ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 2020花嫁相談室♯3 コロナで延期した結婚式、開催はいつ頃が多いの?
コラム・連載
Share on>

2020花嫁相談室♯3 コロナで延期した結婚式、開催はいつ頃が多いの?

新型コロナウイルス感染症の影響で式の中止や延期を余儀なくされている中、「一体いつまで延期すればいいの?」と時期を決めかねている人も多いのでは。人それぞれ状況は異なりますが、プレ花嫁さんがどんな理由でどのくらいの期間延期し、今後いつ式を挙げる予定なのかをリサーチしてみました。

2020年10月更新版はこちらをチェック

本記事は2020年4月30日~5月6日に実施したアンケートをもとに作成しています。2020年10月2日~10月12日に実施したアンケートを使用した最新の情報は、こちらをご覧ください。

結婚式を延期したプレ花嫁さん、いつまでに開催したいと思ってる?

延期時期

<1年後を選ぶ主な理由>
アンケートによると、延期期間で最も多かったのは「2021年4月以降」という回答。「来年の4月ならさすがに新型コロナウイルス騒動も収束しているのでは」というのが理由です。さらに、延長するのなら当初と同じ時期に実施したいと考える人もいます。

<半年後を選ぶ主な理由>
「キャンセル料が発生しない期間内に」というような金銭的な問題や、「早く妊活を始めたいから」というライフプランとの兼ね合いが主な理由のようです。また、半年先なら、結婚式へのモチベーションをキープしながら準備を進めることができそうという人も。

プレ花嫁Voice

プレ花さん

【ゲストの安全のためまずは延期を決断】
ゲストの安全を第一に考えて、4月の式を5カ月先の9月に延期。当初さまざまな顔触れのゲストを90名ほど招待する予定でしたが、家族婚に変更するつもりです。

プレハナさん2

【費用が発生しない期間内で延期】
5月20日が式でしたが、県外からのゲストをたくさん迎えなくてはいけない不安から延期を決断。翌年の2月まではキャンセル料がかからないと会場から説明され、ギリギリいっぱいまで延ばすことにしました。

プレ花さん3

【相談の上、1年後に延期】
1年後に延期できるかどうかプランナーさんに相談。まだ招待状を送っていない段階だったので、延期料金なども発生しませんでした。

プレ花さん4

【悩みどころが多く決断できず】
あまり時期を延ばすと妊娠している可能性もあるので、そんな体で準備ができるかどうか不安です。さらに新型コロナウイルス感染症による延期の特別対応(無料で延期できる期間)が10月までに限定されているので、焦っています。

From 編集部

ふたりに適切な時期を、慌てずじっくり見極めて

いつまで延期すべきかを考える際、気になるのはゲストへの配慮や費用のこと。まずは目安となる時期を決めることが肝心です。ふたりが解決したいことを整理してみましょう。
新型コロナウイルス感染症対策を行っている式場も増えてきていますから、無理のない形で安心して結婚式を行えるよう、式場とじっくり相談してみてください。

※記事内のデータおよびコメントは2020年4月30日~5月6日に、ゼクシィのWEB・アプリ・SNSユーザー2991人が回答した「新型コロナウイルスに関する結婚準備アンケート」の結果によるものです。
文/南 慈子 イラスト/Ricco D/ロンディーネ  構成/伊藤りつ子(編集部)
※掲載されている情報は2020年7月時点のものです

  • 結婚式準備全般
  • 結婚決まりたて
  • 安心したい
  • さくさく読む
Share on>

pagetop