札幌市・札幌近郊エリア(レストラン)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 北海道
  4. 北海道の結婚式場
  5. 札幌市・札幌近郊の結婚式場
  6. FINCH of amazing diner
  7. FINCH of amazing dinerのプランナーブログ「2011年05月の記事一覧」
FINCH of amazing diner:平日夜も試食会を開催!本格アンティークが彩る貸切空間でアットホームなウエディング
すすきの駅/地下鉄南北線すすきの駅3番出口より徒歩1分、地下鉄東豊線豊水すすきの駅3番出口より徒歩1分  アクセス/TEL

2011年5月の記事一覧

最近のかわいいもの♫

更新:2011/5/31 19:08

 

ようやく暖かくなってきた今日この頃・・・icon:emoji022

 やっと外で遊べるようになり、心から喜んでいるプランナー天野ですicon:emoji069 天気の良い日は公園に行って日向ぼっこするのが本当に楽しい・・・笑。

余談はさておき今回は最近私が気になることを独り言のようにお話ししたいと思いますicon:emoji008


上の写真はある日の結婚式でコーディネートされたものですicon:emoji096

女性の目線から見た瞬間、これはかなりの可愛さですねicon:emoji045icon:emoji045
キラキラしているものって、存在感が大きいので会場内がより一層輝くんですよねicon:emoji047
私がゲストなら思わず持って帰りたくなるぐらい素敵でしたicon:emoji009
もちろん、持って帰ってないですけど笑。


他にはicon:emoji042icon:emoji042icon:emoji042



はい、キャンドルですicon:emoji044
普通のキャンドルなんですが、器に注目なんですicon:emoji048
おわかり頂けますか?
器の凹凸で、光の射し方も演出になるんですicon:emoji043icon:emoji043


ナイスキャンドルicon:emoji008icon:emoji044icon:emoji044



結婚式には欠かせない装花icon:emoji109


でも装花だけではなく、こういった小物達も仲間に入れて演出するのも
本当にオススメですicon:emoji045icon:emoji045

ちなみに私は可愛いもの大好きですが、ロマンチストではありません笑。

また、可愛いものを見つけたらお話ししまーすicon:emoji081icon:emoji043icon:emoji043



 
可愛い~icon:emoji009icon:emoji048着たいツツicon:emoji045これ私が着てもいいですか?!(笑)
ドレスを見た瞬間、思わず口走ってしまったプランナー天野ですicon:emoji069

本日のブライダルフェアは、ドレス試着会で今回はブライダルサロン愛さんに来て頂きましたicon:emoji067
ブライダルサロン愛さんのドレスは、ロングトレーンが美しい正統派ドレスからトレンドを意識したエンパイアドレスまで、選び抜かれた最旬ドレスコレクションが魅力なんですicon:emoji045

他にもこんなドレスや。。。(奥にあるのは和装ですね)



華やかなドレスが勢揃いicon:emoji043


ドレスは新婦様にとって、最大のアイテムであるからこそ、ドレス選びはお時間をかけて一つ一つ厳選に探していくお仕事だと思いますicon:emoji044


それは絶対に欠かせないお時間であり、自分に合ったドレス、自分が着たいドレスを選び抜いて頂きたいicon:emoji059

私は「あの人ならこれが似合うかな・・・icon:emoji043」と勝手に妄想したりしてますが(笑)

ドレス選びも素敵な思い出のひとつですicon:emoji045icon:emoji045

これからドレス選びをする新郎新婦の皆様。


試着の際はいろんなドレスを着ながらお写真を撮りまくって、「ドレス PHOTO」なんていうアルバムを作ってみるのも面白いかもしれませんねicon:emoji008icon:emoji048icon:emoji048

☆初登場☆

更新:2011/5/18 14:32

初めましてicon:emoji045このたび、念願のブライダルプランナーになりました天野ですicon:emoji067
この日が来るのをどんなに待ちわびていたことか(笑)せっかくなので軽い自己紹介をさせて頂きますicon:emoji043
私天野は今まで現場にいまして、日々精進しておりましたicon:emoji124というのも、飲食店経験がなくロクにお皿もドリンクも持てやしない・・・icon:emoji053しかも、お酒も全然飲まないのでジントニック?何入ってんの?!からのスタートでした。それでも、始めたことは投げ出さない最後まで責任を持ってやり通すといった負けず嫌いな一面がありましたicon:emoji016そんな私を育ててくれたのは、今いるスタッフ皆様なんですicon:emoji045icon:emoji045icon:emoji045
こればかりはキレイごとでもなんでもなく、心から感謝しておりますicon:emoji047
あれから1年と3カ月。。。
今ではすっかり図太くなってしまいましたが(笑)それでもスタッフに救われることがいっぱいありますねicon:emoji003icon:emoji003icon:emoji003
だから、現場の気持ちを忘れず、私が関わっている全ての人に感謝し、楽しい毎日を過ごしていきたいと思いますicon:emoji110
文章ばかりですみませんicon:emoji054
これからどうぞ末永くお付き合いの程よろしくお願い致しますicon:emoji048
えいえいオーicon:emoji012icon:emoji045





お二人に喜んでもらいたい!

それだけです!!

そのためには足をつかう!!!

それはソウサノキホン!!!!


あっ!どもっ!こんばんはっ!

松●修造並に暑苦しいBlogTOPでスタートを切った、

BridalManager白石です。

写真は卵。FINCH前の街路樹の根本で撮影しました。

え?いや、とくに錯乱したわけではありません。


さて、本題。

「いかにしてお二人らしさをだすか?」

というのは、

やはりウエディングのテーマになってきますよね。

お二人らしさがあっても、それが自己満足ではいかん。

ゼクシィにも書いてありますが、共有感が大切ですね。

全員がそのイベントに参加しているという一体感。

「良い結婚式だった~」のコツのひとつだと思います。


とはいえ、

「自分らしさって?」

って、なりますよね。うん。わかります。


お二人をどんどん掘り下げていくと、

だいたい皆さん、ヒントがあるものです。

まぁしかし、簡単に、

効果的に「らしさ」を出すこともできます。


本日は、オリジナルメニューの試食が入ってたのでね。

そんな、「らしさ」の一例をご紹介しましょう。


お二人の想い出の中からでも良いですし、

準備期間のデートの中、

つまりこれからつくっても良いのですが。

美味しいご飯の思い出を、いただきとうございます。

それだけでも、素敵に演出できるかもしれません。


北海道は、食の宝箱。

われわれFINCHの、得意なところですなぁ。


「あの地方の、アレが美味しかったね」でも良いですし、

「あの店の、アレが美味かった」でも良いのです。


本日の例は、後者ですね。

長沼の、「白卵懐」さんの卵かけごはん。

こないだ、TVにも出てました。


それが美味かったなんていうヒントをいただければ、

わたくし動きますよ。

キッチン連中は即動き、メニュー考案。

そして試食当日は、新鮮な卵を求めて、

わたくし足を使います。


うまいもん、食ってもらいたい。


そうなると産みたて、ほしいですよね。

当然入手に動きますよ。朝出発。

ちょっとした旅気分ですね。


36から274はいって、しばらく行くと、

「マオイの丘公園」の道の駅有りますね。

そこを過ぎてすぐのところで、左折。

砂利の一本道を、まっすぐ。いくんです。


いや、北海道はほんとうに素晴らしい。

周りは緑で砂利の一本道。

道端のたんぽぽも、素敵なアクセント。



ロケーション抜群ですね。

一本道だが、上り坂も下り坂もある。

人生みたいですね。

新郎新婦二人で手をつないで歩いている後ろ姿を、

アルバムトップに持ってきたいですなぁ。


そんなことを思っていると、到着。

白卵懐さん。早く到着しすぎて、

OPENまでしばらく車でまちました。

すぐ横では、老夫婦が農作業をしていて、

これまた風情抜群ですなぁ。


そしてOPENし。

駆けこんで、卵かけごはん食べました。

うまい!!!

店長の村田さんに、卵の秘密をインタビュー。

事情を説明。

大量仕入れの算段をしました。


試食用の卵を入手し、いそいで札幌へ。

キッチンに卵を預け、お二人を待ちます。


そして試食!!!

新鮮すぎる卵は、

白身が殻に付くので難しいらしいですが。

スチームオーブン72℃13分で、

素敵な温玉状態になりました。

それを使って作った前菜、


「北海道新鮮魚貝の盛り合わせキュリーベールソース

お二人の思い出とろとろ白卵懐の卵を添えて...



いやー、喜んでいただけました!

わたしゃ、その笑顔のために長沼まで行きましたよ!!!^^

お二人とも、食べるの早すぎです。

当日は皆さんにもこの料理を出して、

参加者全員で思い出を「美味しく」共有しましょう!


と、ね。簡単でしょう?

これだけでも、「らしさ」を含めることは出来るんですね。


鍵は、実に簡単なところにあるもんです^^



...と、ここでBlog終わっておけば、きれいなんですがね。

それじゃ、私らしくないですね。

余談でもいれときますか。


さきほど「み●しの」さんへ行ったんです。

もちろん、ジャンボ定食ですよ!大好きなんです。

独身男性の味方。安くてうまい。


私がよく行く「みよし●」さんは、

まぁ、男性しかお客さん、いませんよね。

「ぱっ」ときて

「ぱっ」と喰って

「ぱっ」と帰る。

会話なんて当然有りませんよ。

男の世界です(偏見)。

そんななか今日は、ひときわ輝く美人が、

ひとりで食ってたんですね。


隣しかあいてなかったので、

そこに腰掛けたのですが。

なんと、注文してるのはジャンボ定食!

リアルに美人で痩せてるのですが、

ガツ食いですよ。

水も「ごきゅっごきゅっ」と喉ならしてね。

「いなせだねぇ」なんて呆然としてたら、

自分のタレに、

ニンニクを5スプーンも入れてしまいました。

接客業なのに!!!ああ!!!!!


食い終わったら、手際よく皿を重ねてね。

水を飲み干し、「ふー」ってやってるんです。

で、「うん!」と言って、

「うんっ...って、何に頷いたんだろう?」

という私の疑問を尻目に、

「ごちそうさまですっ」と、

華麗に立ち去っていったんですね。


いやー、爽快でしたね。気持ちの良い美人でした。



...え、婚礼に関係ないしオチもない?

失礼しました、ワハハハハハ


ススキノデビューの4ヶ月!!

更新:2011/5/13 22:12


9月にFINCHで式を挙げた、

M夫妻が遊びに来てくれました^^


あの時は、まだお腹の中だったんですがねぇ。

本日の主役はお二人ではなく、「あいら」ちゃんでした。

4ヶ月!


あーども、白石です!

BridalManagerを拝命しております。


いやー、今思い出しても、楽しい式でした。

はっちゃけたなぁ~


RockなBarで出会ったお二人でしてね。

お二人らしさ、音楽をテーマにもっていった式でした。


まず個性的だったのは、

ドレスコードがなかったところですね。

お二人はドレスタキシードですが、

参加者はドレスコードなし。

思いおもいの格好での参加となりました。


いやね、ドレスコードに縛られる必要は、

もはやないかもしれませんよ。


スーツ!とかの縛りはないけども、

それぞれオシャレな概念のドレスコードでしてね。

とってもアットホームだし、

なにより会場内も華やかでした。

お客様からでるオーラがすでに、

オシャレさを演出してしまってましたね。


そして、やはり、音ですね。音楽。

ススキノのBARと音楽は切り離せないものでしてね^^

音楽活動をしている方が多かったりしますが...

参加者も、関係の方が多くいらっしゃいましてね。

本格的な機材をたくさん入れてのライブもありまして。

詳しく書けないのが残念ですが、

M夫妻の式で、夢のコラボレートも実現しました。

いや、ファンの方々からすると、ヨダレもんでしょうねぇ。


最後は、みんな集まって清志郎、歌いましたね。

子供たちがノッちゃって踊ってるさまがまた、可愛くてねぇ。

一体感があり盛り上がりかっこ良く、素敵な式でした。

いやぁ、楽しかった。


そして月日はたち、ですね。

お腹の中にいた「あいら」ちゃんにようやくあえたわけです。

可愛かったですねぇ~ いっきにスタッフ達の人気者ですよ^^


私も急遽、彼女さん呼びましてね。

みんなで飲みに行きましたワハハハ^^

あいらちゃん、4ヶ月にしてススキノデビュー。

お二人の血のなせる技でしょうかね。

どうどうとしてらっしゃいました。


身は小なりとも、気宇壮大であれっってぇ、やつですね。

大物だなぁ。


いやしかし、

結婚式が終わった後の、

楽しそうなお二人に会えるってのは本当に、

しあわせなもんです。

プランナーって仕事の、醍醐味のひとつでしょうね。


専門の会場だと、

その後にお会いするのは難しそうですが...

FINCHはレストランですので。

365日、いつでも門が開かれております。

気軽なもんです。


こないだ面白かったのは、とある商談直後ですね。

FINCHで!と決めていただいた瞬間に、

別なテーブルのバースデーイベントが入ったんですね。

決定直後のお二人も一緒に、席をたってお祝いしたんです。


偶然ですがその時、

当月婚礼の新婦様がお友達とお食事にきていてですね。


「実は私も、ここで結婚式あげるんですよ」

「あら、そうなんですか?!」

「よろしくおねがいします」

「よろしくおねがいします」


何をよろしくお願いするのか不明ですが、

あの感じ、面白かったですねぇ^^


そのうち、新郎新婦会とか開いてみますか。

絶対に盛り上がると思います^^



いやそれにしても、Mご夫妻、ね。

そのうち僕(白石)と娘が飲みにいってたらどうしようって。

20年後、私は55歳ですよ^^;

...前編からのつづきでございますicon:emoji039

 

ゲストの皆様の力作、デコレーションケーキの1つを激写icon:emoji060

じゃーんicon:emoji045icon:emoji042

 

シフォンケーキが見事に盛り沢山に(笑)デコレーションされていますねicon:emoji090

ちなみに、ふざけてエビの頭を飾っていた男性もいらっしゃりicon:emoji006

ビックリして写真に撮り忘れてしまいましたicon:emoji054

 

そして新郎新婦は5チーム全てのケーキをじっくり審査され、

1番上手に出来たケーキへ...

ケーキ入刀icon:emoji048

楽しそうicon:emoji043

ファーストバイトはお約束の...

生クリーム攻撃icon:emoji067

 

ちなみにこの日の素敵なウェディングドレスは

ユーブライダルさんのドレスでしたicon:emoji048

 

笑顔の素敵なこちらのお二人は岩見沢の同じ福祉施設で働いていらっしゃいますicon:emoji046

おうちだけでなく職場でもお互いに助け合える環境にいらっしゃるというのはとても素晴らしいですねicon:emoji045

いつまでも仲良く、末永くお幸せにicon:emoji047

こんにちはicon:emoji045プランナー藤原ですicon:emoji046

icon:emoji041はあるウェディングパーティのスナップですicon:emoji043

題名からもうおわかりかと思いますがicon:emoji060

新郎新婦様の職場で作られている「シフォンケーキ」を使って

ゲストの皆様を5チームに分けてサプライズ・デコレーション大会をやっちゃいましたicon:emoji047

 

 

icon:emoji041お友達はもちろん...

 

 

 

icon:emoji041お父様、お母様も...!!

(生クリームを片手に右側に映っているのは新婦お父様ですicon:emoji090

 

皆さまと~っても楽しそうに子供みたいな笑顔で

デコレーションを楽しんでいらっしゃいましたよicon:emoji009

 

この後、新郎新婦による厳正な審査タイムを経て...

 

《後編へつづく...icon:emoji068


はい、きました。第3回です。

予想外にうまくいっとるなぁ。

当初はの予定では、

「失敗の連続からの七転び八起き、

ついに感動のフィナーレ!」

的な筋書きになるハズだったのですが。


ども、BridalManager白石です。


グリセリン水溶液挿し込み、

24時間でいこうと思ったのですが。

ちょいと家に帰れず、今です。

33時間経過ですね。


仕事自体は、22時には終わってたんですが。

稚内から、お客様いらっしゃってましてね。

「白石さん、札幌で飲んでるから、おいでよう~」

なんて酔っ払い電話頂いたら、

行くしかないですよねワハハハ


「白石さん、最近何やってんの?」

と聞かれたのですが、

「プリザーブドフラワーを...」

とは、言えませんでしたワハハハ


一昨年にFINCHで式をあげた新婦様も参加していて、

驚きでしたが、面白かったです。

先日、ご主人の誕生日をFINCHでお祝いしたのですが、

その時にワインとチーズを送りました。

自宅でそれを飲んだらしく、大変喜んでくださってました。

ご主人はお酒が苦手(嫌いじゃないけど体質)なので、

低アルコールのワインを選んだんです。

6%、ビールくらいで。

甘いワインなので、

ロックスタイルでもいいのではないかと。

チーズはブリーですが、癖のないものだそうです。

FINCHのお隣、

ヴィノスやまざきさんにセレクトしていただきました。

お二人に素敵なナイトキャップをプレゼントできたかな?


式が終わった後も、

お二人から仲良くしてもらえるのは嬉しいもんですねぇ^^



さて、本題ですなぁ。


33時間経過。先の写真のとおり、

コンディションに変化はみられません。

こりゃ、お花の保存液がわりとしては、

すでに合格ですね。


切り口を見てみました。



ちょっと、溶けた感じになってる。

アオ●マで花束買ったときにもらえる、

お花の栄養剤?を使った時も、

時間が経つとこうなりますよね。

同じ成分なんだろうか。


ここでしばらく悩みます。

この溶けたとこ、切ったほうがいいんだろうか。

壊死的観点から行くと、

ここから痛んでいくことにならないかなぁ。


うーん。

悩みましたが、そのままで行くことにしました。

最初はなるべくシンプルに、工程なしで。うん。

めんどくさがりですね。


保存液は再利用出来るそうなので、

ジャムの空き瓶にうつして、冷蔵庫に入れました。

空き瓶つくるのに、食パン3枚使用。満腹です。

つか、最初からジャムの空き瓶使えばよかったですね。

100均で、フタ付き買ってもいいかもしれない。

つか、ラップ保存して、

のんびり食パン食べればよかった。

なんで一気に食っちまったんだ。


通常はこの後、

乾燥剤が入った箱とかに入れるそうですが...

買い忘れたので、

ドライフラワーの要領で「つって」みました。

逆さにつってます。

まぁ、風水的には良くないんですかね。

詳しくは存じませんが...



ドライフラワー取り付けた枝は、枯れ木ですね。

某飲食店で枯れてしまった立派な観葉があったのですが、

それを引きとって枝を乾かし、

帽子や小物掛けに使ってます。

生きてる時も知ってるだけに、

捨てられるのは忍びなかったんでねぇ。


乾燥のため、

扇風機あてようと思ったのですが...

最弱の送風でも花びら飛びそうだったので、

ひとまず断念。


乾燥剤を使う場合は、二日放置だそうで。

自然乾燥だから、一週間位、放置してみますか。


次回更新は、一週間後くらいかな。

そのまえにダメになってしまったら、

経過をアップし、再挑戦しようと思います。


では。




なんか、エジプトのミイラ師といいますか、

死霊術師といいますか、

変な気分ですね。




やべ、仕事だ


前回に続き、プリザーブドフラワーに挑んどります。

これ成功したら、「おもひで」としてだけでなく、

手作りアイテム作りにも役立ちそうだなぁ。


あ、ども。BridalManagerの白石です。

「大人になってから久々に見る教育チャンネル」

的なニュアンスで読んでいただけると幸いです。


あ、でも、大人になってからでも、

ピタゴラスイッチは面白いですね。

あれはくすぐられます。


さて。


買い忘れてた肝心要のお花、

彼女さんに買ってきてもらいました。

¥500のミニブーケ。

つかあれですね、普段¥2~300なのに

なんで今日は?って思ったら


母の日なんですね。納得。


みなさん、親孝行してますか?

私はすっかり忘れておりました。

ダメですね。


役者が揃ったところで始めましょう。

通常は、お花をエタノールにつけて色を落としたりするそうですが。

特に、染める予定もないしなぁ。

...めんどくさいので...

そこはまずカット。


もしかしたら、絶対的に必要な工程なんですかね。

失敗したら、次回はエタノール買ってきます。


まずはグリセリンの水溶液をつくりましょう。

グリセリン2に対して水1くらいだそうです、が。

私買ったグリセリンは84%のものですので、

勝手に配分を変えてみました。

3:1位にしてみようかな?

グリセリン75ccに、水25ccという割合で。

グリセリン、ドロドロですね。

水を入れても、完全に分離です。

そこをですね、割り箸でかき混ぜます。


よく混ざったところで、電子レンジへ。

グリセリンは温かいほうが効果がでるとのことですので、

「酒、ミルク」ボタンで温め。

見た感じ明らかに熱そうだったので、

途中でSTOPして、かき混ぜながら冷ましました。

適当ですが、ぬるーいお風呂位にしてみました。

色つけるときは、

万年筆のインク等をこのあたりでぶちこむといいかな?


そして。

ミニブーケをそのまま差し込みました。

切り口は新しいほうが良いかと思い、

あらためて1cmくらいカットしましたが。


通常は浸け込むのでしょうが、

それも大掛かりなので省略。

お花が自然に吸い上げてくれるのを期待です。


さて、どこに起きましょうかね。

涼しくて暗いところ。

悩んだ結果、トイレに置いてみましたフフフ

ここなら、電気つけなければ大丈夫でしょう。うん。

このまま、一日以上放置してみます。



いやー、これでできたら、簡単すぎですね。

彼女さんにも心配されました。


ちなみに、ミニブーケを置いているちっこい棚。

無印で売ってるやつですね。

あれ、秀逸ですよ。

壁に簡単に取り付けできるし。取り外しも簡単。

ドライバとか、いりませんから。

最近のやっすい家具は、

「木の模様を貼ったやつ」がおおくて辟易するのですが、

きちんとした木をつかってますしね。


木ということは、色、塗れるんですよ。

TOPだけ水性のペンキで塗って、

たくさん壁に、ランダム取り付けしようと思ったのですが...

北欧っぽいイメージ(イメージですよ)です。

見事に、構想だけで終わっておりますワハハハ


気になる方は、ネットで無印良品検索してください。

そこの、カテゴリーから、

「インテリア・本」

さらに、

「壁に付けられる家具」ですね。

どれも、らくちんで便利ですよ。

色塗ることを前提でいくなら、

タモ材ナチュラルがいいですね。


そして下が、10時間後。



コンディションに変化はみられません。

枯れも萎れもせず、本当に変化なしです。


これ、プリザーブド失敗しても、お花の保存薬

(アオ●マとかで花買ったら、くれるやつです)

としてつかえますね。


ただ、あれだな、インクいれとけばよかったです。

本当に薬剤を吸ってるかどうかの見分けが、つかんですね。

実験写真的には、そのほうがよかったか。


ま、なんにしても、35歳間近の男が、

トイレでミニブーケ見つめてるのは、

ちょいと気持ち悪い。



次回に続きます。


ブーケとか、残したいじゃないと思うわけです。

しかーし。

業者に頼むと、4~5万は軽く飛びますよね。


ヨ●バシで、SonyのBRAVIA32型、4万きってましたよ。


女性からすると、お金かけてでも!ってあるのはわかりますが、

私は男性なんでね。実利も大切にしたいのであります

(こんなコト書いたら、また、プランナーにおこられるなぁ)。

そこで、実験です。


あども、BridalManagerの白石です。

Blogなれしてくるとともに、

「だんだんノリが軽くなってきましたね」

と新郎新婦様からいただきました。

地が出てきましたね。


さて。表題のとおりであります。

実験ですので、成功するか否かは、乞うご期待。

時間がかかりますので、

シリーズ化したことはご容赦くださいませ。


えーまず。コンセプト。

「できるだけ安く、簡単に!」

であります。


1.プリザーブドフラワー教室に通わない

...ここにお金かけると元も子も。なにより、男なので気不味いです。


2.専用薬剤を使わない

...ハンズとかで、結構売ってますね。

使うと簡単に、綺麗にあがるらしいですが、

「やすさ」「実験感」を出すため、

薬局で揃う物でやっていきたいと思います。


3.Proに聞かない

...こういう仕事(Bridal)をしているので、

周りにプロは沢山います。

しかし!ここはひとつ、自分で挑みます。

情報収集は、「新郎新婦様からのみ」とします。


4.手間をかけない

...本業が疎かになってはいかんので、できるだけシンプルに。


以上。シバリでした。では、はじめます。


まずは写真のとおり。

ツル●で、買ってきました。グリセリン。

500mlで、¥1,029。

ただねぇ~、工業用の精製のやつ欲しかったんだが、

売ってくれなかったです。

なんでだろう。私が怪しかったか、売ってないかですね。


工業用は99%だったかな?

医薬品のやつは、84%なんだよなぁ。ちょいと不安。

精製Ver、本気になれば、ネットで簡単に買えます。

しかしまず、

失敗おそれず、らくちん入手でやってみましょか。


と、ここで気づいた!

花、買ってくるの忘れました。


だめですね。


次回に続きます。



...あとで気づいたんですが、

グリセリンって、浣腸に使うんですね。

あ、いや、はい。うん。

FINCH of amazing dinerが気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る