ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 写真・映像
  5. “顔が見える”結婚報告っていいね!前撮り写真の上手な活用術
演出アイテム等
Share on>

“顔が見える”結婚報告っていいね!前撮り写真の上手な活用術

“顔が見える”結婚報告っていいね!前撮り写真の上手な活用術

ふたりの結婚をみんなに知らせる「結婚報告」。結婚報告は、“夫婦になったふたり”の姿を初めてゲストにお披露目するものになるので、しっかりふたりの顔が見える写真を使うのがベスト! 今回は、結婚報告におすすめの「ふたりの顔が見える」写真を前撮りで残すアイデアを、「デコルテフォトグラフィ―」のトップフォトグラファーさんに教えてもらった撮影のポイントとともにご紹介します。

前撮り写真を上手に活用する4つの結婚報告アイデア

アイデア1:
「きちんとしたふたり」の顔が見える“フォーマルスタイル”

フォーマルスタイルの結婚報告イメージ

結婚しました。夫婦ともどもよろしくお願いいたします 中田智樹・りさ(旧姓・高橋)
We got married!
SAVE THE DATE 中田家 高橋家

結婚はふたりの人生の節目になるものだから、しっかりけじめをつけたいと考えるふたりの報告は、フォーマルな写真で伝えるのがおすすめ。「シンプルな写真」×「シンプルな文字」のデザインに、ストレートな言葉をのせて、しっかり家庭を築いていこうという決意がゲストに伝わる報告に。

フォーマルスタイルの写真を残すヒント

和装でききりと淑やかに、ミニマルな白×黒で清廉に、レトロなコーディネートで気品高く

素敵に撮るコツ from フォトグラファー
海原様

フォーマルスタイルは、ポージングが肝。撮影中は「シュッと姿勢を伸ばす」ことを意識してください。シンプルな背景でライティングを生かして撮影してもらうと、ノーブルで落ち着いた雰囲気の写真が撮れますよ。(トップフォトグラファー・海原)

アイデア2:
「仲良しなふたり」の顔が見える“ナチュラルスタイル”

ナチュラルスタイルの結婚報告イメージ

Just Married
Tomoki and Risa are getting married on nov.22
力を併せて温かい家庭を築いていきます

等身大のふたりをゲストにも知ってほしいと考える飾らないふたりの報告には、普段の空気感をナチュラルな写真で伝えるのがおすすめ。ロゴのようにデザインした文字を添えれば、ポストカードのようなおしゃれな仕上がりで、ふたりの仲むつまじさが全面に出る素敵な報告に。

ナチュラルスタイルの写真を残すヒント

小物の力を借りて自然な表情を、思い出の場所を散策しながら、普段通りにお喋りしながら

素敵に撮るコツ from フォトグラファー
下園様

とにかく撮影を楽しむこと! これが自然な写真を残すコツです。歩きながら、しゃべりながら、自由に動くことで素敵な写真が出来上がります。カメラを意識せずに楽しみ、“目線外し”のカットも多めに撮ってもらいましょう。(トップフォトグラファー・下園)

結婚報告用写真の撮影プランを探す(関東の方) 結婚報告用写真の撮影プランを探す(関西の方)

アイデア3:
「ラブラブなふたり」の顔が見える“スイートスタイル”

スイートスタイルの結婚報告イメージ

Save the Date
Tomoki and Risa 結婚しました
Would you marry me? Yes!

ふたりの幸せをゲストにもお裾分け。お互いを思い合う気持ちをゲストにも伝えたいふたりの報告は、ラブラブな雰囲気を切り取ったスイートな写真で伝えるのがおすすめ。大胆なキス写真にも、動きのある文字をデザインすることで、まるで映画のポスターのようなロマンチックな報告に。

スイートスタイルの写真を残すヒント

はにかむほどに身を寄せ合って、非日常の空間で二人の世界に、ふたりが愛し合う瞬間を切り取って

素敵に撮るコツ from フォトグラファー
木下様

ラブラブな写真を恥ずかしがる新郎さんも多いですが、ふたりきりでじゃれ合うようなつもりで、思いきりイチャついちゃってください(笑)。「くっつきすぎ!?」と思うくらいでちょうどいい仕上がりになります。(トップフォトグラファー・木下)

アイデア4:
「面白いふたり」の顔が見える“ユニークスタイル”

ユニークスタイルの結婚報告イメージ

夫婦、始めました。いつでもお越しください。
結婚式をいたしましょう。11月22日にいたしましょう。
居酒屋中田家 年中無休 遊びに来てね!

決めすぎた写真を撮るのはちょっと照れくさい……そんなふうに感じるふたりの報告は、遊び心たっぷりに“らしさ”をユニークな写真で伝えるのがおすすめ。フォント選びや文字の配置まで遊び、わくわく感溢れるデザインを合わせれば、思わずゲストが笑顔になれる報告に。

ユニークスタイルの写真を残すヒント

シチュエーションを作り込んで、ふたりのテンションが上がる小物を持ち込んで、おちゃめなキャラクターになりきって

素敵に撮るコツ from フォトグラファー
薩摩様

「ウエディング」の枠にとらわれず、自由な感性を発揮しちゃいましょう! 撮影中は、ちょっとオーバーかな?と思うくらいの身振り手振りを。想定の120%くらいの動きで写真に写るととても印象的になります。(トップフォトグラファー・薩摩)

結婚報告写真の撮影プランを探す(関東の方はこちら) 結婚報告写真の撮影プランを探す(関西の方)

From 編集部

ふたりの顔が見える素敵な結婚報告を

「Save the date」や年賀状、報告はがき・SNSでの報告などふたりの結婚を周囲の人たちに伝える機会も多いのでは? 結婚するふたりの姿を初めてお披露目する機会にもなるから、結婚報告には、事前準備もできてゆっくり撮影に臨める前撮り写真の活用がおすすめ。「ふたりの顔」がしっかり見える結婚報告で、ふたりらしさがもっとゲストに伝わるはず。

D/ロンディーネ 構成・文/可児愛美(編集部)
※掲載されている情報は2019年1月時点のものです
<PR記事>

  • 結婚報告
  • 写真・ビデオ
  • アイテム検討期
  • タイプ別
  • ふたりらしい
  • 自然の中で撮影
  • ハウススタジオで撮影
  • 別撮り
Share on>

pagetop