ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 引出物・ギフト・内祝い
  4. 引出物・ギフト・内祝い全般
  5. [贈り分け例付]”引出物=きちんと派”がこだわる失敗なしの選び方ルール3
演出アイテム等
Share on>

[贈り分け例付]”引出物=きちんと派”がこだわる失敗なしの選び方ルール3

画像を入れる

引出物を選ぶときに「自分目線ではなく贈る相手目線で選ぶ」と答えた“ゲストに対してきちんと対応したい派”花嫁が実は全体の94%。今回はきちんと派160名のデータからわかった「引出物選びのルール」&実際に選んだ花嫁さんのコメントと共に「贈り分け実例」をご紹介。式当日だけでなく「ゲストのその後」にまで気を配るこだわりのおもてなし技は、すべての花嫁さん必読です!

アンカー画像入ります
引き出物

「贈る相手目線」で引き出物を選びたいけど、そもそも引き出物の基本マナーがわからない……。そんな「きちんと派」プレ花嫁のために、まずは贈る相手に失礼にならない「基本の引出物セット」をマナーのプロ・岩下宣子先生に聞いてきました。

マナー講師 岩下先生コメント

先生イラスト

昔から「奇数吉・偶数凶」と言われており、引出物の品数は3点を目安に考えます。引出物は本来、結婚したふたりの記念品(=内祝になるメインギフト)、留守を守るゲスト宅へのお土産(=引菓子など日持ちするサブギフト)、幸せを願うアイテム(=鰹節などの縁起物)をセットで贈るのがマナーでした。相手の笑顔を想像して選ぶ“思いやり”も大切です。

Part1画像入ります

きちんと派の引出物選び、3つの気配りルール

ルール1画像入ります

きちんと派が重視したひとつめは【持ち帰りやすさ】。「遠方(東北など)から新幹線で来る友人が多く、重くかさばる物は避けた」(O.Rさん)、「以前お皿をもらったとき重く割れそうで大変だったので、自分のときは持ち帰りやすさを優先」(明子さん)。さらに「梱包に上質感があるもの」(riiさん)だと気持ちも伝わりやすいそう。

ルール2

2つめは【日常で使える物】。「子どもがいると何枚あっても嬉しいと聞いたので、子育て中のゲストには木箱入りのちょっといいタオルを」(ny1021さん)、「自分では買わない高級な日用品、という視点で選んだ」(まんげつさん)、「自分自身カタログ式ギフトだと欲しい物がないし頼み忘れもあるので、いくつあっても困らないタオルを贈りました」(裕子さん)。

ルール3

3つめは【贈り分けのしやすさ】。ゲストそれぞれの立場に合わせ、引出物を贈り分けたいという花嫁も多く、「友人や親族、恩師などさまざまなゲストの立場に合ったものを贈り分けました。親族間でも単身者にはタオルセット、既婚や子どもがいる世帯にはグラスセットを」(彩菜さん)、「ゲストの家族構成によって贈り分けしました」(ゆうこさん)との声が。

マナー講師 岩下先生アドバイス

岩下先生の画像入ります

近年は引出物の“贈り分け”をする花嫁さんも増えてきていますね。贈り分けする場合は、他のゲストが品物を想像しないように、外袋に差が出ないよう配慮してくださいね。

画像入ります

きちんと派花嫁の「贈り分け」実例

贈り分け用データ入ります

Kさん写真

日常使いできる今治タオルを贈りました。フェイスタオル2枚組を選んだのですが、とくに赤ちゃんがいるゲストから好評! 後日、追加で同じタオルを買ったと聞きました。木箱入りにしたので、軽いのに高級感もあって良かった(純佳さん)

オーガニックタオル フェイスタオル2枚 IOG2930(今治製)3,300円/今治謹製(スタイレム)

女性向けタオル
贈り分け2

画像入ります

友人の男性ゲストに「自分では買わないけど、もらって嬉しい実用性の高い物」という視点で上質なタオルを選びました。彼にチョイスしてもらったので、最初はちょっぴり半信半疑だったのですが、実際とても好評だったと聞きました!(riiさん)

古色ゆかりいろ フェイスタオル2枚セット IK3030 ネイビー(今治製)3,300円/今治謹製(スタイレム)

男性向けゲスト用
贈り分け3

顔イラスト入ります3

何十組もの結婚式を担当されている引出物屋さんに「自分がもらうなら、今治の”極上タオル”が1番嬉しい。カタログ式ギフトだと誰にもらったか忘れてしまうので」とアドバイスをいただいて選びました。やっぱりプロの意見は正解でした(mizukiさん)

極上タオル 木箱入り バスタオル1枚 GK5053 グリーン(今治製) 5,500円/今治謹製(スタイレム)

上司ゲスト用バナー
めおとタオル

「人気なのは分かるけどタオルで大丈夫?」「”今治製は違う”って聞くけど何が違うの?」。きちんと派だから気になる、引出物タオルのあれこれ。「選ぶ前にまずは自分で試せたら……」。そんな声に応えたのが「今治謹製 めおとタオル」の引出物体験セット。引出物を買う前に、ゲストと同じタオルをふたりで試せる2枚組。式準備をはじめる夫婦の「はじめて記念」にもなるし、将来のゲストと同じギフトが手元に残せるなんて素敵ですよね。

至福タオル 木箱入り フェイスタオル2枚セット SH2430(今治製)3,300円/今治謹製(スタイレム)

めおとタオル

From 編集部

きちんと派こそ、贈る相手目線の誠実なギフト選びを

自分より、ゲストの気持ちを優先する「きちんと派」花嫁さん。相手を思うからこそ、引出物選びだって迷いますよね。でも大丈夫。ギフト選びの基本は「贈る相手の立場に立って考える」こと。「みんなが選んでいるから」という理由だけで済ませず、まずは「自分があの方の立場だったら、これをもらったらどう思うか?」を意識してみましょう。おもてなしの気持ちが、きっと引出物を通して伝わるはず。

Shop list

スタイレム

06-4396-7118

※電話は土日祝日を除く10時~17時
https://www.imabari-kinsei.com/

取材・文/村上亜耶 撮影/天野良子(tron) スタイリング/清宮三緒 イラスト/itabamoe D/ロンディーネ 監修/岩下宣子(現代礼法研究所) 構成/小林有希(編集部)
<PR記事>

  • 親あいさつ
  • 内祝い・ギフト
  • 結婚式準備全般
  • アイテム検討期
  • きちんとしている
  • もてなし
  • 感謝
  • 安心したい
Share on>

pagetop