ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出・演出アイテム全般
  5. 写真を使わず大人見え! クリア&ミラーボードのウエルカムボードSNAP
演出アイテム等
Share on>

写真を使わず大人見え! クリア&ミラーボードのウエルカムボードSNAP

最近のおしゃれな花嫁さんのウエルカムボードは、クリア素材やミラー素材を使ったものが多いよう。定番だったふたりの写真や似顔絵をあえて使わないウエルカムボードってどんな感じになるのか、今回は4人の卒花の方たちに見せてもらいました。また、ウエルカムスペース全体の装飾も併せてご紹介します!

Case1_シンプルな会場装飾に合わせたガラス素材のウエルカムボード

ライトの明かりがキラキラと映るガラスのウエルカムボード

クリア素材のウエルカムボードの写真です

海が見渡せるモダンな会場でウエディングパーティを行ったyaneさん。
会場装飾に合わせ、ウエルカムボードもシンプルさにこだわったのだと言います。

「ウエルカムボードはクリア素材がいいと思い、ライトをつけるとキラキラと輝くガラス素材をぜひ使いたいと考えていました。また、黒のフレームはスタイリッシュな雰囲気もあり、モダンな会場ともリンクしたと思います。
ガラスボードはネットで購入。そこに、業者に依頼してカッティングシートで文字を作成してもらい、自分で貼り付けました。かかった費用は1万円程度です。
今は、リビングに飾ってあります」

yaneさん
@yane1818

会場装飾はグリーンを基調にシンプルに

ウェルカムスペースの写真です
会場装飾の写真です
テーブルコーディネートの写真です

yaneさんの会場装飾は、全体的にシンプル&モダンな雰囲気。グリーンの使い方やライトの使い方がとてもおしゃれです。
ウエルカムスペースにも、あえてふたりの写真は飾らず、エスコートカードのボードとグリーンなどの装飾があるのみ。

「窓から見える海のブルーがきれいだったので、会場内はあまりごちゃごちゃさせず、シンプルにまとめました。
パンパスグラスの白と、植物のグリーン、ポイントにパープルのプロテアを飾り、落ち着いた大人な空間となるようにしました」

yaneさん
@yane1818

Case2_モダンカリグラフィーがおしゃれなクリアボード

クリア素材のウエルカムボードは、背景ともなじんで◎

クリアなウェルカムボードです

ノンフレームのクリアボードに、白字で書かれたモダンカリグラフィーがおしゃれなウエルカムボードは、ウェンディさんのもの。

「ペニンシュラ東京で披露宴を行いましたが、背景にはゴールド&赤のモダンな抽象画が飾ってあります。この背景を生かせるように、クリア素材のウエルカムボードにしました。文字を白にしたのは、濃いカラーの背景に映えるかなと思ったからです。
インスタグラムで見つけたカリグラフィーアーティストの方に依頼して作成しました。
Welcome to the beginning of……というメッセージが書いてあり、『家に帰るときには、初心に戻り、ふたりで仲良くしたい』という気持ちが込められています」

ウェンディさん
@wendy_p_wedding

ウエルカムスペースは、前撮りの紅葉の色彩に合わせて

ウェルカムスペースの写真です
ウェルカムスペースの写真です

秋の紅葉の季節に前撮りをしたウェンディさん。その写真を、ウエルカムボードと合わせてウエルカムスペースに配置しました。

「京都で紅葉の季節に前撮りをしたので、その写真をウエルカムスペースに飾ることにしました。
また、会場のペニンシュラ東京の装飾である抽象画の雰囲気にも合わせ、ウエルカムスペースは、ゴールドと赤をテーマカラーにしました」

ウェンディさん
@wendy_p_wedding

Case3_モダンな会場に合わせたシンプルなミラーボード

奥行きを感じさせてくれるのがミラーの魅力

ミラー素材のウェルカムボードの写真です

日枝神社で挙式、アンダーズ東京で披露宴を行ったmayumiさん。東京タワーを背景に、都内で一番高層階でのウエディングができるモダンな会場に映える、ミラーボードを選びました。

「アンダーズ東京のモダンな雰囲気と、会場のレイアウトとの統一感を重視してミラー素材のウエルカムボードにしました。ミラーにすることで奥行きが出てとてもよかったです。
ウエディングアイテム専門のネットショップにオーダーし、かかった費用は約5000円程度。結婚式後も自宅に飾れるように、あえてWeddingという言葉は入れずにデザインしました」

mayumiさん
@mkae1801_wdg

ふたりの写真はモノトーンやシルバーのフレームに

ウェルカムスペースの写真です
ウェルカムスペースの写真です

ウエルカムボードに写真を使用しなかったため、ふたりの写真はウエルカムスペースに並べたmayumiさん。

「前撮り写真をブラックやシルバーのフレームに入れて、飾りました。ホテルのモダンで洗練されたレイアウトが好みだったので、その雰囲気との統一感を大事にしています」

mayumiさん
@mkae1801_wdg

Case4_ウエディングに映えるミラーボード

文字も自分で書いて手作りしたミラーボード

ミラー素材のウェルカムボードの写真です

ナイトウエディングを行ったまいさんは、キラキラとライトの光を反射するミラーウエルカムボードをチョイス。こちらは、なんと自作したものだといいます。

「もともとの装飾がおしゃれな会場だったので、シンプルなものがいいと思っていました。
ミラーはニトリで購入し、好きなフォントを紙に印刷して、トレースし、ポスカでなぞって作成しました。ミラーは円程2000円程度で購入したものです」

まいさん
@wm_0316wd

ミラーに写るウエディングの雰囲気もロマンチック

ミラーボードに写る新郎新婦の後ろ姿です
ナイトウエディングの模様です
テーブルコーディネートの写真です

個性のあるおしゃれな会場のナイトウエディングは、とってもロマンチック。会場の雰囲気やふたりを映し出すミラーボードがマッチしています。

「きちんとしすぎず、カジュアル感もあるウエディングパーティをイメージしていました。
もともとおしゃれな会場だったので、ウエルカムスペースは写真を少し飾っただけでシンプルに。また、写真は飾ったので、ウエルカムボードには写真を用いず、文字を書いたものにしました。シンプルすぎるかとも思いますが、会場の可愛いライトやグリーンがミラーに映って、素敵な装飾となりました」

まいさん
@wm_0316wd

From 編集部

会場の雰囲気が大人っぽくなるのが魅力!

クリアボードとミラーボードSNAP、いかがでしたか?
あえて、王道のふたりの写真を使わないことで、会場の雰囲気がグッと大人っぽくなるようです。
また、会場の雰囲気の良さをそのまま生かしたいときや、周りにたくさんの写真を飾りたいときにも、おすすめ! ウエルカムボードをシンプルにすることによって、周りの装飾が引き立ってくるようです。
これからウエルカムボードを用意される花嫁さんは、ぜひ検討してみてくださいね。

構成・文/千田あすか
※掲載されている情報は2019年8月時点のものです

  • 挙式3ヶ月前
  • 演出・アイテム
  • 打ち合わせ開始期
  • 大人っぽい
  • シンプル
  • モダン
Share on>

pagetop