彼女が好きすぎる彼氏・男性の特徴!上手な接し方や愛され方も

2021/5/27 11:00

「彼女が好きすぎる」彼氏とは、一体どんな男性なのでしょうか。自分のことを大好きでいてくれる男性の行動や気持ちとは?心理カウンセラーの服部希美さんに取材して、彼女が好きすぎる彼氏の行動や気持ちを探ってみました。彼氏に「好きすぎる」と思われる彼女になる方法もお教えします!

【行動編】彼女が好きすぎる彼氏の特徴



【行動編】彼女が好きすぎる彼氏の特徴

友人や仕事の予定よりも彼女を優先する


彼にとって、彼女と一緒にいる時間が一番幸せなので、彼女ができると「全てが彼女優先」になりがち。

頻繁に飲み歩いていた男性でも、彼女ができた途端に付き合いが悪くなったり、仕事を業務時間内に終わらせて、彼女との予定を優先させたりする傾向があります。

彼女を周りの人に紹介する


彼女のことが好きすぎる男性ほど、世界で一番素敵な女性と思っている彼女のことを大切な人に自慢したいという欲求を持っています。友人との飲み会やイベントに一緒に来てほしいと言って、紹介したがる人が多いです。

いつでも側にいたがる


彼女が大好きな彼氏は、できるだけ彼女と一緒に過ごしたいと思っています。彼女の買い物に付き合ったり、短い時間しか会えなくても会いに来たり、お泊まりデートをしたがる傾向にあります。

話題がいつも彼女の話になりがち


彼の生活の中心は大好きな彼女。彼女がその場にいなくても、彼女のことを知らない人たちの前でも、ついつい彼女の話が中心になってしまう男性も少なくないです。

自分の好きなものを共有する


「これおいしかったよ」「この映画面白かった」「この曲いいよ」と自分の好きなものを彼女に共有したがります。これは押し付けているわけではなく、「自分が最高に好きなものを、大好きな彼女にも教えてあげたい」という喜ばせたい気持ちから来ています。

【内面編】彼女が好きすぎる彼氏の特徴



【内面編】彼女が好きすぎる彼氏の特徴

真面目で一途


一度好きになるととことん愛し抜こうとします。ふたりの将来のことを女性以上に考えていて、彼女ができた途端、ふたりの将来の生活に向けて貯金をしたり、仕事を頑張り始めたりする男性も多いです。

情熱的でロマンチック


情熱的でロマンチストな男性が多いので、女性よりもキュンとするシチュエーションを好む傾向にあります。照れ屋の男性だったら恥ずかしがるような愛の言葉を伝えてくれたり、夜景のきれいなホテルを予約してくれたりと、ロマンチックなデートを企画してくれることも。

彼女のことを何でも知りたがる


交友関係や好きなもの、休日にどこで誰と会っていたのか、LINEの相手は誰なのか……。どんなささいなことでも彼女のことを全て知りたいと感じています。

単に大好きな彼女のことをもっと知りたいという欲求の場合も多いですが、「他の男性に取られるのではないか」という不安からの場合もあります。

喜ばせたい気持ちが強い


プレゼントを小まめにくれたり、まめに連絡をくれたりと、相手を喜ばすことが好きです。自分が何かしてもらうより、彼女のために尽くすことが好きな男性が多いです。

人と何かをすることが好き


ひとりの時間が好きで自由に過ごしたい男性がいる一方で、人と一緒に何かをすることが好きな男性もいます。彼女のことが好きすぎる彼氏は、後者のタイプが多い傾向にあります。

彼女が好きすぎる!男性の深層心理は?



彼女が好きすぎる!男性の深層心理は?

「彼女が好きすぎる」男性の気持ちは、彼女にとって嬉しいことですが、「好きすぎる」感情が行きすぎてしまうと依存や束縛にもなってしまうケースも……。

彼女が好きすぎる彼氏にはどんな心理が隠れているのか服部さんに聞いてみると、不安が強く、嫉妬しやすいという深層心理から彼女が好きすぎる状態になっているケースもあるそう。

彼女が他の男性の話をしただけで、嫉妬心から露骨に不機嫌になってしまう男性も多く、この心理は「自分よりも他の男性の方が勝っているのではないか」という不安の表れ。彼女に魅力や価値を感じているため、「こんな自分で良いのだろうか」と不安を感じやすいのです。

彼女のことが本当に好きであれば、彼女との約束をしっかり守ったり、耳の痛い意見にもきちんと耳を傾けたりと、彼女の言うことを聞いて自分の悪いところや足りないところを改善しようとします。依存である場合は、自分の都合よく彼女が動かないとキレたり、自分の理想を押し付けてしまったりします。

また、彼女のためだけに時間を作ったり、お願いを叶えようと努力したりします。男性は「好き」を行動に表す生き物なので、「あなたのことを大切に思っていますよ」という思いが行動に出ていたら、彼女が好きすぎる男性のサインと考えてよいでしょう。

彼女が好きすぎる彼氏との上手な接し方



彼女が好きすぎる彼氏との上手な接し方

彼の愛を当たり前だと思わない


自分に注いでくれる愛を、最初は「嬉しいな」「ありがたいな」と感じていても、日常的になってくると、どうしても「やってもらって当たり前」だと感じてしまいがち。

けんかが増えたり、不満を感じやすくなったりしたときには、彼氏のしてくれたことを振り返ることが大切です。

気持ちを口に出して安心させる


彼女を好きすぎる彼氏は、彼女のことをとても高く評価している反面、自分に対しては「自分でいいのだろうか」と不安を感じやすくなっている場合が多いです。

嘘を伝えることはNGですが、「ありがとう」や「大好きだよ」などの、あなたの思っていることはたくさん伝えていく方がいいですね。

自分から近づく


彼女のことが好きすぎるあまり、「彼女の迷惑にならないだろうか」と男性から近づいていくことができなくなることもあります。

彼女が受け身の恋愛になりがちなので、自分からも誘ったり、喜ばせたりと、彼に近づくことを大切にしてみてください。

彼氏を試すようなことはしない


不安が強い女性は、「本当に私のことが好きなのだろうか」と彼氏のことを疑ってしまうこともあります。

「どうせあなたも裏切るんでしょ?」とか、「本当は浮気しているんじゃないの?」と、試すような言動を重ねてしまうと、「これだけ愛しても伝わらないのなら、自分ではダメだ」と別れを切り出されてしまうことも。

そうなると彼氏の方でもギリギリまで耐えて出した結論のため、復縁も難しい傾向にあります。

彼の愛を信頼する


「大切な彼女のためだから」と、他の人には言えないような厳しい意見を伝えてくれる彼氏もいます。

「自分のことが嫌いだからそういうことを言うのか」と感じる人もいるかもしれませんが、それだけ彼が本気だということ。何でも言うことを聞かなければいけないわけではありませんが、厳しい意見も彼の愛からの発言なのだということは頭に入れておくとよいと思います。

彼氏に「好きすぎる」と思われる方法



彼氏に「好きすぎる」と思われる方法

縁あって付き合うことになったふたり!せっかくなら彼氏にとって好きすぎるまで愛される世界一素敵な彼女を目指したいものですね。彼氏に「好きすぎる」と思われる彼女になるポイントをお伝えします。

彼以外の人の前でも、楽しい時間を過ごす


彼が女性の価値を見るのは、自分と一緒にいるときだけではありません。周りの人からあなたの情報が入る可能性もありますし、あなたが日頃どんなふうに過ごしているのかは雰囲気や笑顔で伝わります。

仕事に目標を持って取り組んだり、友人と旅行に出掛けたりと、自分の生活をきちんと充実させ、周りの人と良い関係性を築くことが大切です。

自分からも関わる


いくらあなたが魅力的でも、自分に全く気がないんだろうなと思う女性に立ち向かっていくのは勇気がいるもの。特に「とことんほれてしまいそうだな」と感じる女性を前にして尻込みしてしまう男性は多いようです。

あなた自身が男性をガードしているとチャンスを逃しやすいので、「いいな」と気になる人がいたら、自分から声を掛けたり話題を振ったりと、関わるよう心掛けてみてください。

仲が良いカップルと一緒に過ごす


実際に自分の周りにいる仲が良さそうなカップルと一緒にランチに行ったり、遊びに行ったりしてみましょう。ふたりのいい雰囲気を肌で感じることで、理想のパートナーシップを引き寄せやすくなりますよ。

取材・文/坂田圭永

【監修】
服部希美さん
カウンセリングサービス所属。心理カウンセラー。セミナー講師。“寂しさを笑顔に変える”をモットーに、30代女性の恋愛や婚活サポートを精力的に行っている。「30代からの恋愛」「対人関係の改善」「自分が本当に望んでいる人生へのシフトチェンジ」などのカウンセリングが好評。
公式サイト:https://www.hattori-nozomi.jp



編集部からのおすすめ記事

新着記事

カテゴリ

ゼクシィで探す