ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ウエディングドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 結婚式場タイプ診断の【フォーマル】に似合うドレスCollection
ドレス
Share on>

結婚式場タイプ診断の【フォーマル】に似合うドレスCollection

ベイエリアホテルや郊外のゲストハウスなどの居心地のいい空間で、心温まるおもてなしがしたいという「フォーマルウエディング」タイプの花嫁に似合うドレスをライン別でご紹介。自分に似合う一着を見つけて、最高の花嫁に!

【フォーマル】式場に似合うドレス

イラスト

海や緑が見えるチャペルやホテルで、アットホームな式を挙げたいと願う【フォーマル】タイプの花嫁にぴったりなのは、着る人を選ばない定番のAラインや、プリンセスラインなどの王道のスタイル。その中でも、光沢素材やボリュームたっぷりのチュール、繊細なレースなど、グリーンやブルーの背景に溶けみ、さりげなく華やかさを添えるディテールを持つドレスを選ぶのがおすすめ!

この記事を読む

select Point:「チュール」のプリンセスライン

オフショルダーで露出を抑えてきちんと感をアピール

プリンセス全身
プリンセスより

安心感のある温かな式を求めるフォーマルな花嫁には、枠からはみ出ないスタイルがぴったり。ウエストからふわっとボリュームたっぷりに広がるプリンセスラインは、クラシカルで王道のドレスです。さらに、チュールのふわふわと弾むような揺れや、シアーな素材感が海辺や新緑が溢れる空間に爽やかにマッチ。
オフショルダーデザインは女性らしくありながらも露出を抑え、きちんと見えしたい大人花嫁から人気が集中。ふわりと風になびくダウンヘアで、可憐な花嫁を目指して!

ドレス28万800円(レンタル)/〈Pure Sweet〉Albino、イヤリング5184円(レンタル)/Cocoon(共にイノセントリー 東京)、ヘッドアクセ/スタイリスト私物

さりげなく後ろ姿で魅了する長めのトレーン

プリンセス全身2
プリンセスより2

プリンセスラインのドレスはスカートにボリュームがある分、ビスチェはコンパクトなものが定番のルック。このドレスのような長めのトレーンはベーシックな形にさりげなく豪華さをプラスしてくれます。さらに背中の大胆なVラインや、素肌に映える繊細なレースなどこだわりを随所に散りばめて。

ドレス43万2000円(レンタル)/〈CHIARADE〉Catherine、イヤリング5184円(レンタル)/共にイノセントリー 東京/スタイリスト私物

select Point:「光沢素材」のプリンセスライン

過剰すぎないシンプルな華やかさが上品

光沢全身1
光沢全身2

安っぽさやつくり込んだ演出に価値を見出せないというフォーマルタイプは、高級感やエレガントさを大切にしたドレスを選んで。装飾などでごまかさず、高級感のあるシルク素材と、他にはないビッグリボンのデザインで勝負! 可愛くなりがちなプリンセスラインも、大人っぽく洗練された印象に。

ドレス55万800円(レンタル)/ANTONIO RIVA(アクア・グラツィエ 表参道 グランドサロン)、ヘッドアクセ、イヤリング/共にスタイリスト私物

本物嗜好の花嫁にぴったりのミカドシルク

ケープオフショル全身
ケープオフショルより

シルクの最高峰「ミカドシルク」を使用したドレスは、他にはないハリ感と上品さできちん感とエレガントさを両立。そのミカドシルクを使用したオフショルダードレスならフォーマルな空間に似合う王道のプリンセススタイルが完成!

ドレス41万400円(レンタル)/〈Pure Graceful〉Easterlily、イヤリング4320円(レンタル)/共にイノセントリー 東京、ヘッドアクセ(参考商品)/ローブ・ドゥ・マリエ セツコ アオキ

select Point:「繊細レース」のAラインドレス

優美さを追求したシンプルなフォルム

Aライン全身
Aラインより

ウエストをキュッと絞って、裾に向かってアルファベットの「A」のような自然な広がりを描くAラインドレス。スタンダードなドレスラインに沿うように繊細なレースをたっぷり使ったドレスは、少女のような愛らしさと可憐さをナチュラルに表現。花嫁の魅力を最大限に引き出してくれること間違いありません!

ドレス30万2400円(レンタル)/チュールレースフレアーAラインボートネックバックディープカット、イヤリング4320円(レンタル)/シルキーホワイトイヤリング(共にイノセントリー 東京)、ティアラ(参考商品)/ローブ・ドゥ・マリエ セツコ アオキ

From 編集部

【フォーマル】式場タイプは“きちんと感”があって華やかなものをチョイス

王道を行く【フォーマル】タイプの花嫁は、人気も高くベーシックなAライン&プリンセスラインのドレスがぴったり。席が離れたゲストの目にも華やかに映える、チュールや長めのトレーン、光沢感のあるものを選ぶことがポイントです!

Shop list

アクア・グラツィエ 表参道 グランドサロン

03-6861-4035(予約センター)

イノセントリー東京

03-3354-0753

ローブ・ドゥ・マリエ セツコ アオキ

03-6455-4620

撮影/宮崎健太郎 スタイリング/大和田ゆき ヘア&メイク/森川 誠(PEACE MONKEY)  モデル/KURUMI イラスト/Natsu Yamaguchi 撮影ディレクション・文/小池遥 構成/小林有希(ゼクシィ編集部)
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2019年3月時点のものです。

  • ドレス・衣裳
  • アイテム検討期
  • トレンド
  • タイプ別
  • もてなし
  • ホテルウエディング
  • Aライン
  • プリンセスライン
Share on>

pagetop