ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 写真・映像
  5. [前撮り写真でDIY]失敗なし!ウエルカムボード簡単アレンジ術8
演出アイテム等
Share on>

[前撮り写真でDIY]失敗なし!ウエルカムボード簡単アレンジ術8

前撮り写真before after

式当日の写真撮影より、じっくり時間をかけて臨めるのが前撮りの大きな魅力。たくさんの写真を残せる機会に、当日のアイテム用の写真を撮っておくのもおすすめです。そこで今回はとっておきの素敵な写真を有効活用できる「簡単アレンジ」で「失敗しない」おしゃれなウエルカムボードのアレンジテクをご紹介! それぞれの雰囲気に合わせた写真の撮り方のコツも参考にして、素敵なウエルカムボードを作ってね!

いんでくす

ラブラブ写真にトレペのベールをON!

自然光にマッチするポップな色みでナチュラルかわいく

大人スイートなウエルカムボード
ほのぼのラブラブ写真に
カラートレーシングペーパーをON!

透け感をもたらすトレペ(トレーシングペーパー)は、色や文字を入れてそっと重ねるだけで、写真を一段とおしゃれに見せる魔法のアイテム。自然に手を繋いだふたりを優しく包むほんのりカラーのバブルシャワーに“ようこそ”の思いを記すことで、肩肘張らないパーティを予感させるナチュラルなウエルカムボードが完成。

フィルター効果でさりげなくもスイートなウエルカムボードに

ラブラブなウエルカムボード
密着系ラブラブ写真に
白トレペをON!

ラブラブ密着ショットをウエルカムボードに使うのはちょっと恥ずかしい!? でも、そんな写真だからこそふたりのHappy感が伝わり、目にしたゲストもより祝福したくなるもの。全面のトレペで“ベール”を掛ければ、写真の印象が和らぎ、さりげなさもおしゃれ鮮度もアップ。

ラブラブ写真ってどう残すのがベスト?
青木様

とにかく恥ずかしがらないこと! これに尽きます。だって、いまラブラブしないでいつするの(笑)。でも、恥ずかしがっている写真もまた、ふたりらしさが溢れていて素敵だったりするので、ふたりが思う「自分たちらしさ」が写っていたら、それが大正解です。(スタジオTVB梅田店 青木信幸)

モノクロ写真にゴールドのキラメキをON!

大人なモノクロの世界観で洗練されたスタイリッシュさを

大人スタイリッシュボード
2
3

ふたりの何げないシーンやふとした後ろ姿を、一気に洗練された雰囲気にしてくれるのがモノクロ写真の魅力。シンプルな白と黒の世界にゴールドの欧文やフレームで“キラメキ”を盛り込むことで、大人花嫁さんにぴったりの華やか&スタイリッシュな仕上がりに。

シンプルな中にセンスが輝く和モダンな仕上がりに

和風ウエルカムボード
和装モノクロ写真に
水引と組みひもをON!

和装で撮影したモノクロ写真には、和を象徴する水引や組みひもをあしらうことで、お祝い感がアップ。水引で円を描いてふたりを囲めば、全体の明暗の差が一層際立ちインパクトも倍増。

モノクロ写真ってどう残すのがベスト?
三澤様

モノクロ写真は色がない分、ストレートにふたりの空気感が伝わるので、自然体で過ごしてもらうのが一番。周囲がごちゃごちゃしていると見る側の視線が分散するので、シンプルな背景がおすすめです。ウエルカムボードにする際は、写真の世界観を損ねないよう、少しのゴールドを差し色にすると華やかでスマート!(スタジオTVB奈良店 三澤陽輔)

ウエルカムボード用写真を撮る(関東の方) 関西の方

スタジオ写真にブーケの華やかさをON!

華やかさときちんと感が両立するウエルカムボード

きちんと感のあるウエルカムボード
シンプルなスタジオ写真に
ドライフラワーブーケをON

シンプルな背景で撮影したふたりの写真に立体的なブーケをプラスすることで、写真とブーケが互いに引き立て合う華やかなウエルカムボードに。程よくフォーマルに見えるスタジオ写真を使ったウエルカムボードなら、重厚なホテルやクラシカルな会場にもマッチ。

スタジオ写真ってどう残すのがベスト?
大江様

いつも通りのおふたりで撮影をとことん楽しむのみ! 気取ったポーズや雰囲気はフォトグラファーが作れますが、いつもの笑顔はおふたりからしか生まれません。ボードはもちろん、結婚報告はがきなどで後で文字等を入れることも考えると、シンプルな背景でいい笑顔のお写真があればバッチリですね。(STUDIO AQUA 渋谷青山通り店 大江千映)

ロケーション写真にシーン再現アイテムをON!

ウエディングに華を添えるロマンチックな仕上がりに

ナイトウエディングウエルカムボード
夜景バックの写真に
グリッターやラメをON!

ふたりの姿があでやかに浮かび上がる夜景ショットを、一層ドラマチックに彩ってくれるのがグリッターで描いた満天の星。まるでふたりから幸せオーラが溢れ出ているかのよう!

自然体のふたりの空気感を伝えるウエルカムボード

ナチュラルウエルカムボード
公園ロケフォトに
押し花やドライフラワーをON!

お花畑から抜け出たような暖色系の花々をちりばめれば、お姫さま抱っこに似合う可憐でかわいいイメージに。花の種類や分量は風景とのバランスを見ながらお好みで。ガーデンパーティはもちろん、緑に囲まれた会場にも映えそう。

ゴロゴロとした立体感が大胆なインパクトを生むウエルカムボード

ビーチウエルカムボード
ビーチロケフォトに
貝殻や流木をON!

開放感溢れるビーチフォトは、海を連想させるアイテムでオブジェ風に味付けすると存在感がアップ。海辺らしい爽やかな空気感やふたりの躍動感が生きるよう、写真に直接装飾を施さないのもおしゃれ見えの一役に。

ロケーション写真ってどう残すのがベスト?
岡田様

カメラがあることを忘れ、デート感覚で遊んでいてもらえたら十分! フォトグラファーがそんなふたりの自然な表情を切り取ってくれます。また「こんなふうにしてみて」という動きをまねてもらうと、面白いショットが撮れることも。空を多く入れたり、あえて足元を多く入れたりした写真もロケならではです。(スタジオTVBりんくう店 岡田有加)

ウエルカムボード用写真を撮る 関東の方 ウエルカムボード用写真を撮る 関西の方

From 編集部

“らしさ”全開の前撮り写真だからこそ「簡単アレンジ」でおしゃれも叶う♪

ふたりの写真を使ったウエルカムボードは根強い人気。事前に準備ができてゆっくり撮影できる前撮り写真からベストショットを選べば、ウエルカムボードの完成度は見違えるほどアップ。ここで紹介した、写真が生きるアレンジ例を参考に、ふたりらしさもおしゃれも叶う世界に一つのウエルカムボードでゲストをお迎えして!

取材・文/大平美和 撮影/園田賢史 スタイリング・制作/金子雅美 構成/可児愛美(編集部)
※掲載されている情報は、2019年2月時点のものです
<PR記事>

  • 演出・アイテム
  • 写真・ビデオ
  • アイテム検討期
  • おしゃれ
  • ハンドメイド
  • ウエルカム演出
  • ハウススタジオで撮影
  • 別撮り
Share on>

pagetop