ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 写真・映像
  5. プロが教える!最高ロマンチックな『ナイトフォト』のヒミツ♪
演出アイテム等
Share on>

プロが教える!最高ロマンチックな『ナイトフォト』のヒミツ♪

夜景のロマンチックな写真

ここ数年で人気がぐっと高まっているナイトフォト。刻々と変わる美しい空の下、しっとりと佇むふたりの姿は最高にロマンチック! 「サンセット」「トワイライト」「ナイト」、それぞれの時間帯の素敵な前撮り写真の“ヒミツ”をリサーチしてきました!

教えてくれたのは……

スタジオAQUA浅草店のフォトグラファー・斉藤海渡さん
カメラマン 斉藤様お顔写真

ナイトフォトは、ここ2、3年でブームが加速しています。ひと昔前は、ブレ防止のために、じっと構えたポーズが定番でしたが、カメラセンサーが飛躍的に向上したおかげで、動きのあるシーンも楽しめるようになっているんです! どんな一枚を残したいか、フォトグラファーとあれこれ相談しながら、好みの場所と時間でふたりらしい撮影を叶えてくださいね。

≪Vol.1≫
オレンジ色のぬくもりに包まれる
【サンセットタイム】

一日の終わりを告げるように、太陽がひときわ光を帯びて空を鮮やかに染め上げる、美しく神秘的なサンセット。オレンジ、ピンク、赤……雲のかかり具合や風によってどんな色になるかもお楽しみ。情熱的な空の下では、キスシーンや抱擁などムード溢れるポーズを自然に披露できそう。

日没写真。夕焼け空に浮かぶ、柔らかいふたりのシルエット。どことなく懐かしくって暖かい、ロマンチックな1枚を。

サンセットフォトのここが素敵!

1. 空の色が刻々と変わっていくから、一枚一枚の写真に変化が出る!
2. ロマンチックなシルエットフォトが撮れるのは、夕焼けの時間だけ!

Photographer’s View!
斉藤様

空が一面に染まるサンセットは本当に感動的。この時間の撮影は、海や山の上など、空が広く障害物のないロケーションを選ぶことが多いです。歩いたり抱き合ったりと動きのあるポーズはもちろん、人物を影にしたシルエットフォトも人気。おすすめは夏から秋に向かう空。色がとってもきれいに出ます。空のトーンはカメラ側で調整することもできるので、希望があれば伝えてみてください。(フォトグラファー・斉藤さん)

a a

≪Vol.2≫
幻想的な空の色に恋をして……
【トワイライトタイム】

「ブルーモーメント」「マジックアワー」とも称される宵の時間は、ニュアンスのある空とライトアップされた建物の両方を収めることができる貴重なタイミング。太陽が地平線に沈んだ後、まだほんのり明るさを帯びた空の、赤から青へのグラデーションがうっとりするほどきれい。

宵の空。太陽が沈み、夜が訪れる前の、静かな一瞬。刻一刻と変わる空の色を楽しみながら、ファンタジックな1枚を。

トワイライトフォトのここが素敵!

1. 夕焼け空と夜景、両方同時に楽しめるのはこの時間だけ!
2. 10分間限定! その日限りの幻想的な空をバックに特別感アップ!

Photographer’s View!
斉藤様

日が落ちてから空が真っ暗になるまでのトワイライトタイムは、季節にもよりますがおよそ10分程度。とても幻想的で貴重な時間です。ビーチなど開けた場所で美しく撮れることはもちろん、夜景も写る暗さになるので、背景にライトアップされた橋を入れたり、高層ビルのはざまを狙うのもきれい。あっという間なので、先に構図を決めて、一瞬のタイミングを狙ってもらってください。(フォトグラファー・斉藤さん)

≪Vol.3≫
漆黒の世界にふたりの姿が際立つ
【ナイトタイム】

キラキラのネオン群を背に、街灯が並ぶ橋の上で、建物の街灯に照らされて……街の明かりがふたりを象徴的に浮かび上がらせる夜の時間。空の黒に染まる背景に、純白のドレスがしっかり映える。有名なイルミネーションスポットや、ライトアップされた思い出のデートスポットを巡ってみて。

夜景写真。真っ黒な空の下、スポットライトに照らされるふたりの姿、夜空の星やイルミネーションの輝きを浴びて、ドラマチックな1枚に。

ナイトフォトのここが素敵!

1. 仕上がりが空の色に左右されないから、雨の日にも美しい写真が残せる!
3. 光のトーンの違いで、ロマンチックにもクールにも仕上がる!

Photographer’s View!
斉藤様

ナイトフォトはフォトグラファーの腕の見せどころ。夜景に合わせて撮影用ライトを効果的に使うことで、写真の雰囲気をゴージャスにもシックにも好みに演出できます。季節を問わず楽しめますが、冬はイルミネーションが増え、きらめきのある写真に仕上がりますね。また、3つの時間帯の中で唯一、雨天でも魅力たっぷりに撮影可能。ぬれた地面に光がキラキラと反射する様子は本当にきれいですよ!(フォトグラファー・斉藤さん)

From 編集部

夜の時間を長く楽しめる“夏”こそ、ナイトフォトで最高の姿を写真に残して

どんな仕上がりの写真が残したいか決まった? ナイトフォトにおすすめのシーズンは夏から秋にかけて。夕暮れから夜になるまでの時間が長く、屋外でドレス姿で過ごす負担も少ないので、撮影をたっぷり楽しめます。フォトグラファーさんと相談しながら、ふたりの残したいイメージにぴったりの時間帯と場所を探して、最高にロマンチックなふたりの一枚を残してくださいね!

取材・文/伊藤佳代子 D/ロンディーネ 構成/可児愛美(編集部)
※掲載されている情報は2019年6月時点のものです
<PR記事>

  • 写真・ビデオ
  • アイテム検討期
  • 憧れ・夢
  • テンションあげたい
  • 街中で撮影
  • 別撮り
Share on>

pagetop