反省…彼にしちゃったひどいことエピソード

2012/5/25 11:00

土下座するほど、反省してます…

土下座するほど、反省してます…

いつもラブラブでいたいのに、そうはいかないのが恋愛の難しいところ。大好きな彼なのに、ついムカついて意地悪したり、言い過ぎたりと“ひどいこと”をしてしまったこと、ありませんか?悪いと思っているのに素直に謝れなくて、そんな自分にまたイライラしたり…。

今回のセキララ★ゼクシィでは、そんな「彼にしてしまったひどいこと」をリサーチ。「彼にひどいことをしてしまったことはある?」と聞いたところ、83%の人が「ある」とのこと。気を許し合っている仲だからこそ…ということもあると思いますが、大半の女性が経験アリとは…。

では、皆さんが彼にしてしまった「ひどいこと」って何なのでしょう?気になるTOP3はこちら。

1位:電話に出ない
2位:メールの返事をしない
3位:他の男性を褒めたり、興味があるふりをした

1位と2位にランクインしたのは、電話やメールを無視する“彼とのコミュニケーション拒否”。急に連絡が取れなくなったりしたら、男性じゃなくても、めちゃめちゃ焦りそうですよね(汗)。3位の「他の男性を褒めたり、興味があるふりをした」は、女性がされても深く傷つくこと確実(泣)。同僚や友だちなど、身近な存在と比べられたり、気のある素振りをされたら、なおのことガックリきそうです。他にもこんな“ひどいこと”エピソードが…。

●「ケンカした時に、彼の前で今までもらった大切なプレゼントを全部ごみ袋に入れて捨てたこと」(22歳)
●「クリスマス直前にふってしまった」(27歳)
●「プロポーズを冗談だと思い、何度も断り続けていた」(30歳)
●「約束をやぶったので、誓約書を書かせた」(24歳)
●「大ゲンカの末、一緒にいる間、彼が泣くまで無視」(25歳)
●「仕事でつらい立場にさらされている時に、追い打ちをかけるように別れを切り出した」(30歳)
●「遠恋なのに会いに行ってあげなかった」(27歳)
●「浮気を幾度もしてしまった」(27歳)
●「私の方が学歴が高いと自慢した」(24歳)

と、さまざまな“ひどいこと”エピソードが勢揃い。ちなみに自分がした“ひどいこと”について、今、どう感じているかも質問したところ、「反省している」は69%、「お互い様だと思う」は26%、「反省していない」は5%という回答でした。どういう状況だったのかはさておき、「ごめんなさい」と感じている女性が多くて、ちょっと安心しました。

また、反省したことがその後の恋愛に影響を与えたかどうかについては、89%の人が「気をつけるようになった」とのこと。

自分にとって特別な存在の彼だからこそ、つい言い過ぎたり、やりすぎちゃったり…恋愛は奥が深いですね。今回の調査では「ごめんなさい」と思う女性が多かったので、失敗や反省を重ねて、皆さん恋愛上手になっていくのかもしれませんね。(ぱう)

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート「結婚相手に求める条件や浮気願望について」
調査期間/2012/4/9〜4/17
有効回答数/133人(女性)