意識してない男性から告白!付き合うべき?

2011/6/7 11:00

とりあえず付き合ってみようかな♪

とりあえず付き合ってみようかな♪

「思う人に思われず、思わぬ人に思われる」のは昔からの世の常。まったく意識してなかった男性に告白されて、付き合うかどうか悩んだことってありませんか?私もただの飲み友だちで、何とも思っていなかった男友だちに告白されて、戸惑ったことありました!もちろん、男性から好きだと言われて悪い気はしないけど、今まで恋愛対象じゃなかったのに付き合っても、その男性のことを好きになれるのか分からない!でも、彼氏をゲットできるチャンスだし、とりあえず軽い気持ちで付き合っちゃった方がいいの!?世の女性たちはどうしているのでしょう!?

そこで、20〜30代の女性に「特に好きでもない男性から交際を求められたことはありますか?」と聞いてみたところ、91%が「YES」と回答。ほとんどの女性が経験しているということが判明。でも、もっと気になるのは、その男性と付き合ったのかどうか!なので「その男性と付き合いましたか?」とも聞いたところ、「付き合った」と回答したのはなんと半数近い46%という結果に。付き合うと決めた理由も教えてください!

●「当時、彼氏もいなかったので、『まぁいっか』と勢いで付き合ってしまった」(25歳)
●「生理的に無理じゃなければ、付き合ってみないと分からないと思っている」(31歳)
●「根気良く連絡をしてくれたりして、遊びではないんだなと感じた」(29歳)
●「彼の押しが強くて、その時は私の心も弱っていたところだったので、つい付き合ってしまった」(25歳)

なるほど、なんとなく軽いノリで付き合っちゃうパターンと、彼の押しの強さに負けて付き合ったパターンが多いみたい。なかには「外見が特に好みから外れてなかったので付き合ったけど、結局会話が続かず、すぐ別れた」(30歳)というように、とりあえず付き合ってみたけど、すぐ別れちゃったというような人も!

う〜ん、やっぱり自分の求める条件を満たしている相手じゃないと、付き合っていくのは難しいのかも。そこで、心理学博士の伊東明さんを直撃!意識していなかった男性に告白された場合、付き合った方がいいのかを聞いてみました。

「生理的に合わないという場合を除いて、一緒にいて嫌じゃなければ、まずは付き合ってみることをお勧めします。女性は付き合うと決めるまでのハードルが男性より高い傾向がありますが、付き合ってみないと分からないことの方が多いからです。例えば、女性は男性に『ルックス』『年収』『性格』『将来性』など、足し算で条件をつけていって、80点以上じゃないと付き合わないという人が多いです。でも、80点以上の人に出会えるチャンスなんて滅多にないし、その条件を満たしても、自分と相性がいいとは限らないですよね?逆に男性は『おっぱい大きければOK!』なんて具合に単純な理由で付き合う人も多いので、時には女性もそのくらいの気楽さで付き合ってもいいと思いますよ」

確かに付き合ってみないと相手の良さや、自分との相性は分からないかも。でも、相手をよく知らない場合もあるし、やっぱりいきなり付き合うとなると少し不安が…。付き合った時の注意点ってありますか?

「まず、付き合ったからと言って、すぐにSEXはしない方がいいですね。軽い女だと思われてしまうかもしれませんから。また、付き合ってみて、女性なら誰でも声をかけるような女癖の悪い男性や、金銭感覚のない男性、暴力をふるう男性など、いわゆる“ダメンズ”と呼ばれる男性だったらすぐに別れましょう。そんな男性と無理して付き合っても幸せになれませんし、悪い恋愛癖がついてしまいますから」

ふむふむ、付き合ってみるとは言っても、“ダメンズ”かどうかは冷静に判断しないといけないってことですね。では逆に、どんな男性だったら、「付き合ってよかった」と思えたり、自分も好きになれたりできるのでしょう?

「人によってもちろん基準は違うと思いますが、自分と合う人、一緒にいたり会話したりする時に楽な人だと思いますよ。でも、それはやっぱり自分が付き合ってみないと分からないこと。だから、なるべくいろんな人と付き合ってみて、自分に一番合うと思う人を見つけることをお勧めします。いろんな人と付き合うと自分の恋愛タイプも分かってくるし、相手に対して妥協できる点も見えてきます。恋愛は食わず嫌いな食べ物と同じ。食べていなかっただけで、食べたら意外においしくて好きになった、なんてこともありますからね」

確かに、「付き合ってるうちに大好きになった」という友人もいるし、付き合う中で相手のことを好きになっていくのも珍しい話じゃないのかも。せっかくの縁なのに、その人をよく知らないうちに振ってしまったらもったいないですよね。

ちなみに伊東さんいわく、「お付き合いは気軽なノリで始めてもOKですが、結婚は付き合うなかでしっかりと自分に合う人かどうかを見極めていくべきです」とのこと。男性からアプローチを受けるチャンスなんて、年々減ってる私ですが、今度そんなモテ期が来たら、心して付き合わねば(笑)。(宮 みゆき)

【取材協力】
伊東 明さん
(株)東京心理コンサルティング代表。ビジネス心理学および男性・女性心理学を専門とし、企業研修やコンサルティング、メディア出演や雑誌連載などで幅広く活躍中。『男は3語であやつれる』(PHP研究所)、『女が結婚するまでに考えておきたいこと』(大和書房)など、70冊以上の著作がある。

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート「交際相手や男性の器について」
調査期間/2011/4/21〜4/25
有効回答数/136人(女性)