ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 挙式・披露宴会場探し全般
  5. 感動<スマイル! ゲストと一緒に盛り上がれる結婚式の叶え方
結婚式スタイル
Share on>

感動<スマイル! ゲストと一緒に盛り上がれる結婚式の叶え方

ほろりと涙する感動的な結婚式よりも、ゲストと一緒に笑顔で過ごせる結婚式にしたい! そう考える花嫁さんも少なくないはず。たくさんのゲストに囲まれて、肩肘張らずに過ごせるような開放的な結婚式が理想だけど、どうしたらいいの? これまでの形式にとらわれず、大切なゲストとの時間を第一に考えた結婚式を叶えた花嫁さん3人にインタビュー。大勢集まったゲストの笑顔が溢れる結婚式をつくるコツを伺いました。

ゲスト第一に考えた、ゲストとつくる結婚式

笑顔ウエディング デザイン

とびっきりの笑顔がどの写真にも溢れているc_s__wedさんのウエディング。ゲストがラフに過ごせる空間づくりや、演出にこだわったそう。結婚式のテーマは、「DIVE! ~Because with you~」。これまでの人生を振り返り、”皆がいるから”これからもどんなことへも立ち向かっていけるという意味が込められているそう。そのテーマを軸に、ゲスト全員にしっかりと感謝の思いを伝えられる結婚式を目指したんだとか。

卒花さんに聞きました!

笑顔満載のウエディングの叶え方を教えて!
花嫁写真

【新郎新婦の入場は、ゲスト全員がスタンディングしてアーチを作ってお出迎え! これって事前にゲストにお願いしていたの?】

会場スタッフからの働きかけと、ゲストのテンションからできた演出。私たちからの働きかけは何もしてはいないのですが、「入場はとことん盛り上げたい!」という思いから、ゲストが盛り上がるようなBGMを選びました。

花嫁写真

【ゲストが駆け寄ってくる様子がとっても素敵! 高砂席を作る際のポイントは?】

ゲストとの距離感を近く、皆が気軽に高砂席まで来れるような雰囲気を創りたかったので高砂ソファにしました。私たちの前にはテーブルを特に設けず、ゲストとの隔たりもなく、乾杯の瞬間から高砂席まで来てくれて、皆へ直接感謝を伝えることができました。

花嫁写真

【体を張った余興に花嫁も飛び入り参加! これって事前に打ち合わせしてたの?】

もしかしたら参加してもらうかも?とは言われていました。それ以外は一切仕込みがなく、突然のむちゃぶりでした(笑)。しどろもどろでしたが、皆は楽しんでくれていたのでよかったと思います。

ゲストのことをよく知る新郎新婦だからこその気遣いや演出が詰まったc_s__wedさんのウエディング。ゲストがどうしたら盛り上がるか、どうしたら楽しんでもらえるか……。ゲスト第一に考えたからこそ、みんなも思いっきり楽しむことができたみたい。

ふたりのホスピタリティー満載! ゲストもワクワクの結婚式

笑顔ウエディング

結婚式って、涙がほろりと流れるような感動的なシーンが多いイメージ。だけど、感動よりも「楽しい!」気持ちが広がるような結婚式にしたい! そんな思いから結婚式づくりをしたのが、mo_ka__さん。「はじまりのはじまり~Flip a page~」をコンセプトに、ゲストのみんなが“感動“よりも“楽しく笑顔溢れる“ような時間を過ごせるようにかなりこだわって準備を進めたそう。

卒花さんに聞きました!

笑顔満載のウエディングの叶え方を教えて!
花嫁写真

【結婚式の始まりは、招待状から。ゲストの心に響いた招待状作りのポイントは?】

届いた瞬間から何かが始まるような、これまでの思い出を振り返ってもらえるような招待状を作りたかった! そこで四季折々で撮影したセルフ前撮りの写真を使い、フォトブック形式の招待状として送りました。

花嫁写真

【まるで海外ウエディングのようなブライズメイドたち! 事前にどんな準備をしていたの?】

ブライズメイドには、ウエルカムパーティに一緒に入場をしてもらいました!
ドレスの色はあらかじめ3色ほど提案し、当日まで何色のドレスを着るのかは内緒にしてもらっていたんです。私自身もワクワクでした。

花嫁写真

【一体感のある二次会がとっても楽しそう! 二次会のこだわりポイントは?】

二次会では、ゲストに手作りのTシャツを用意しました。二次会のテーマは「グランピング」。ラフな雰囲気にするため、ゲストには好きなデニムをはいてくるようにお願いしました。二次会の退場時に、私たちが胴上げされちゃうくらいノリノリに盛り上がってくれたのは、ラフなドレスコードにしたのも一役買っているのかなと思います。

アイテムや演出一つ一つに、新郎新婦のこだわりが詰まっており、温かみを感じる結婚式を叶えたmo_ka__さん。堅苦しさを感じさせない心遣いは、ゲストの盛り上がりを加速させるきっかけになるんですね!

自由で楽しい! 従来のルールにとらわれない結婚式

笑顔ウエディング

minamicameraさんは、レクリエーションをたくさん用意し、ゲストがのびのび遊んでいるかのような結婚式を実現した花嫁さん。始まりから終わりまで、ゲストととことん楽しむための演出を用意。会場も、ホテルや結婚式場ではなく公園をセレクト。自由すぎる結婚式は、従来のものとは段違い!

卒花さんに聞きました!

笑顔満載のウエディングの叶え方を教えて!
花嫁写真

【パーティを盛り上げるために工夫した演出は?】

パーティを盛り上げるためには、「入場で笑いを取るしかない!」と思ってました。なので、私たちは自転車で入場しました。入場曲が流れて、私たちを見つけたゲストが爆笑してくれて、嬉しかったです。

花嫁写真

【ゲストが一番盛り上がった演出は?】

景品をかけて椅子取りゲーム、バルーン割り、大縄跳びと3つのゲームを用意しました。みんな本気で参加してくれて、まるで大人の運動会みたいに! 司会は幼なじみに頼み、ゲストも私たちも楽しかったです。

花嫁写真

【お子さんもたくさん参加した結婚式。子どもも楽しめるように工夫したポイントは?】

ウエルカムお菓子&年齢に合わせたおもちゃを用意しました。会場も公園だったので、広々と遊べたかなと思います。赤ちゃんもいたのでチルスペースも作り、はいはいやゴロゴロできるようにしました!

結婚式といえばコレ!といった思いに縛られず、自分たちもゲストも楽しめる結婚式にしたいという思いから、会場選びから演出までこだわったminamicameraさん。ゲストにも、「従来の結婚式にとらわれず自由な服装で来てね!」と伝えていたそう。爆笑に包まれた結婚式は、新郎新婦だけでなくゲストの心にも残るとっておきの一日になったこと間違いなし!

From 編集部

ゲストファーストで叶う笑顔溢れる結婚式

どの写真を見ても、誰もがとびっきりの笑顔をしている。そんな結婚式をつくるなら、ゲストがどうしたら喜んでくれるのか、どうしたら楽しんでくれるのか……。そんなゲストファーストな結婚式づくりが必要のようです。自分たちのことをよく知っているゲストだからこそ、新郎新婦の思いは必ず届くはず。BGMや招待状、演出など、決めることや用意することがたくさんある結婚式だけれども、参加してくれるゲストのことを思いながら決めることで、イメージ通りの結婚式が迎えられるはず!

取材・文/横山智世 D/ロンディーネ 構成/紺矢里菜(編集部)
※掲載されている情報は2019年12月時点のものです

  • 結婚式準備全般
  • 式イメージ収集期
  • 花嫁実例
  • スタイル提案
  • 明るい
  • 遊び心のある
  • 思い出
  • ワイワイ
  • アットホーム感
Share on>

pagetop