お見合いって、何を話したら盛り上がる?

2018/12/11 11:00

お見合いで盛り上がる話題ランキングは?

お見合いで盛り上がる話題ランキングは?

親や知人から男性を紹介してもらったり、結婚相談所などを通じてお見合いをしたことがある20〜30代の女性に、相手の男性と何を話せばいいのか困った経験を聞いてみたところ、66%が「ある」のだとか。

そこで、カップル成立率50%以上の婚活スペシャリストである佐藤律子さんに、お見合いで最初のあいさつで何を話せばいいか、好意を持った男性と次の約束を取り付けるまでの会話テクを聞いてみました。

Q1)お見合いでは、最初に何を話せばいいの?



「相手が絶対に答えられる質問を投げかけることをお勧めします。例えば、待ち合わせまでに使った交通機関を聞いたり、相手が今興味を持っていることや、どんな仕事をしているか、好きな食べ物は何かなど。日常生活に関する話題であれば、だいたい会話が成り立つと思います」



確かに日常生活の話題であれば話せることもたくさんあるし、会話のきっかけになりそうですね。

お見合い経験のある20〜30代の女性に聞いた「お見合いで盛り上がる話題ランキング」でも趣味、食べ物、仕事などがランクインしていました。

<お見合いで盛り上がる話題ランキング>
1位:趣味
2位:食べ物
3位:仕事
4位:旅行
5位:家族の話

Q2)趣味や仕事の話題を盛り上げるには?



「お見合いであれば、お互いプロフィールを交換して、趣味や仕事などの簡単な情報は事前に把握できることが多いので、チェックしておいて、会ったときにさらに詳しい話を質問するのをお勧めします。相手の仕事内容や趣味に興味を持ったので、もっと詳しく教えてくださいとか、自分との共通点などを伝えると相手も答えやすく、会話も弾みます」

こちらから質問したり、話題を振っていった方がいいのでしょうか?

「はい、会話は女性がリードした方がいいと思います。男性は特に仕事の話になると、ついつい説明っぽい会話になってしまったり、理屈っぽくなってしまいがちなので、女性側が感情豊かに反応したり、リードした方が絶対に盛り上がります。

あとネコや犬など、動物の話やはやりの動画などは割と盛り上がることが多いようです。『この動画見たことありますか?』などと聞いてみたりするのもいいですよ」

Q3)お見合いで避けた方がいい話題はある?



「宗教・政治の話はデリケートなので、こちらから話題にするのは避けた方がいいですね。相手の年収や家族の話もいきなり聞くのは引かれてしまうことが多いので、男性が自分から話してきたら、話しだすくらいにしておきましょう。

また、海外旅行の話は避けた方が無難です。男性はプライベートで海外旅行に行く人が多くないのと、やはりお金がかかるイメージがあります。旅行の話は温泉旅行くらいの方が盛り上がれます。

あとは好きなスポーツについても注意が必要です。プロチームのどこのファンか、などの話題で微妙な雰囲気になることがあるので、避けた方がいいですね」

Q4)会話が途切れたときはどうつなぐ?



「仕事や趣味の話など、相手が興味を持っている話題や絶対に答えられる話題を振りながら女性がリードして会話することです。相手の話を受け身となって聞き、場を和ませるような雰囲気を出してあげると好印象が得られます。

相手があまり話してくれないときは、思い切って『おしゃべり得意じゃないんですか? 無理しなくていいですよ』とか、『私が話しているのを聞いてくれるだけでいいですよ』と言ってみるのもありです。話下手だけど、女性の話を聞いているだけで楽しいという男性も意外と多いので(笑)」

Q5)相手の話がわからない、つまらないと思ったら?



「相手の話に専門用語が多かったり、仕事の話が難しすぎてわからないときは、『私には難しくて理解できないので、10歳の子どもにわかるように話してもらってもいいですか』と言ってみましょう。たとえ話で教えてほしいと頼んでみるのもいいですね」

相手の話が難しかったら、はっきりそのことを伝えて教えてもらってもいいんですね! 今度ぜひ試してみたいと思います。

Q6)好意を持った男性にアプローチできる会話は?



「好意を持てる男性だったら、次の約束を取り付けるために『今度〇〇というお店で●●を食べたいのですが、一緒に行きませんか?』とお誘いしてみましょう。もう一度ふたりで会いたいと思っても、ストレートに自分から伝えるよりは、好意を持っているそぶりを見せず、興味を持っているくらいな感じにとどめておいたほうが、男性の気を引きやすいです。

なるほど! やはり最後は男性から告白してもらう方がうれしいですものね。「あなたにもう一度会いたいんです」の好意はグッと抑えて、お見合いで盛り上がった好きな食べ物や行ってみたいお店の話にこぎつけてラフなかんじで誘ってみるのがポイント! お見合いでタイプな男性に会ったらぜひ、試してみてください♪(宮 みゆき)

【取材協力】
佐藤 律子(さとう りつこ)さん
株式会社アートセレモニー代表取締役社長。一般社団法人異性間コミュニケーション協会代表理事。OLからウエディングプランナーへ転職し、仙台初のレストランウエディング事業で驚異的な売り上げを達成。2001年ブライダルプロデュース業で起業。婚活イベントのカップル成立率50%以上、考案した異性間コミュニケーション講座の受講者は延べ3万人超え、企業研修アンケートの満足度「とても良い・良い」90%以上を継続。テレビ番組の恋愛・結婚コーナーの監修、出演多数。

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート「結婚相手との相性、お見合い」について
調査期間:2018/10/1〜10/15
有効回答数:155人(女性)