ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. 「赤をアクセントに深い森をイメージしたおとぎばなし風テーブルコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book 103
コラム・連載
Share on>

「赤をアクセントに深い森をイメージしたおとぎばなし風テーブルコーデ」スタイリスト判治ミホのwedding story book 103

座るふたり

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単なアイデアとヒントをご紹介。

[新婦]ドレス51万8400円(レンタル)/MIRROR MIRROR(ミラー ミラー 丸の内)
[新郎]ジャケット6万6960円(レンタル)、ベスト3万1320円(レンタル)、シャツ2万4840円(レンタル)、リボンタイ1万3824円(レンタル)、パンツ4万3200円(レンタル)/全てcavane wedding (キャヴァネウェディング)

テーブルコーデ
テーブルコーデ
テーブルコーデ

童話の世界をテーマにしたファンタジーなテーブルコーデでゲストをおもてなししましょう。ここでは『白雪姫』のお話をヒントに、森をイメージした深い色のグリーンと、リンゴの赤をテーマカラーにしてコーディネートしました。

小人たちが持って歩いているところが思い浮かぶようなアンティークのランタン。
本やキャンドルなどを配置し、切り株やキノコのオブジェで森っぽさを演出。

モスのランナーでこけむした森をイメージ

モスのテーブルコーデ

数種類のコケをミックスして敷き詰め、テーブルランナーに。コケといってもお花のようにたくさんの種類があり、その表情もさまざま。
色や種類の違うものをいくつか用意して、少しずつ重ねるように敷き詰めていくと、単調にならず、ニュアンスのあるコケのランナーに。

ランダムにラフに置いていく方が雰囲気は出ますが、食事をするテーブルですので、ゲストに不快感を与えないように注意しましょう。

お話の中のキーアイテム「リンゴ」を
トップに飾ったケーキ

ケーキ

リンゴの赤に合わせた赤い色のお花と実を飾ったウエディングケーキ。

シンプルな白いケーキに生花を飾っただけですが、テーブル装花と合わせると、テーマ感がありとてもフォトジェニック。おとぎ話に登場する象徴的なアイテムをトップに飾って気分を盛り上げて。

キャンドルも赤でカラーコーディネート

キャンドル

カラーバリエーション豊富なキャンドルは、カラーコーディネートしたいときの便利アイテムなので、積極的に取り入れるとよいと思います。
今回は森っぽいコーディネートに合わせて、キャンドルスタンドの受けの部分にモスと赤い実をあしらっています。

一手間かかりますが、全体のイメージづくりに効果的で、つい写真を撮りたくなるようなキュートな佇まいになります。

ダークめの赤い花々と
グリーンで作る装花アレンジ

装花
装花

色みを限定してセレクトした花材で作ったアレンジにしました。バラやカーネーションなど、お花の種類自体はポピュラーでよく見かける素材ですが、色みを限定して合わせると、おしゃれなアレンジにできます。

あまりきっちり詰め込まず、隙間をつくるようにランダムに。所々飛び出したチョコレートコスモスがポイント。

赤い色合いをダークめに持っていく役割と、アクセントになって、楽しいニュアンスを生み出しています。

切り株を使ったショープレートで
森のディナーテーブル風

切り株

切り株のような輪切りの木をディスプレーなどに使うのが、少し前からのナチュラルテイストの流行に伴い、多く見られるようになりました。
手に入りやすくなっていると思うので、森のテーマに合わせて取り入れてみても。

ショープレートの下に敷くだけで、ナチュラルに森っぽい雰囲気をつくれます。

お皿はぽってりしたきれいめのものがちょうど良いバランス。切り株の下に白いハンカチを敷くと清潔感も演出できます。

リンゴに名前を彫り込んだオブジェを席札に

りんご

リンゴのオブジェはフェイクフードやダミー果実というような名前で、造花屋さんなどで手に入ります。いわゆる食品サンプルです。

軽い素材でできていることが多く、普通の彫刻刀で彫ることができます。フエルトペンなどで下書きをして、書いたところを消すように削っていくと上手にできます。

普通は白っぽい下地が出てくると思いますが、気に入らない色だった場合は、ゴールドのフエルトペンなどで、削り跡を塗りつぶしたりしてもきれいです。

判治ミホ
Profile

判治ミホ スタイリスト

ウエディング雑誌、広告などで活躍するスタイリスト。パーティプロデュース、ドレス、小物などのデザイン、コーディネートを展開する花嫁のためのセレクトショップ「プティラブーシュカ」を主宰。
http://www.loveshka.com
ドレスやアクセサリーなどのデザインはもちろん、ウエディング小物の制作や、コラージュ、ブックデザインなども得意とする。本アプリでは、撮影ディレクション、スタイリングを担当。
その色使いや小物使いには独特の世界観がある一方で、花嫁が自身の結婚式に取り入れやすい内容を常に意識してアイデアを提案している。
著書:『賢い乙女のハッピーウエディング』(宝島社)

Shop list

cavane wedding (キャヴァネウェディング)

TEL 06-6449-8588

MIRROR MIRROR(ミラー ミラー 丸の内)

TEL 03-5220-0291

構成・文・スタイリング/判治ミホ 撮影/女鹿成二 ヘア&メイク/佐竹静香 モデル/MAEKEN、チェルシー舞花 装花協力/こあん
※掲載されている情報は2018年12月時点のものです

  • 演出・アイテム
  • 結婚準備全体
  • 甘辛MIX
  • 個性的
  • ふたりらしい
  • 意外性・驚き
  • レッド
  • バラ
  • ダリア
Share on>

pagetop