ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ウエディングドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 美しいドレス姿の決め手!「ブライダルインナー」の実力とは?
ドレス
Share on>

美しいドレス姿の決め手!「ブライダルインナー」の実力とは?

GIF

ドレス試着の際、同時にブライダルインナーを勧められた方も多いのでは。「いつもの下着じゃダメなの?」「締め付けは苦手だなぁ……」と思ったアナタこそ、一度身に着けるとその役割を実感できるかも! ブライダルインナーは、花嫁の美をサポートしてくれる大切な相棒。しっかり学んでいきましょう。

【1】ブライダルインナーって何?
どうして必要なの?

知ってる?きれいなドレス姿の下には縁の下の力持ちがいるってこと。

ブライダルインナーとは、文字通りウエディングドレスを着るときの専用の下着のこと。憧れのドレス姿に近づけてくれる頼もしい存在です。理想のバストボリュームを叶えたり、余分なはみ肉を抑えるなど “補正”の役割がよく知られていますが、長時間美しい立ち姿を保つ“姿勢サポート”としての機能もあるんです。

【ブライダルインナーの基本的な役割】
・理想のバスト&ヒップラインが期待できる
・気になる余分なお肉を抑える機能がある
・美しい姿勢をサポートしてくれる

先輩花嫁の声

/s/contents/article/kuchikomi/Bride1.jpg

ドレスが決まって、そのまま下着も同じショップで購入。スタッフさんにしっかりサイズを確認してもらえたので、ぴったりフィットしてきれいなドレス姿になれました。(未来さん)

/s/contents/article/kuchikomi/Bride1.jpg

専門店のスタッフさんが体形とドレスのデザインを見極め、ぴったりなものを選んでくれたので安心して購入。着心地に慣れるため挙式前から着用していました。(ぴよさん)

/s/contents/article/kuchikomi/Bride1.jpg

花嫁下着は、無難なものをSNSで“お譲り”してもらいましたが、実際にドレスを着てみるとバスト部分が浮いてしまって……後の補正が大変でした。(りしゅさん)

/s/contents/article/kuchikomi/Bride1.jpg

一般的な下着ショップで購入。小物合わせの日に初めて持ち込んだところ、背中側がドレスからはみ出してしまうことが発覚。当日は何とか着せてもらえましたが、もう少しはみ出しが多ければ買い直しになるところでした。(りほさん)

そう、ブライダルインナーは単にサイズが合っているだけでなく、「自分の体」と「ドレス」の両方にしっかりフィットしていることが最重要! 具体的にどんな種類の下着をどう組み合わせればいいのか、選び方のポイントをご紹介します。

【2】ブライダルインナーの種類って?
どんな機能があるの?

ブライダルインナーそれぞれの役割や機能は? ドレスとの合わせ方は? 気になるインナーの画像をタップして詳細をチェック!

ビスチェ1万5590円、ショートビスチェ1万4850円、ロングガードル6050円、フレアパンツ3850円、マタニティービスチェ2万350円、マタニティーガードル8800円/全てブライダルブルーム

(1)ビスチェ

~はみ肉すっきり上半身ボディメイクの必需品~

イラスト

ビスチェとは、ブラジャーと胴回りのコルセットが一体化したもの。パッドを選んでバストを理想のボリュームに整えると同時に、脇や背中の余分なはみ肉をしまい込み、アンダーバストからウエストを引き締めてくびれを演出。メリハリのあるきれいなトップスに導いてくれます。薄手でフィットするタイプのドレスは下着のラインが響く可能性もあるので確認を。

~こんなドレスと好相性~

ビスチェドレス

トップスをきれいに見せたい全てのドレスへ。特にシンプルなデザインやデコルテや腕周りが露出するタイプのドレスは、ビスチェの力に頼りたいところ。腰周りもすっきり整えてくれる。胸が大きくて悩む花嫁さんには、ボリュームダウンして見せてくれる機能を持ったビスチェも。

(2)ショートビスチェ

~バストメイクと背中の露出を同時に叶える~

イラスト

通常タイプのビスチェよりもう一段階、背中が広く開いたタイプ。バストや脇肉をきれいにメイクしつつ、バックの留め金がほぼ腰の位置まで下がるので、背中の露出があるドレスに対応できます。背中が開いている分、胴回りの引き締めはややソフトになりますが、デコルテのすっきり見えは十分期待できます。

~こんなドレスと好相性~

ショートビスチェドレス

背中やデコルテのカッティングが深いデザインなど、肌の露出が大胆なインポート系ドレスにお勧め。ビスチェの長さが全体的に短い分着心地も軽く、動きを感じるさらりとしたドレスと好相性。身長が低めの花嫁にもなじみます。

(3)ガードル

~姿勢をキープしながらヒップメイクも期待できる~

イラスト

下腹~腰回り、ヒップ、太ももなど下半身全体をきゅっと引き締めるガードル。ほっそりしたウエストと、丸く女性らしいヒップをメイクしてくれる。さらにガードルのサポーター機能で骨盤の位置が安定し、猫背になりがちな姿勢を美しくキープする機能も。

~こんなドレスと好相性~

ガードルドレス

ヒップ周りがタイトなマーメイドラインやスレンダーラインのドレス、ウエストの細さを強調したいドレスにはぜひ着けたいところ。姿勢をキープする機能面からは、ラインや素材にかかわらず全てのドレスタイプにお勧め。

(4)フレアパンツ

~スムーズな足さばきをアシスト~

イラスト

ゆったりした履き心地のショートパンツタイプの下着。肌触りや通気性に優れ、ドレス内の静電気も抑えるので、ドレスの足さばきがスムーズになる。ショーツのみでは心もとないし、着替えを手伝ってもらうのも気が引ける……。ガードルの締め付け感はどうしてもニガテという方にお勧め。

~こんなドレスと好相性~

フレアパンツドレス

トレンドのボリュームレスなAラインをナチュラルに着こなしたい花嫁にお勧め。体の締め付けがなく、肌触りや通気性も快適なので、緊張しやすいシーンも自然体で過ごせる。フィット感のあるドレスの場合は、フレアパンツのラインが響かないか確認して。

マタニティー専用のブライダルインナーも

マタニティインナー

おめでた婚の花嫁は、レースアップタイプのアジャスターにより、おなかのサイズ変化に柔軟に対応する専用インナーを。まだおなかの変化が小さい妊娠初期でも、専用インナーがベター。おなかのまあるいラインをきれいに整えつつ、サポート機能で体の負担を軽減。もちろんバストラインはしっかりメイクできます。[注]

ブライダルインナーの種類をもっと見る

【3】ブライダルインナーのサイズ、どう選べばいいの?

きれいな花嫁姿を叶えるには、自分にジャストサイズのブライダルインナーがあってこそ! 専門スタッフに測ってもらうのが一番だけれど、自分でも目安を知っておきましょう。

まずは上半身からサイズをチェック!

サイズ

トップス(ビスチェ)はバストサイズを基準に選びます。胸をきれいに見せるため、ふくらみの差を正しく把握することが大切。バストを測り終えたら、ウエストサイズもチェック。直立し、一番くびれている部分を床と平行に測り、カップ数とウエストサイズが適合しているインナーを選択。左右のバストの大きさが違う場合は、大きい方に合わせパッドなどで調整します。

続いて、下半身のサイズもチェック!

サイズ

ガードルやフレアパンツを選ぶときは、ウエストの一番細いところとヒップの一番高いところのサイズを計測し、対応したアイテムを選びましょう。よりほっそり見せたいと小さめサイズで選んでしまうと、締め付けが苦しくてせっかくの結婚式を楽しめない可能性も。悩んだら試着してみて。

自分に合うインナーのサイズを調べる

【4】ブライダルインナーにまつわる疑問を解消!
気になるQ&A

Q1.ブライダルインナーはいつ買えばいいの?

A. 着るドレスが決まったら、ショップで一緒に選んでもらうのがお勧め。フィッティングのたびに、インナーも着用すれば当日と同じ状態でドレスを着ることができる。式当日までに体形を整えたいと計画している場合も、1~2カ月前には購入し体に慣らしておいて。

Q2.先輩花嫁からのお譲りじゃダメ?

A. 例えば同じC70のサイズでも、丸い胸、広がり気味の胸、左右の大きさが違う胸など、バストの形は人によってさまざま。さらにドレスのフィット感も考慮すると、お譲りの下着で本当にきれいに着こなすのは遠回りの可能性が……。ブライダルインナー専門店で、自分の希望を伝えながら、ドレスの形となりたい胸に合わせてカスタマイズするのがスムーズ。

Q3.式当日しか着られないの?

A. ドレスをきれいに着るためのブライダルインナーですが、もちろん普段でも着用OK。式当日を心地よく過ごすためにも、購入したらぜひ普段から着て慣らしておいて。特に、ボディラインを拾いやすいニットワンピースは、インナーの機能を実感しやすいアイテム。伸縮性の高い素材が使われているから洗濯も気軽にできる。

Q4. 試着した方がいいの?

A. “ドレスは胸で着る”といわれるように、一番大切なのはバストライン。下着が合っていないと、胸元がパカパカしたりつぶれたり、ドレスがずれやすいというケースはよく聞く話。専門店できちんとフィッティングし、自分の体形とドレスにぴったり合うものを選んでもらうのがベスト。ブライダルインナー専門店のほか、全国のドレスショップにもインナーの試着ができるサロンがあるので、近くにないか探してみて。

専門店でインナーを試着してみる

From 編集部

ブライダルインナーを味方にして花嫁姿に磨きをかけよう

こだわって選んだドレスをより美しく着るための、ベースメイクに値するインナー選び。本当に自分にフィットした一着を知ると、立ち姿も振る舞いも堂々として、美しさに自信が持てます。理想のボディラインを自覚するためにも、ぜひ一度専門店でフィッティングを体験してみてください。

Shop list

ブライダルブルーム

無料TEL: 0800-600-4950

URL: https://www.bridal-bloom.jp/

取材・文/伊藤佳代子 撮影/樽木優美子(TRON)スタイリング/TOMISHIGE ヘア&メイク/松永香織 モデル/エモン菜央美 イラスト/IKULA D/ロンディーネ 構成/可児愛美(編集部) 衣裳協力/イノセントリー東京[TEL:03-3354-0753]

※掲載されているコメントは2019年12月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」メンバー79人が回答したアンケートによるものです
※記事内に掲載されている情報は2020年1月時点のものです
<PR記事>

[注]
●妊娠中に結婚式を挙げる方は、妊婦健診に欠かさず行き、必ず医師の指示を最優先で守ってください。
●おなかが大きくなるペースやつわりの度合い、体調は個人によって差があります。ご自身の体調を最優先に、準備を進めてください。

  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • 頑張りたい
  • インナー
  • マタニティインナー
  • 胸が小さい
  • 胸が大きい
  • ポッコリお腹
Share on>

pagetop