ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 写真・映像
  5. 「最高におしゃれ!」な前撮り“和装フォト”の秘密4
演出アイテム等
Share on>

「最高におしゃれ!」な前撮り“和装フォト”の秘密4

スタイリッシュな和装の写真

別撮りを行ったカップルの約7割が選択している「和装」での撮影。いま、その「和装」の別撮りがどんどんスタイリッシュに進化しているって知ってた? みんなに自慢したくなるおしゃれ和装を撮る秘訣(ひけつ)を、「デコルテフォトグラフィー」のトップフォトグラファー水間さん・トップへアイメイクの伊藤さん&松野さんの3名が教えてくれました!

STYLE01
「絵になるほどに美しい。」 最先端の和ジェニックな世界

鮮やかにエッジを効かせ 完成された「私」に近づく。 アートになれ。

和ジェニックな写真って、どう撮影するの?

丸い背景の前に立つ新郎新婦
四角い背景の前の白無垢
梅の木と金の着物

【Point1】「シンボリックな背景」で、インパクトを生み出そう

「円」「スクエア」「木」などシンプルなアイコンを浮かべた背景。その前にたたずむふたりに視線が集まり、ぐっと象徴的に浮かび上がるから不思議。一気に洗練された構図の写真に。

プロが教える、ここを押さえて!

カメラマン

和装の前撮りというと、和室などでの撮影が一般的でしたが、最近では背景も多様で、丸や四角などのシンボリックな背景とふたりが組み合わさることで、静謐(せいひつ)な和の世界観を演出できます。(トップフォトグラファー・水間)

【Point2】「対照的な色柄の背景」で着物姿を目立たせて

白無垢&黒紋付きには「赤」「山吹色」「桃色」と「墨」を効かせたモザイク柄を。小花柄の打ち掛けには「朱」のグラデーション。金地の打ち掛けには「優しい桜」で。色柄のコントラストを効果的に狙って、ふたりの存在を強く印象付ける一枚を。

プロが教える、ここを押さえて!

水間様

着物姿をより引き立てるには、背景選びが大切! ベースはあくまでプレーンに、おふたりの周りに印象的な色彩が入ることで、うるさすぎず単調になりすぎない、着物と背景がお互いに高め合う写真が撮れますよ。(トップフォトグラファー・水間)

スタジオアクア

STYLE02
「息をのむほど美しい。」最新Neo-Luxeな和の世界

凛とした雰囲気、澄んだ空気 光がもっと強くする ハッとするほどの美を纏って。

Neo-Luxeな写真って、どう撮影するの?

光と影の素敵な写真
逆光が差し込む写真

【Point1】「サイドからの光」で写真に奥行きを生み出す

サイドから差し込む光は、逆サイドに影を生み出す。陰影の効果で左から右へと奥行きが生まれ、広く空間を感じる一枚に変化。着物や表情のニュアンスも高まり、写真全体がラグジュアリーな雰囲気に。

プロが教える、ここを押さえて

水間様

光の効果は偉大! 一方から光が当たると、写真に陰影のグラデーションが生まれるため、とてもドラマチックな世界観に。顔にもしっかり光が当たるので、おふたりのお顔立ちがよりくっきり華やかに映るのもうれしいところ。打ち合わせ時はぜひ光の方向も相談してみてください。(トップフォトグラファー・水間)

【Point2】「後ろからの光」でふたりの存在感を前面に出して

人物の後ろから光が当たる「逆光」のシチュエーションも奥行きをつくる技。背景と人物のコントラストが強まり、ふたりの存在感やポージングが際立つ。ただ立っているだけでも凛とかっこいい写真に。

プロが教える、ここを押さえて!

カメラマン

ロケなら逆光を使って、立体感やエッジの効いた写真を撮りますが、スタジオ撮影なら照明で前方向の光をアシストできるので、逆光ならではの効果をうまく利用しつつ美しい写真になります。光の効果で、シルエットもぼかせるのでオススメですよ!(トップフォトグラファー・水間)

スタジオアクア

STYLE03
オーガニックな
“はなよめいく”であかぬける

和装姿だって、「自分らしく」。 がんばりすぎない、ちょうどいい。 そんな私が心地いい。

「いつもの自分らしい表情で着物を楽しみたい。」そんな等身大の和装を目指す花嫁には、ふんわり血色を高めたメイクがオススメ。明るく爽やか、誰からも愛される朗らかな和装花嫁に。

オーガニックな花嫁の秘密を教えて!

ナチュラル系 ダウンヘア

プロが教える、ここを押さえて!

ヘアメイク

和装にも意外と三つ編みが似合うんですよ。きっちりとまとめるスタイルではなく、空気をたっぷり含ませふわふわに編むことで、抜け感のある優しいニュアンスを大切にすると、今っぽさが出ますよ!(トップヘアメイク・松野)

きらりとナチュラル

プロが教える、ここを押さえて!

へアイメイク

和装というと深紅のリップを選びがちですが、もちろん他の色を選んでもOK! 色打ち掛けとコーディネートするなら、メイクの主張は和らげた方がよりきれいに仕上がります。肌になじむ赤色をいろいろ試してみると、好みがわかるかも。(トップヘアメイク・伊藤)

はんなり

プロが教える、ここを押さえて!

ヘアメイク

和装では珍しいですが、淡い色みの組み合わせなら、可愛らしい印象がより強くなります。和装姿を可愛らしく仕上げたいなら、メイクも柔らかい色使いで、雰囲気が統一されるように相談してみて!(トップヘアメイク・松野)

スタジオティブビー

STYLE04
フレンチシックな
“はなよめいく”でとびぬける

ただ「かわいい」だけの私じゃない。 和装姿も、誰よりもおしゃれにいたいから。 一歩先ゆく、和のカタチ。

マットな質感のメイクと抜け感のあるヘアでつくる、新しい和装の着こなし。ベースを丁寧につくり込みつつ、アンティーク感を演出することで洗練された印象に。

フレンチシックな花嫁の秘密を教えて!

シャビーシック

プロが教える、ここを押さえて!

ヘアメイク

和装ブーケといえば、ボール形やラウンド形などぎっしり詰まったものが多かったですが、洋装で人気の、ラフに束ねただけのブーケもオススメ。抜け感をつくりやすいポイントです。(トップヘアメイク・伊藤)

スモークツリーブーケ

プロが教える、ここを押さえて!

ヘアメイク

ドライフワラーを使用すると、スモーキーな色や質感が出せ、アンティーク風のコーディネートを楽しめます。ドライなのでブーケにボリュームがあっても重くならず、挑戦しやすいと思います。(トップヘアメイク・伊藤)

フレンチポンポン

プロが教える、ここを押さえて!

ヘアメイク

顔周りのヘアのたわみがポイント。髪飾りの雰囲気に髪型を寄せ、ヘアにも柔らかい曲線ができるようにスタイリングすることで、より洗練されたトータルコーディネートが目指せます。(トップヘアメイク・伊藤)

(関東の方はこちら)スタジオアクア (関西の方はこちら)スタジオティブビー

From 編集部

先入観にとらわれず、自由なセンスで「和」を楽しんで

伝統美もすてきだけれど、今っぽさと自分らしさでアレンジできる柔軟さも持ち合わせているのが和装と和の世界の素晴らしいところ。感性の合うスタジオを見つけて、誰にも似ていないオリジナリティーあふれる和装の前撮りを楽しみましょう。

取材・文/伊藤佳代子 D/ロンディーネ 構成/可児愛美(編集部)
※掲載されている情報は2018年12月時点のものです
<PR記事>

  • 写真・ビデオ
  • アイテム検討期
  • トレンド
  • きれい
  • おしゃれ
  • 和風
  • ハウススタジオで撮影
  • 別撮り
Share on>

pagetop