ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 「ガラスとシルバーカラーで作るキラキラファンタジーな高砂席」スタイリスト判治ミホのwedding story book 105
コラム・連載
Share on>

「ガラスとシルバーカラーで作るキラキラファンタジーな高砂席」スタイリスト判治ミホのwedding story book 105

高砂

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単なアイデアとヒントをご紹介。

[新婦]ドレス51万8400円(レンタル)/オーセンティック 銀座、ティアラ1万5120円(レンタル)/The Timeless Love
[新郎]ジャケット8万1000円(販売)、ベスト3万240円(販売)、シャツ2万4840円(販売)、リボンタイ1万4904円(販売)/全てcavane wedding

高砂

カラーリングだけでなく、「ガラス」「シルバーメタリック」など、素材や質感にも注目して揃えると、完成度が高く統一感のあるコーディネートに。
今回は童話「シンデレラ」の世界観をイメージした高砂席装飾を作ってみました。

ストーリーを感じる
アシンメトリーなアレンジ

高砂

高砂席の片側にボリュームあるディスプレーを作り、だんだんと低くなるようなアシンメトリーなアレンジ。

中央は高さがないので、ふたりの顔はよく見えつつ、サイドに置かれたボリュームアレンジで華やかなテーブル卓に。丘の上に立つお城をイメージした、ストーリー性のあるコーディネートです。

シンボリックな「お城」のオブジェをメインに
装花アレンジを作る

オブジェ
オブジェ

シンデレラが王子様と出会うお城の舞踏会をイメージして、大きなお城のオブジェをディスプレー。

アクリル製のものですが、「ガラス」というキーワードに合わせたもの。見た目にはガラスと同じようになじみます。そのままテーブルに置いただけでは、少し突拍子もないようにも思えるので、草花で囲むようにして設置するのが、そこだけ浮かずに素敵なディスプレーにするコツ。

LEDでキラキラきらめく
ファンタジー感を演出

LED
LED
LED

ワイヤーLEDは水に入れて使えるので、花瓶の中に入れてキラキラさせてみました。カットの入ったガラスの花器をセレクト。実家にありそうな花瓶ですが、こんなふうに使うととてもエレガント。

周りの草花にも絡ませるように沿わせて、全体的にキラキラきらめく感じを演出。

テクスチャーにも統一感
完成度の高いコーディネートに

ガラスオブジェ
ガラスオブジェ

シンデレラのお話の中で象徴的なアイテムといえば、やはりガラスの靴。ここから「ガラス」という素材をキーワードに。

花器だけでなく、プラスアルファのアイテムとして、ガラスの馬のオブジェとシルバーにペイントしたカボチャを入れ込んでみました。お話に登場する「カボチャの馬車」をイメージしています。

こんなふうに質感やテイストをしっかり揃えれば、遊び心のあるアイテムも浮いたりせず、素敵にまとまります。

花材のセレクトは色数を絞って
洗練された雰囲気に

装花

装花は白とグリーンの爽やかな色合わせでまとめました。アクセントでシルバーメタリックに塗装されたドライフラワーやアートフラワーを入れて。

ガラスやLEDのキラキラした世界観と相まってファンタジーな雰囲気をつくり出しています。

色数を絞って花材を揃えるときは、フォルムやシルエットで表情が出るように、いろいろな種類を多めにセレクトすると良いと思います。

透けるガラスのショープレートで
下に敷くものにもこだわる

ショープレート

ショープレートを透明のガラスにすると、下のテーブルクロスが透けて見えますよね。
それを計算に入れて、シルバーのレースペーパーをお皿と同じくらいのサイズで用意。重ねると、ちょうどレースペーパーの柄が透けてきれいです。

席札にはシルバーのスプレーでペイントした落ち葉を使いました。装花に入れ込んだシルバーのカボチャの葉っぱをなんとなくイメージ。

ガラスの靴のオブジェを添えれば、よりテーマ感が演出でき、テンションアップ。

判治ミホ
Profile

判治ミホ スタイリスト

ウエディング雑誌、広告などで活躍するスタイリスト。パーティプロデュース、ドレス、小物などのデザイン、コーディネートを展開する花嫁のためのセレクトショップ「プティラブーシュカ」を主宰。
http://www.loveshka.com
ドレスやアクセサリーなどのデザインはもちろん、ウエディング小物の制作や、コラージュ、ブックデザインなども得意とする。本アプリでは、撮影ディレクション、スタイリングを担当。
その色使いや小物使いには独特の世界観がある一方で、花嫁が自身の結婚式に取り入れやすい内容を常に意識してアイデアを提案している。
著書:『賢い乙女のハッピーウエディング』(宝島社)

Shop list

オーセンティック 銀座

TEL 03-5159-3677

cavane wedding

TEL 06-6449-8588

The Timeless Love

http://timelesslove.jp/

構成・文・スタイリング/判治ミホ 撮影/女鹿成二 ヘア&メイク/佐竹静香 モデル/MAEKEN、チェルシー舞花 装花協力/こあん
※掲載されている情報は2019年1月時点のものです

  • 演出・アイテム
  • 結婚準備全体
  • スタイル提案
  • 遊び心のある
  • クール
  • ヒロイン気分
  • ホワイト
Share on>

pagetop