西部エリア(式場・ゲストハウス)

ゼクシィnet PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚式場、挙式、披露宴会場を探す
  3. 北陸・甲信越・静岡
  4. 静岡県の結婚式場
  5. 西部の結婚式場
  6. AMANDAN RISE (アマンダンライズ)
  7. AMANDAN RISE (アマンダンライズ)のプランナーブログ「館内のみどころの記事一覧」

館内のみどころの記事一覧

 

チャペル。
そこはお二人の大切な儀式が
行われる場所として、限りなく神聖な空間です。

お二人の存在をより際立たせるために、
ノバレーゼのゲストハウスでは、
フランスの鬼才デザイナーといわれる
フィリップ・スタルクの透明な椅子を使用しています。

この椅子の透明感は、お二人はもちろん、
ガラス越しに広がる各会場の美しい四季や庭、
天井から降り注ぐ光、
バージンロードに飾られた花やブーケ
そして、ゲストの表情をも一層引き立たせます。

デザインだけでなく、着席時の「きしみ」により
強度が増すように設計されており、
お子様にも安心してお座りいただけます。

一部の会場では、異なる椅子を使用しておりますが、
その会場の唯一無二の空間を作り出す家具をセレクトしています。
 
是非、足を運んでいただき、
ご自身の五感で特別な空間を感じてみてください。

 

5月も半ばに入り、日を追うごとに緑深まる
季節になりました。
初夏の空に緑が映えて、陽射しが気持ちがいいですね。
今日は、日々輝きを増している『緑』について
お話します。

純白のウェディングドレスなど、ウェディングのシーンに
欠かせない白は、「始まりの色」と言われています。

それに対し、グリーンは「永遠の色」と呼ばれ
広大な自然や平和の象徴として、また幸せを彩る色として
古くから愛されてきました。
見る人の心を穏やかにし、和ませる効果も持つグリーン。

そんな『グリーン』をテーマに、ウエディングを
コーディネートすることで、ゲストの幸せを
少しプラスできたら、素敵ですね。

招待状にグリーンのカードを選び、
フレッシュなグリーンを思わせる香りを封じ込めて
送ることで、結婚式当日だけでなく、
パーティ全体のカラーテーマにリンクをさせるのも
一つの魅力的なアイディアではないでしょうか。

テーブルフラワーでのグリーンは、
「葉」のイメージを強く持たれがちですが、
それだけではありません。
柔らかみを持つアジサイ、
華やかさを加えるシンビジウム、
スタイリッシュなカラーなど
様々なテイストを愉しむことができます。

ペーパーアイテム、パーティコーディネート、
そしてギフトまで。

おふたりらしいコーディネートのポイントに
"HAPPY GREEN"を加えてみてはいかがでしょうか。

本日は、今週末のお薦めブライダルフェアのご案内を致します。

4/23(土)は、人気のグリルやデザートビュッフェ演出がご覧頂けるフェア。

お2人のテーマに合わせた生花コーディネートにもご注目下さい。

 

4/24(日)は、憧れのガーデン挙式がご覧頂けるフェア。

さらに、生演奏を聴きながらのデザートビュッフェもご覧頂けます。

 

どちらのフェアも、全館貸切だからこそ実現可能な演出や

特別な空間をご体感いただけるお薦めのフェアです。

 

新緑に彩られた、リゾート感溢れるアマンダンライズならではの

ガーデンをご覧になりながら、ゲストとゆったりと過ごす

特別なウェディングパーティーをイメージしてみてはいかがでしょうか。

 

ウェディングプランナーが丁寧にお2人のご要望・ご質問にお応え致します。

 

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

ご予約はこちらまで

http://zexy.net/wedding/fair/c_7770014185/s_4002105968

 【はじめに】    「東北地方太平洋沖地震」により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

ささやかではありますが、節電等、今出来ることに  努めてまいりたいと考えております。   

また、この場をお借りしまして、  当社ノバレーゼの全ての会場・ドレスショップにおきまして 

大きな事故は発生しておらず、営業を再開しておりますことを  ご報告させていただきます。        

 

 

 

 

 

 

【今週末お薦めフェアのご案内】  

3/19(土) 9:00~20:00 デザートビュッフェ見学可能ブライダルフェア!  

 3/20(日) 9:00~20:00 アマンダングリル見学可能ブライダルフェア!  

 3/21(月) 10:00~20:30 人気の演出・アマンダングリルを体験できるフェア!  

 

 19日・20日は実際のパーティーを見学可能、

21日は全館貸切でゆったりと会場をご見学頂けるフェアです。  

 

ガーデンパーティーや、自然に囲まれた会場・ゆったりとゲストと過ごせる結婚式を

ご希望のお客様は、是非一度ご相談くださいませ。    

 

皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております

    

ご予約はこちらまで

http://zexy.net/wedding/fair/c_7770014185/s_4002105968

               

『雨空の演出』

更新:2010/6/21 20:23

梅雨に入り、さらさらと雨が降る日が増えましたね。

この時期の雨は降ったりやんだり。

そのお陰で、空を見上げる機会も増えました。

 

「ジューンブライド」と呼ばれる六月の花嫁様は、

お天気が気になるところではあると思いますが、

アマンダンライズのチャペルでは、

小雨の日だけの素敵な光景を見ることができます。

 

それは、「ツバメの低空飛行」です。

まるで、おふたりの挙式を祝い踊るかのように

艶やかに光る緑の前で飛び交うのです。

 

チャペル一面の大きなガラスの向こうに広がる景色は

幻想的で思わず見惚れてしまう程です。

 

 

雨は「縁起もの」とも言われます。

心配しすぎるよりも、

せっかくであれば、雨の日の美しさを愛でるひと時を

楽しんで頂ければと思います。

 

 

 

 

『限りなく透明なチャペル』

更新:2010/5/18 19:34

チェペル、そこはお二人の大切な儀式が
行われる場所として、限りなく神聖な空間です。

 

 



お二人の存在をより際立たせるために、
ノバレーゼのゲストハウスでは、
フランスの鬼才デザイナーといわれる
フィリップ・スタルクの透明な椅子を使用しています。

この椅子の透明感は、お二人はもちろん、
ガラス越しに広がる各会場の美しい四季や庭、
天井から降り注ぐ光、
バージンロードに飾られた花やブーケ
そして、ゲストの表情をも一層引き立たせます。

デザインだけでなく、着席時の「きしみ」により
強度が増すように設計されており、
お子様にも安心してお座りいただけます。

一部の会場では、異なる椅子を使用しておりますが、
その会場の唯一無二の空間を作り出す家具をセレクトしています。

会場に足を運ばれた際は、
是非家具やインテリアについてもプランナーへお尋ねください。

 

※写真はアマンダンヒルズ(神奈川)です

レストランで食事をされる際や、披露宴に参列された際、
テーブルに着席されて 一番初めに目に留まる「飾り皿」。

これから始まるお食事への期待感を高め、
会場の世界観を作る演出の一つです。

今日は、全国のノバレーゼのゲストハウスやレストランで
今春から使用される「飾り皿」をご紹介します。

ノバレーゼでは、披露宴会場のデザインに合わせて、
宮内庁ご用達の「山田平安堂」とコラボレーションし、
オリジナルの和皿を作りました。

器のデザインは、NOVARESEのドレスデザイナー
城昌子が手掛けています。

「豊穣」をイメージした大胆で繊細な筆線を金粉であしらい、
塗部職人が一枚一枚手作業で仕上げていきます。

 

この和皿は、ご家庭でも盛鉢としてお使いいただけるよう、
ノバレーゼの総合ギフトカタログ「THE TIMELESS」でも
取り扱いをしており、全国のレストランやドレスショップにて
販売を開始しています。

披露宴の際、ゲストがテーブルに着席された際の
ちょっとしたおもてなしである「飾り皿」。

是非、大切な人への贈り物やご自宅で、
大切な1日を思い出しながら使われてみてはいかがでしょうか 。

 

 

今週末のアマンダンライズ ブライダルフェア

 

4月3日 10:00~ ティーパーティーフェア

4月4日  8:00~ 挙式直前スペシャルフェア

 

ご見学のご予約は 予約ページ または 053-416-3300

桜を臨むチャペルより

更新:2010/3/16 11:49

皆さんこんにちは。

一雨ごとに暖かさが増すこの時期、

アマンダンライズのチャペルの大きな窓からは

桜のつぼみが膨らんでいく様子を見る事ができます。

 

 

誓いを立てる新郎新婦様の後ろで

おふたりを見守るように咲く桜の花の風景は

これからの時期だけの特別な演出ですね。

 

今週末はその幸せのパーティーの直前の様子を

ご覧いただけます。是非お越しくださいませ。

 

3月20日(土)21日(日) 挙式直前スペシャルフェア

3月22日(祝)       オープンハウスフェア

 

ご来館予約はHP 

または053-416-3300からどうぞ。 

 

 

AMANDAN RISE 冬の景色

更新:2010/1/25 21:12

プランナーブログをご覧の皆様こんにちは。

今回はアマンダンライズ(AMANDAN RISE)の会場についてのお話です。

まず《AMANDAN》とは、

サンスクリット語の《AMAN 平和》と《DANA 贈り物》を組み合わせた言葉です。

シンプルな空間で、美味しいお料理、美しい音楽を楽しむ...
そのような素晴らしいパーティーを「かたち」にできる場所です。

 

 

シンプルな建物の外観は、おふたりのプライベート空間への

門(ゲート)をイメージしています。

正面から、会場の中が見えないのは

エントランスの扉をくぐった瞬間の感動の為なのです。


目の前に広がるガーデンは四季折々の表情でゲストをお迎えします。

今は、木々の枝ぶりが竹林の前に映え、

冬ならではの風情を感じられます。

この季節は、広いガーデンを贅沢にも観賞用にのみ使用し、

温かな室内のカフェスペースでデザートビュッフェを事も可能です。

皆様も一度アマンダンライズで心地よい空間を感じてみませんか。

皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

 

ブライダルフェアのご予約はこちら

→053-416-3300   

平日の会場見学も承ります。

 

美しい記憶の記録

更新:2009/11/30 22:16

素敵なドレスに身を包むお二人の姿、

幸せな空間に集う皆様の笑顔。

 

記憶に残る数々のシーンは是非とも記録に

残しておきたいものですね。


しかしながら、一般的に結婚式でよく耳にするのは

「新郎新婦の姿を綺麗に撮れない...」

というお声です。

その理由は、会場のレイアウトやライトの

加減にあるように思います。会場によっては

肉眼で見るほど美しい写真が撮れないこともあります。

しかし、アマンダンライズでの結婚式に

ご参列頂いたお客様からはそのようなお声は聞かれません。

その理由は、誰もが美しい記録を残して頂けるよう、

設計して建てられているからです。

 

たくさんの写真に残る大切な一瞬一瞬。

どんなアングルで撮影しても「感動」を詰め込んだ

美しい一枚となるのは、アマンダンライズに溢れる、

「光と緑」の力です。

 
 


ガラス張りのクリスタルチャペルでは

光と水と緑が交差し、 輝かしい空間を演出します。

 
背景の緑にウェディングドレスの白が映え、

お手持ちのカメラで撮影されても、

異次元の美しさが広がります。

いつ思い出しても笑顔になるような、素敵な一日。

忘れられない「記憶」をよみがえらせてくれるのは、

鮮明な「記録」ではないでしょうか。

週末12/5(土)は光差し込む

さわやかなチャペルを体感頂ける

モーニングフェア

是非ご来館くださいませ。もちろんカメラもお忘れなく。

 

ご予約はこちらから↓

アマンダンライズ 053-416-3300

AMANDAN RISE (アマンダンライズ)が気になったら

ゼクシィで予約しよう!

  • 見学予約
  • ブライダルフェア

気になる結婚式場は、早速クリップ!

ちょっとでも気になった結婚式場は、どんどんクリップ。お気に入りに登録しよう

資料請求して挙式・結婚式場をじっくり検討

挙式・結婚式場を見に行く前に色々調べたいなら、資料請求がおすすめ。資料を取り寄せてじっくり結婚式場を検討しよう

結婚式場へのお問合せはこちら

結婚式場の詳細情報や、ブライダルフェア内容などで確認したいことがあればこちらから問合せできます

ページの先頭へ戻る