ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出・演出アイテム全般
  5. 「お花使いでかわいくなる。花嫁のためのビューティアイデア」スタイリスト判治ミホのwedding story book 90
コラム・連載
Share on>

「お花使いでかわいくなる。花嫁のためのビューティアイデア」スタイリスト判治ミホのwedding story book 90

花嫁

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
「花嫁」という言葉に「花」の文字が付くように新婦に花は欠かかせないもの。衣裳やブーケだけでなく、ヘアメイクや身に着けるものにもたくさんのお花を取り入れて、花でドレスアップしたかわいいお嫁さんに。

生花で仕上げる特別なアクセサリー

ネックレス
ネックレス

コサージュでもドライでもなく、本物のお花を身に着ける贅沢。お花は当日付けるしかないので、前もってどこにどんなお花を付けるかイメージしながら、ベースになるアクセサリーを用意します。シンプルなパールのネックレスなどが良いと思います。

イヤリングは、アクセサリーパーツ店などで、丸皿もしくはシャワー金具タイプのイヤリング台というのが売っています。
ネックレスに付けるお花は、細いリボンを茎の根元のところに一結びしておき、パールとパールの間に結び付けていくだけ。
イヤリングは、グルーガンをイヤリング台のお皿部分に塗って、花首を押し付けるように接着すればOK。

植物に対してはなかなか強引な作り方なので、タフめなお花を選ぶようにしましょう。

ドライフラワーで手元をデコレーション

グローブ
グローブ

ドライフラワーと押し花を貼り付けて作ったグローブです。
オーガンジー素材のものを使うと、透け感があり、お花が素肌になじんで良い感じに。

手芸用接着剤を使って少しずつ貼っていきます。オーガンジー素材は接着剤が染みるので、裏側の布も一緒に接着してしまわないように、間にビニールなどを挟むと後で困りません。

特にドライフラワーは繊細で少しの衝撃でパリパリ割れてしまうので、実際のパーティで着用するというよりは、写真撮影用と考えて使ってみてください。

生花を編み込んだ乙女なヘアスタイル

ヘアアレンジ

髪と一体になるように編み込んだお花が可憐なイメージを作るダウンスタイル。
髪にお花が付いているようなわざとらしい感じにしないポイントは、ルーズなヘアスタイル作り。

変わり編み込みのような複雑な凝ったヘアを作っておくと、後からお花を挿していっても、髪と一体感が出てまとまります。後れ毛や逆毛などで全体的にルーズな雰囲気に仕上げましょう。

ドレス20万5200円(レンタル)/メゾンドブランシュ

押し花タトゥーが新しくておしゃれ

タトゥ

ハンドクリームやリップクリームなど保湿用の薬品のベースに使われるワセリンを使って、押し花をタトゥーのように使うアイデア。
ワセリンはドラッグストアなどで手に入ります。

半透明のねっとりしたクリームのような感じで、薄く肌に伸ばすとのりのように使えるので、上から押し花を貼っていくだけと簡単。

デコルテや腕など好きな場所に、タトゥーシールのような感覚で使って。

ドレス27万円(レンタル)/MIRROR MIRROR(ミラー ミラー)

フェイスペイントはポイント使いで

フェイスペイント
フェイスペイントはポイント使いで

目尻にポイントで入れたお花のペイントがキュート。
あまりたくさん描きすぎないようにした方がかわいいです。

目を閉じた状態で描くと、開けたときに二重にかかったり、変なバランスになってしまうことがあるので、開けたまま描くのがベスト。

ヘッドドレスやブーケの色に合わせると、そこだけ浮かずになじみます。
ペイントにはボディペイント用の顔料を使って。

お花を使ったフェミニンなネイルアート

ネイル

ドライフラワーや繊細なお花のイラストのネイルアートできゃしゃでフェミニンな指先に。

<上>水彩色鉛筆を使って描いた花柄。ポップにならないようにじみ感とくすみカラー使いで、大人っぽさを演出。

<中>ドライフラワーで作る花柄。5本の指全体でバランスを取るように色や配置を考えて。クリアのベースで抜け感を作るのがポイント。

<下>ゴールド一色で描いた花柄。平面的にならないよう、厚みを工夫しながら描くと奥行きが出て華やかに。

ネイルアート/DLAW

判治ミホ
Profile

判治ミホ スタイリスト

ウエディング雑誌、広告などで活躍するスタイリスト。パーティプロデュース、ドレス、小物などのデザイン、コーディネートを展開する花嫁のためのセレクトショップ「プティラブーシュカ」を主宰。
http://www.loveshka.com
ドレスやアクセサリーなどのデザインはもちろん、ウエディング小物の制作や、コラージュ、ブックデザインなども得意とする。本アプリでは、撮影ディレクション、スタイリングを担当。
その色使いや小物使いには独特の世界観がある一方で、花嫁が自身の結婚式に取り入れやすい内容を常に意識してアイデアを提案している。
著書:『賢い乙女のハッピーウエディング』(宝島社)

Shop list

DLAW

TEL 03-6868-5556

MIRROR MIRROR(ミラー ミラー)

TEL 03-6427-1811

メゾンドブランシュ

TEL 03-3289-4122

構成・文・スタイリング/判治ミホ 撮影/角田明子 ヘア&メイク/橘 房図 モデル/EMILY 装花協力/こあん
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2018年5月時点のものです

  • ヘアメイク
  • 結婚準備全体
  • 遊び心のある
  • 大人かわいい
  • ガーリー
  • ふたりらしい
  • プリント・柄
Share on>

pagetop