恋愛体質ってどんな人?特徴3つ

2020/1/8 11:00

恋愛トークで盛り上がるとき、たまに「恋愛体質」という言葉を聞きます。恋愛体質というと、「なぜか恋人が途切れない」「すぐ男性を好きになってしまう」「とにかくモテる」など、いろいろなイメージがありますよね。今回のセキララゼクシィは、そんな恋愛体質を深掘りしてみます。

恋愛体質ってどんなこと?



「恋愛体質ってどんな人?」「恋愛体質の人ってやっぱりモテモテなの?」「恋愛体質はいいことばかりじゃない?」など、恋愛体質について男女の恋愛心理や最新の合コン事情に精通する恋愛アドバイザー、田中絵音さんに伺いました。

恋愛体質な人の特徴


恋愛体質な人の特徴

(1)すぐに人を好きになってしまう
(2)恋愛をしていないと「人生退屈だ」と思う
(3)ファッションや言動までもが恋人色に染まってしまう(依存)

恋愛体質なのはこんな人


恋愛体質の人は男性から少しでもプッシュされたり、「可愛いね」と褒められたりスキンシップされるだけですぐに意識してしまいます。常に恋愛を求めているので、自分に少しでも好意がありそうな素振りをされるだけで、即恋愛スイッチが入ってしまうのでしょう。

恋愛体質には『一点集中型』と『多方面型』の2パターンがあります。恋愛体質と一口に言っても、どのように恋愛を楽しむかはタイプによりますね。

■一点集中型
誰かを好きになったり彼氏ができたりすると、他の男は眼中になくなって、とにかく彼の一挙手一投足に一喜一憂して、振り回される傾向にあります。

■多方面型
彼氏ができてもお構いなしに、別の男性とも恋愛を自由に楽しむ傾向があります。

恋多き恋愛体質は、必ずしもいつも幸せではない?



恋多き恋愛体質は、必ずしもいつも幸せではない?

恋愛体質のメリットとデメリット


恋愛体質のメリット
・常に恋愛をしているので、見た目もキレイで生き生き。女として潤っている(枯れていない)、女子力が高い。
・常に恋愛している姿をはたから見た男性は、「あの子、モテるんだな〜」と評価が高くなる。また異性として見られやすくなる。
・恋愛経験が豊富になるので、狙った男性を射止めやすい。

恋愛体質のデメリット
・生活の中で恋愛に重きを置いているので、男性から「重い」と思われてしまう。
・口説きやすいので、遊び目的の人も寄ってきてしまう。
・恋愛がうまくいかなくなったとき(失恋したときなど)に、恋愛に重きを置いているからこそ、人生すべてがつまらなく感じる。何もヤル気が起きなくなる、仕事が手につかなくなるなど。

波瀾(はらん)万丈な恋愛体質の人が幸せに生きるには



波瀾(はらん)万丈な恋愛体質の人が幸せに生きるには

恋愛体質の女性が、ポジティブになるには


恋愛体質の人がポジティブに生きるには、恋愛以外に目を向けるのがおすすめです。

(1)失恋したって「またもっと良い人がいる』と前向きに考えること
(2)恋愛以外に打ち込めること(仕事や趣味など)をつくっておくこと
(3)『結婚』を見据えた恋愛をするなら、好きな相手を客観視する意識をしっかり持って、物事を判断すること

恋愛に夢中になっても、自分を忘れずに大切にしよう



恋愛に夢中になっても、自分を忘れずに大切にしよう

恋愛にのめり込むあまりに、恋愛に振り回されてしまうのはNG。確かに仕事や友達、人生の目標など、恋愛と同じくらい大切なことってありますよね。恋愛体質の人は「彼に自分のすべてをささげたい」「この恋愛にすべてを賭けたい」と思うことがありそうですが、恋愛以外の要素で構成されている自分を意識し、自分で自分を大切にすることを忘れないようにしたいですね。

大人男女がお付き合いする恋愛では、お互い自分の足でしっかり立っているからこそ、相手を尊重できると思います。彼を大切に思うからこそ、自分のことも大切にする。そんな信頼関係をゆっくり育てていけるといいですよね。

取材・文/ぱう

【取材協力】
田中絵音(たなか えのん)さん
一般社団法人日本合コン協会会長。東京ママパーティー主宰。きき酒師。
数々の婚活パーティやママイベントの運営に携わり、恋愛心理やコミュニケーション学に精通する。また一児の母でもある。著書に『こじらせ男子の取扱説明書(トリセツ)』(双葉社)など。

■公式ブログ
https://ameblo.jp/enon0820/
■Instagram
https://www.instagram.com/enon0820/
■Twitter
https://twitter.com/enon0820



編集部からのおすすめ記事

新着記事

カテゴリ

ゼクシィで探す