性にそう思わせる女性がいるようです。

20〜30代の男性に「今までに付き合った女性の中で、とりたてて美人でも、デキた彼女でもないのに、なぜか別れられない女性はいましたか?」と聞いたところ、31%の人が「いた」と回答。「いた」と答えた方にどんなタイプの女性だったのかを聞いたところ、以下のような声が挙がりました!

●「距離感がうまい。普段はドライだけど風邪をひいたときとかすごく心配してくれる」(29歳)
●「同じタイミングで同じことを言ったり、考え方が全く同じ」(26歳)
●「ふとしたときのしぐさ、言動がかわいいなあと思うことが多かったから」(27歳)
●「アドバイスがいつも適切だった」(24歳)
●「私が困っているときには気が利いてよく気付いてくれて、考え方も似ていてよかった」(34歳)
●「ケンカを含めて自然体でいられる人は他にいないと思っていた」(35歳)
●「一緒にいて落ち着く女性で、精神的に癒やされていたので離れられなかったです」(31歳)
●「顔は美人ではないが寂しがり屋で自分がいないとダメなのではないかと思わされる」(34歳)
●「感情が表に出やすく喜怒哀楽が激しく振り回されることもしばしばあったが、体の相性だけはバツグンで別れられなかった」(34歳)

一緒にいて自然体でいられる、気を使わないですんだ、という意見が多く聞かれました。中には「セックスの相性がよかった」「かまってちゃんで自分がいないとダメだと思った」という声もありました。

ドキドキする女性より、居心地のいい女性のほうが長く一緒にいたい





どういう女性が「別れられない」「離れられなくなる」のか、アンケート結果を踏まえてマリッジカウンセラーの久野浩司さんに聞いてみました!

「男性から見れば、もちろん美人でデキる女性にはドキドキさせられますし、恋愛感情も抱きますが、それだけだと恋愛止まりであるケースが大半。ずっと一緒にいたいと思えるのは居心地がいい、自然体でいられる女性です。自分の弱いところもさらけ出せるような女性であれば離しがたくなり、結婚も考えるようになります」

なるほど。確かに女性から見ても、自然体でリラックスできる男性とは一緒にいたくなりますよね。

自分を出せるか、自然体でいられるかという視点で男性を見てみよう





ただ、「居心地がいい」「自然体」ってふたりの相性によるところが大きく、頑張っても磨けるものじゃないような気がするのですが……。男性に「居心地がいい女性→離れられない女性」と思わせるには、どうすればいいのでしょう?

「おっしゃるように、外見は努力次第で彼好みに磨くことができますが、居心地といった“性格”や“醸し出す雰囲気”的なものは、作ろうとしたところでいつかボロが出るので無理はしないこと。『居心地がいい』と相手に思わせたいならば、男性と交流する際に自ら自然体で臨み、合う・合わないを肌感覚でつかんで、相性を見極めることが大切です。例えば、映画を見ていて同じところで笑うとか、好みのツボが合うとか、恋人よりも親友を探すような感覚で男性を見るといいでしょう」

確かに、初対面なのになんだか自分らしくいられた、自分の良さを引き出してくれた……と感じる人っていますよね? そういう人こそ、互いに「離れられない相手」なのかも! もちろん顔などの好みはあるとは思いますが、居心地がいいと感じられるのは貴重。恋人候補に加えてみても、いいかもしれませんね。(山崎 はるな)


【取材協力】
久野浩司さん
女性がベストパートナーを手に入れるセミナー「KOJI KUNOライフデザインスクール」を主催。NPO法人「日本ライフデザインカウンセラー協会」公認マリッジカウンセラー。恋愛や結婚に関する著書に『縁結び〜恋愛宝地図』『二人ならもっと幸せ』(ともにポプラ社)、『上質恋愛〜大人の恋の選び方〜』(グラフ社)がある。


【データ出典】
ご自身に関するアンケート 2018/6/12〜6/14実施
有効回答数:310人(男性)
(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)