ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. 「秋冬小物でドレスアップ。あったかコーデでわたしらしく」スタイリスト判治ミホのwedding story book 81
コラム・連載
Share on>

「秋冬小物でドレスアップ。あったかコーデでわたしらしく」スタイリスト判治ミホのwedding story book 81

椅子に座る新婦

スタイリスト的な視点からフォトジェニックなウエディングを提案してきた判治ミホが、ふたりらしいウエディングをつくるための簡単アイデアとヒントをご紹介。
日常のファッションのように晴れの日の衣裳にも、自分らしさを取り入れてほしい。季節を感じる着こなしはおしゃれで好感が持てます。秋冬の寒い時期ならではのあったか小物でウエディングスタイルにもわたしらしさを。

ドレス29万1600円(レンタル)、イヤリング7020円(レンタル)、バングル1万800円(レンタル)/全てアーネラクロージング

フェルト素材のハットであったか
種類を選べばフォーマルにも使える

ハットコーデ

新郎はスーツの色に合わせたウールフェルトのボーラーハット、新婦はラビットファーのキャプリーヌハットで秋冬らしい暖かくてフォーマルな装いに。

[新婦]ドレス27万円(レンタル)/pureart、ハット7万200円(販売)/CA4LA ショールーム
[新郎]スーツ一式7万200円(レンタル)、ちょうネクタイ5400円(レンタル)/共にカークメンズフォーマル、ハット1万260円/CA4LA ショールーム

miho’s check

冬のハットのあったか素材の一つ、フェルト。フェルト自体はカジュアルなイメージですが、デザインでフォーマルなものを選べばウエディングにも。

新郎のボーラーハットは、中折れ帽などと比べると普段あまりかぶらないタイプのデザインだと思うので、特別感があり、フォーマルなスーツとの相性も良いです。

新婦のハットはつばの広いキャプリーヌタイプのものや、チュールやコサージュなどのデコレーションされた華やかなタイプでドレスアップ。

ロングマフラーをふたりで巻いて
ラブラブフォトプロップに

マフラーコーデ

長い一本のマフラーをふたり一緒に巻くと、自然と距離が近づいて、ラブラブな写真が撮れちゃうので、フォト結婚式などのプロップ用に用意してみては。

お色直し後の再入場などで、ラブラブ入場っていうのも面白いかも。
手編みのマフラーならさらに話題性アップ。

眼鏡3万6720円/オプティカルテーラークレイドル 青山店

白いファーのコートなら
ラグジュアリー感も損なわずあったか

ファーコートコーデ

挙式の後のフラワーシャワーなど、冬でも外に出るタイミングはあると思いますが、そんなときに腕や肩の露出したドレス姿では寒いですよね。
薄いショールなどで寒さを我慢するより、しっかり防寒してゆっくり過ごしたい。ドレスにも合うようなフォーマルなコートを用意しておけば、安心してガーデンタイムを楽しめます。

ビジュー飾りの付いたドレスやアクセサリーを選んだり、ベールなどの花嫁小物を合わせて、主役らしさを損なわないことを心掛けて。秋冬だけの特別な花嫁コーデに。

ドレス29万1600円(レンタル)、イヤリング7020円(レンタル)、バングル1万800円(レンタル)/全てアーネラクロージング

ブーツや毛皮の襟巻きで
カジュアルなウエディングスタイル

ブーツコーデ

秋冬のファッション小物でウエディングドレスをカジュアルダウンするお色直しアイデア。二次会や、オリジナリティーのあるお色直しに。

miho’s check

白いウエディングドレスに色小物を取り入れるのは、やや難易度が高いですが、小物同士の色を揃えたり、素材を統一するとまとまりやすいと思います。

今回は毛皮の襟巻きと、同じトーンのファー飾りの付いた革のブーツ。
ファーや革など、素材自体はフォーマルなものなので、ドレススタイルには取り入れやすいと思います。

カジュアルな装いにはフォーマルなヘアメイクでおしゃれバランスを取る

襟巻きコーデ

ウエディングドレスにカジュアルアイテムを合わせるときは、普段着っぽくなり過ぎないようなバランスに注意。
ヘアメイクやアクセサリーでリュクスな要素をプラスして、主役らしさをキープしよう。

巻き髪で作り込んだヘアスタイルと花嫁の象徴であるティアラでフォーマルアップが好バランス。

ドレス29万1600円(レンタル)、ティアラ1万5120円(レンタル)、イヤリング8640円(レンタル)/全てアーネラクロージング

判治ミホ
Profile

判治ミホ スタイリスト

ウエディング雑誌、広告などで活躍するスタイリスト。パーティプロデュース、ドレス、小物などのデザイン、コーディネートを展開する花嫁のためのセレクトショップ「プティラブーシュカ」を主宰。
http://www.loveshka.com
ドレスやアクセサリーなどのデザインはもちろん、ウエディング小物の制作や、コラージュ、ブックデザインなども得意とする。本アプリでは、撮影ディレクション、スタイリングを担当。
その色使いや小物使いには独特の世界観がある一方で、花嫁が自身の結婚式に取り入れやすい内容を常に意識してアイデアを提案している。
著書:『賢い乙女のハッピーウエディング』(宝島社)

Shop list

アーネラクロージング

TEL 03-6447-7261

オプティカルテーラークレイドル 青山店

TEL 03-6418-0577

CA4LA ショールーム

TEL 03-5775-3433

カークメンズフォーマル

TEL 03-5772-5595

pureart

TEL 03-5772-8441

構成・文・スタイリング/判治ミホ 撮影/芹澤信次 ヘア&メイク/佐竹静香 モデル/HAL、micari
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2018年1月時点のものです

  • ドレス・衣裳
  • ヘアメイク
  • 結婚準備全体
  • スタイル提案
  • 大人きれい
  • おしゃれ
  • ふたりらしい
Share on>

pagetop