ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. 結婚準備完ペキマニュアル
  3. 花嫁ビューティレッスン アロマテラピーで結婚準備をストレスフリーに!

美のプロが指南!花嫁Beauty Lesson-ビューティレッスン-美は一日にして成らず!

結婚式当日を最高に輝く花嫁姿で迎えるには
何より毎日のコツコツケアが大事!この連載では、
さまざまな美容のプロが“キレイを磨く術”を指南します。

VOL.6 アロマテラピーを使ったセルフケアで
結婚準備をストレスフリーに、もっと楽しもう!

結婚が決まると、会場探し、ドレス選び、招待客や席次決め……など、式の準備で忙しい日々がスタート。初めてのことばかりで、疲れや緊張でストレスが溜まってしまうことはよくあるようです。そんな時でもリラックスして過ごせるように、今回は、アロマテラピーを使ったセルフケアについて、エステサロン「レザンジュ」の内室夏子さんにお聞きしてきました。

画像:香りの分子で心と体を健やかに整える「アロマテラピー」

香りの分子で心と体を健やかに整える「アロマテラピー」

森林浴をしたときに感じる心地よさや、柑橘系の果物の皮をむいたときに感じるすがすがしさ……。植物の香りには、人の心や体を癒す不思議な力があるのをご存知ですか?
アロマテラピー(芳香療法)とは、植物の花や葉、果実などから抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使って疲れや緊張をほぐし、心身を癒して、不調を改善する自然療法のひとつです。
その効能は、脳が「いい香り」を感じて心身をリラックスさせるだけではありません。香りの分子はとても小さいので、鼻や口から入り、肺を通って血液中に取り込まれて、呼吸器系のトラブルを解消したり、マッサージなどで皮膚から浸透して全身を巡って、免疫機能を向上させるなど、心と体の両面にアプローチします。
自然療法というと難しく聞こえますが、アロマテラピーはどなたでも、日常生活の中で手軽に楽しむことができます。今回はそのポイントをご紹介したいと思います。

まずは、“芳香浴”か“アロマバス”からトライ!

アロマテラピーの楽しみ方として、初心者の方には、まず“芳香浴”がオススメ。電球の熱で精油の香りを漂わせるアロマディフューザーに1、2滴の精油を垂らすだけでOK。部屋の広さや器具のサイズにもよりますが、精油が多すぎるとかえって気分が悪くなってしまうこともあるので、注意しましょう。
また“アロマバス”も簡単に楽しめる方法のひとつです。お湯をはったバスタブに3、4滴の精油を垂らして、38℃程度のぬるま湯でじっくり半身浴をしましょう。疲れた体が温まって、凝り固まった全身がほぐれるだけでなく、たっぷり汗をかくのでデトックス効果もあり!
敏感肌の方や、肌に刺激を与える柑橘系のオイルを使う場合は、天然塩大さじ2杯、もしくはキャリアオイル(※)10mlと混ぜてから使うとよいでしょう。

※キャリアオイルとは、精油を薄めるベースオイルのこと。精油は直接肌につけることができないため、薄めて使用します。初心者向けキャリアオイルとしてオススメなのが、ホホバオイル。人間の皮脂の成分とよく似ているため肌なじみがよく、どんな肌タイプの人でも使用できます。長期保存ができ、香りがほとんどないので使いやすいでしょう。

リラックス効果抜群のラベンダーはマストな1本

代表的な精油は、フローラル系のラベンダー(リラックス効果、皮膚再生)、柑橘系のグレープフルーツ(脂肪燃焼促進、リフレッシュ効果)、ハーブ系のペパーミント(消化器系の機能調整、クールダウン効果)、樹木系のティートリー(殺菌・消毒効果)です。他にも、エキゾチックな香りのサンダルウッド(防虫効果、心を落ち着かせる効果)や樹脂のフランキンセンス(興奮を鎮める、瞑想効果)、刺激的な香りのジンジャー(血流促進、消化器の強化)などのスパイス系の香りも人気です。 なかでもラベンダーは、リラックスしたいときにぴったりなので常備したい1本。また、心と体のバランスを整えてくれるゼラニウムもオススメです。結婚式までに体を引き締めたいという方には、脂肪燃焼を促して、ストレスを取り除いてくれるフレッシュな香りのグレープフルーツもよいでしょう。

準備期間のお悩みを解決してくれる精油はコレ!

画像:準備期間のお悩みを解決してくれる精油はコレ!

■式の準備で疲れてリラックスしたいとき
疲れているのに頑張りすぎると、心も体も悲鳴をあげてしまいます。溜まった疲れを取り除くために、まずはゆっくりアロマバスで全身浴を。ラベンダーやローマンカモミール、ローズマリーの精油をキャリアオイルとブレンドして、ぬるめの湯に入れます。パートナーに協力してもらって、疲れが気になる部分にブレンドしたオイルを塗ってマッサージしてもらうのもいいでしょう。

■ストレスを感じてイライラしているとき
イライラすると、呼吸が浅くなりがちなので、意識的に深呼吸するように心がけて。また、そんなときは、ラベンダーやローズ、ゼラニウムなどの香りで芳香浴をして、心のバランスを整えた後に、スイートマジョラム、イランイラン、ネロリ、フランキンセンスなど気分に合わせてアロマバスに浸かりましょう。リラックスすることで、乱れた気持ちが落ち着くはず。

■式の前日、緊張で眠れないとき
極度の緊張が続くと、交感神経が高ぶってうまくリラックスすることができず、体は眠るモードに入ることができません。そんなときは、ティッシュなどにローズマリー、ローマンカモミール、ユーカリなどの精油を垂らして香りを吸い込んでみましょう。それだけでもかなり落ち着くはずです。ジャスミン&ローズやフランキンセンス&ラベンダーといった精油をブレンドしたものを入れたアロマバスで全身浴をすると、副交感神経の働きが高まり、リラックスモードに切り替わるので、よく眠れるようになります。

■むくみやたるみが気になるとき
むくみによって脚がパンパンになってしまっているときには、ジュニパーベリーやサイプレス、ゼラニウムなどを使ってマッサージするとよいでしょう。脚の場合はすねの骨に沿って親指などで少しずつ上から下へ押していきます。足首まで行ったら、人差し指から小指までの4本を使ってふくらはぎを押しながらひざの裏まで刺激します。
たるみが気になる場合には、サイプレスやグレープフルーツ、ローズマリーなどを使ってマッサージをしたり、芳香浴をしながらストレッチをするのも効果的です。

結婚準備をスムーズに進めるためには、緊張やストレス、疲れを溜め込まないことが大切です。アロマテラピーを上手に取り入れて、準備期間を楽しく、リラックスした気分で過ごしてくださいね。 アロマテラピーのもう一つの用途として、結婚式に向けて女性らしさを高めてくれるローズやイランイランなどのフェミニンな香りもおオススメです。ホホバオイルとブレンドして、首やバスト、腕などをマッサージしてみましょう。リラックスすると同時に、女性らしさがさらに引き出されて、心身ともに健やかで美しい花嫁になれるはず。試してみて!

今回お話を伺ったプロはこちら!

画像:レザンジュ エステティシャン 内室夏子さん

レザンジュ エステティシャン
内室夏子さん

広尾、銀座、自由が丘にあるエステ・ネイルサロン。花嫁のさまざまな要望を叶える豊富なメニューがラインナップ。中でも、レザンジュブライダルを受ける花嫁のためだけに作られたオリジナル化粧品を使った、結果重視のトリートメントが人気。
http://www.lesanges.jp/

画像:レザンジュ