さいたま市エリア(式場・ゲストハウス)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 首都圏
  4. 埼玉県の結婚式場
  5. さいたま市の結婚式場
  6. VILLAS DES MARIAGES さいたま(ヴィラ・デ・マリアージュ さいたま)
  7. VILLAS DES MARIAGES さいたま(ヴィラ・デ・マリアージュ さいたま)のプランナーブログ「結婚式に関するエピソードの記事一覧」
VILLAS DES MARIAGES さいたま(ヴィラ・デ・マリアージュ さいたま):南フランス《結婚式の街》で祝宴。非日常空間で憧れの結婚式を
与野駅/JR京浜東北線さいたま新都心駅東口より徒歩8分、JR京浜東北線与野駅東口より徒歩5分、JR大宮駅より車で5分  アクセス/TEL

結婚式に関するエピソードの記事一覧

結婚式のテーマ♪

更新:2015/8/18 19:38

こんばんはicon:emoji008
プランナーの藤城で御座いますicon:emoji045


結婚式を挙げられるにあたり、
テーマを考えられるのをおすすめ致しますicon:emoji044

お2人の共通点や好きな色、、、

「海」
「沖縄」
「ナチュラル」
「グリーン」
「となりのトトロ」
「音楽」
「ご当地」
「ワイワイ楽しく」
「感謝を伝えたい」
「部屋の中でガーデンウエディング」



などなど、、、
テーマを考えますと飾り付けのイメージやお花のお色味、音楽も考えやすくなりますicon:emoji043

是非、ご相談ください!
プランナーがお2人に合ったテーマを考えさせて頂きます。

また、本日は先日挙げられましたお2人のテーマ
「ディズニーウエディング」
の様子をお送りさせて頂きますicon:emoji008

1439893302440.jpg

1439893314455.jpg



こんにちはicon:emoji043

本日は、先日、行われた結婚式のご紹介をさせて頂きます。

一人娘の新婦様icon:emoji045


姉妹のように愛犬のワンちゃんを家族みんなで可愛がっていらっしゃいました。


もちろん結婚式でもそのワンちゃんは欠かせない家族の一人。



自分たちらしい結婚式・・・



そう考えた時に出てきたのは、ワンちゃんも交えた結婚式でした。
 

そんな彼には 『 リングドッグicon:emoji057icon:emoji045 』 の大役をお任せ!!


慣れない場所で緊張気味のワンちゃんでしたが、

新婦様の呼ぶ声と大好きなパンに誘われ・・・(笑)

一生懸命リングicon:emoji057を運んでくれましたicon:emoji048

リングドッグ.jpg

集合写真ももちろん一緒に参加し、お二人の大好きな方々に見守られ、
結婚式をされたお二人はとっても幸せそうでした(*^_^*)


~自分スタイル~

自分の好きな事ってなんだろう??

自分らしい結婚式ってなんだろう??

そんな新郎新婦様に寄り添って、一緒に探し、提案させて頂く 

~ アトリエ・ド・マリアージュ ~  

始動しています!!


ご興味のある方、ぜひご相談くださいね☆







感謝の想い☆

更新:2015/6/26 13:10

こんにちはicon:emoji045
ヴィザジストの岩瀬でございます。

私事で恐縮ですが…
先日結婚式を挙げさせていただきました。

たくさんの皆様に祝福いただき、感謝申し上げます。


今回は少しだけ。。。結婚式の内容をご紹介したいと思います。

結婚式を挙げるにあたり、何がしたいか??二人で話しました!

今までお世話になった方々に、

『感謝の気持ちを伝えたい』

それが私たちの一番の想いでした。

どんな風に表現しようか悩みに悩みましたが・・・

【ゲストの皆様へ】
一人一人に向けたメッセージ
その方に合わせた引出物選び

【姉たちへ】
サプライズでお色直しのエスコート

【両親へ】
感謝の手紙

特別なことではないかもしれませんが、大変好評でみなさまに喜んで頂けました。

中でも、私がこのヴィラ・デ・マリアージュで働くきっかけになった姉夫婦には【お手本バイト】としてファーストバイトicon:emoji061icon:emoji048をしていただきました。

13年前。。。
当時、ブライダルを目指していた専門時代の私は、姉の美しい花嫁姿とヴィラ・デ・マリアージュの壮大さに感動し、ここで働きたい!!と強く思いました。そのおかげで、今の自分がいます。

結婚式当日は、一緒に働くスタッフからサプライズで、私の働く姿をフォトギャラリーとして壁一面に展示して下さいました!その写真を見て、姉が号泣していたと友人から聞きました(笑)


感謝の伝え方はたくさんあると思います。

結婚式という 『特別な日』 だからこそ伝えられること、私にはたくさんありました。

あなたもその想い伝えてみませんか?







Bon Mariages

更新:2015/5/21 14:03

IMG_7904.JPG
こんにちは!
いつもヴィラデマリアージュさいたまのブログをご覧頂きまして
誠にありがとうございます。

本日は、今月GWに挙式をされたご両家の素敵なご結婚式を
ご紹介させて頂きますicon:emoji069

その結婚式のテーマは「星」。
一言ではとても言い表せませんが、お二人にとっても、
お二人の親御様、特に新婦様のご家族様にとっても、
胸を打たれるテーマになりました。

そのテーマに沿って考えた、ペーパーアイテムや演出などの内容に
プランナーの私だけでなく、当日の会場責任者、司会者、フローリスト、
ビデオスタッフ、たくさんのスタッフが関わらせて頂きました。

例えばビデオスタッフは、フラッシュの光と会場内の光を反射させ、
お二人のテーマである「星」を作りエンドロールの最初に入れてみたり、、

フローリストは、会場の雰囲気に合い、且つお二人のご希望を忠実に再現できるよう
「星空」をイメージして花びらを少し散らしてみたり、、、

新郎新婦のお二人のセンスの良さに負けないよう、
私たちスタッフも頑張りました(笑)

そして披露宴の中で、忘れられない演出が3つあります。

一つは、新郎新婦が参加したアカペラ余興。
AIさんのSTORYをプロ顔負けの歌声でお聞かせくださいました。
ゲストだけでなく、スタッフ一同も思わず聞き入ってしまいましたicon:emoji045

二つ目は、プラネタリウム。
なんと会場内でプラネタリウムを上映致しました。
キャンドルサービスのあとに、皆様の願いを込めて火を吹き消し
それと同時にプラネタリウムが会場内に映されました。
2人の思い出の場所でもある星空の下で結婚式当日も迎えたい、
そんな思いから、決めた演出でございました。

三つ目は、カクテル余興。
これは、私が今まで見た余興の中で個人的に一番面白かったです、、、
その余興に、ヴィラデマリアージュのスタッフが参加しているのですicon:emoji085
そのスタッフは、元バーテンダーのスタッフで、結婚式当日は
主に会場内でゲスト様へのおもてなしをさせて頂いているのですが
この日ばかりは新郎様と一緒にシェイカーを振りました。笑

新郎様が薬剤を扱うお仕事をしている為、
ビーカーやフラスコ等、様々な器具を集め、白衣を着て(スタッフは白衣+アフロでした笑)
皆様を楽しませて下さいました。

お二人のご結婚式を振り返ってみると、
本当に笑いあり、涙ありの素敵な一日だったと心から感じます。

結婚式からもう二週間たちますが、まだ昨日の事のように思えてなりません。

玲さん、富士子さん、本当におめでとうございます。

末永く、お幸せにお過ごしください。

またお会いできるのを楽しみにしていますicon:emoji048

ヴィラ・デ・マリアージュさいたま
永井李奈



家族3人に最高の1日

更新:2015/3/30 12:09

こんにちはicon:emoji043


本日は本当に最高の天気で御座いますねicon:emoji022
お花見に行きたいけど花粉が少し怖い藤城で御座いますicon:emoji003




本日は素敵な結婚式当日の1ページを皆様にご紹介させて頂きますicon:emoji069


4008.jpg





私が1番好きな写真ですicon:emoji048




4014.jpg



お子様が生まれてからの結婚式も凄く素敵で御座いますicon:emoji045

お子供が結婚式を挙げる事を悩んでる方も沢山いらっしゃると思いますicon:emoji041
悩まれたらicon:emoji096
是非一度ヴィラ・デ・マリアージュにご相談下さいicon:emoji008

ポケモンウェディング

更新:2014/10/27 18:48

皆様こんにちは!


会場責任者の山下で御座います。


本日は10月に私が担当させて頂きましたあるご結婚式のご紹介をさせて頂きます!


このお二人はポケモンのピカチュウが大好きなお二人icon:emoji028



ゲストの皆様をお出迎えするウェルカムドールも
お二人手作りでアレンジして頂きましたicon:emoji045



<ウェルカムドール>
ぴかちゅう.jpg

手作りのベール、ブーケ、蝶ネクタイを付けて
ドレスアップしたピカチュウがゲストの皆様をお出迎えしましたicon:emoji003


その他にも結婚式には欠かせない、
お二人だけのオリジナルのウェディングケーキがこちらですicon:emoji043


<ウェディングケーキ>
Wケーキ2.jpg



モンスターボールに乗るピカチュウ・ライチュウに、
お二人がご準備した小さな人形たちが彩っています!



こうしたポケモンテーマの他に、

ヴィラ・デ・マリアージュの街並みの中で行う人前式
新郎によるウェディングケーキの入場
空中庭園にて行うご友人とのアフターパーティー

などお二人らしさが随所にあったご結婚式で御座いましたicon:emoji008


ゲストの皆様に楽しんでもらいたい!
という気持ちを常に持ってご準備も進めていたお二人icon:emoji046


そんなお二人とゲストの方々が交わす笑顔が
とても印象的なご結婚式で御座いましたicon:emoji045


次回はマリアージュコーディネーターの富山より
ブログをお届けいたします!


結婚式場ヴィラ・デ・マリアージュ
山下  拓


YAZAWA wedding

更新:2014/10/14 19:15

皆様こんばんわ!


ヴィラ・デ・マリアージュのメートル・ド・テルの山下です。

本日は先日行われましたとあるご結婚式のご紹介をさせて頂きますicon:emoji003


ご新郎様が矢沢永吉さんの大ファンで、
こだわりの愛車と共にぜひ結婚式に取り入れたい!とお話しを進めてまいりました。


そんなお二人のこだわりのウェディングケーキがこちらで御座いますicon:emoji046

1011 yazawa wedding.jpg

お二人の愛車にも乗せている「E.YAZAWA」のプレートと共に、
ヘッドライトの形などもリクエストを頂いたケーキで御座います。


ゲストの皆様もお二人らしいウェディングケーキに集まり、
お写真なども沢山撮影されていらっしゃいました。


ウェディングケーキ以外にも大切なご家族様との中座や、
ご友人による楽しい余興など、

笑いあり、涙あり、サプライズありの多くの祝福に包まれた結婚式となりました。


それでは次回は石塚より皆様にお便りをお伝え致します!


結婚式場ヴィラ・デ・マリアージュ
山下 拓

小さなお手伝いの妖精♪

更新:2014/8/4 19:22

こんばんはicon:emoji003

プランナーの藤城で御座いますicon:emoji046



本日は 『小さなお手伝いの妖精icon:emoji043

をご紹介させて頂きますicon:emoji045


1402825330175.jpg




フラワーガールのお2人ですicon:emoji045



フラワーガールとは新婦が入場する際に、バージンロードに花を撒きながら
新婦を先導してあるいていく女の子のことですicon:emoji048


フラワーガールとは結婚式に参加する女の子というのみでなく、

欧米の風習では、婚姻行列”Wedding procession"で次の役割を担う女の子のことをさしますicon:emoji008




フラワーガールは、「花嫁の前を歩きます」

そして、次のうち、どれかをしますicon:emoji046


・花束をもつ


・花びらを入れたバスケットをもち、花嫁の歩く先に、花びらをまく


・花束か、とげのないバラの枝をもち、前に進みながら、参列者に手渡す



このお2人はお花をまいて先導をしてくれましたicon:emoji108


バージンロードに花を撒くという行為には、キリスト教の挙式で、
新婦が歩く前にチャペルのバージンロードを花で清めるという意味がありますicon:emoji069




他にもこんな演出でお手伝いをして頂くのも素敵ですicon:emoji096


1402825333288.jpg



ケーキを運ぶお手伝いicon:emoji047


可愛いですねicon:emoji068


皆様も小さな天使にお手伝いをお願いしてみませんか?


明日はなんでもこなせるicon:emoji003
素敵女子の今井がお送りさせて頂きますicon:emoji045

~花嫁のれん~

更新:2014/7/24 19:16

皆様こんにちは。


ヴィラ・デ・マリアージュ、メートル・ド・テルの山下で御座います。


本日は先日のご結婚式で登場したあるアイテムのご紹介で御座いますicon:emoji046


皆様は『花嫁のれん』を御存じでいらっしゃいますか?


これは石川県を中心に北陸各地で見られる、嫁入り道具の一つで御座います。


~新婦は結婚式当日に仏間の入り口に掛けられた花嫁のれんをくぐり、仏壇に挨拶をしたのちに結婚式に臨む~ とされています。


新婦様が石川出身でご実家にてこの『花嫁のれん』をお持ちだったとのことで実際にお二人のご結婚式の中で取り入れさせて頂きましたicon:emoji003


花嫁のれん.jpg


和装でのお色直しだったため、お二人の中座中にこちらの『花嫁のれん』を会場入り口にセットし、お二人のお色直し入場を彩ってもらいましたicon:emoji045


司会者からの『花嫁のれん』の説明の後、艶やかな和装姿のお二人が会場に入場された際に、一際大きな歓声がゲストの皆様から上がりました。


こうしたお二人の出身地にまつわる伝統や特色などを結婚式に取り入れると、お二人らしさの表現になったり、ご参列されるご親族や地元のご友人も楽しんで頂けたりと、とても素敵な演出となりましたicon:emoji043


これからご結婚式をお考えの方、準備中の方も、こうした出身地にまつわるアイディアを結婚式に取り入れてみるのはいかがでしょうか?


結婚式場ヴィラ・デ・マリアージュ
山下 拓

June Bride ♡

更新:2014/6/12 20:45

写真_1~1.JPG
こんにちは♪

プランナーの永井でございますicon:emoji043

本日はジューンブライドについてご紹介したいと思います。

ジューンブライド(June Bride)は直訳すると6月の花嫁icon:emoji048

ヨーロッパでは6月に結婚式を挙げる花嫁は幸せになれると言われています。

ヨーロッパの6月はと雨が少なく、とても天気が良いため適しているといわれていますが、それだけではなく、「復活祭」というものが行われるため、ヨーロッパ全体がお祝いムードとなるので多くの人々から祝福される花嫁は幸せになれる、と言われているのですicon:emoji047

日本で6月は梅雨の時期にあたり、雨が降りやすくなっていますが、
実は雨にもたくさんの意味がございますicon:emoji023icon:emoji048

「雨降って地固まる」と言われているように、雨の日に結婚式をされた二人は末永く幸せに暮らせる、という言い伝えがあるんですicon:emoji045

また、花嫁・花婿が一生のうちに流す涙を代わりに流してくれていて、天と地をつないで天使を雨に乗せて運んできてくれるという言い伝えもございますicon:emoji048

フランスにある言い伝えで
Mariage pluvieux mariage heureux
というものがあります。

雨の日の結婚式は幸運をもたらす
という意味でございますicon:emoji023icon:emoji047

雨だからと落ち込まずに、
ぜひ6月にも南フランス結婚式の街
ヴィラデマリアージュで結婚式を挙げてみませんかicon:emoji048


次はメートル・ド・テルの一松がお送りいたしますicon:emoji069

VILLAS DES MARIAGES さいたま(ヴィラ・デ・マリアージュ さいたま)が気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る