ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 結婚式全般
  5. 【彼と一緒に心理テスト】深層心理から導くおすすめのウエディングスタイル
結婚式スタイル
Share on>

【彼と一緒に心理テスト】深層心理から導くおすすめのウエディングスタイル

ウエディングスタイル

ふたりはどんな結婚式にする? いろんなウエディングスタイルの中から、ふたりにぴったりのスタイルを心理テストで判定! ふたりの意外な傾向が明らかに!?

初めに……
心理テストの行い方

今回の心理テストは、花嫁と花婿、ふたりで一緒にできるチャートです。(もちろん、ひとりでやってもOK!)
設問を読み、ふたりで話し合って自分たちの考えや好みにより近いと思う選択肢を選んで。
迷ったときは直感でOK。意見が分かれたときには、ふたりでいるときに主導権を握ることが多い方の意見を優先して進めてくださいね!

ふたりが気になる図形はどっち?
直感で選んで
出先で気になるカップ&ソーサーを発見。
ふたりが選ぶのは
全面に柄の付いたカップ
無地でシンプルなカップ
2本の木の絵を描いている人がいます。
その背景はどっちだと思う?
色とりどりの花畑
青々とした草原
ふたりで家具を見に行くことに。
どの店に行くかは
出掛けてから考える
調べてから出掛ける
SNSの交流会に参加するなら、
どっちがいい?
大勢で盛り上がりそうな会
少人数でいろいろ語り合えそうな会
ふたりでカフェへ。席を選べるなら
一番奥の席へ
窓際の席へ
独身最後の日に友達と遊びに。
写真を撮るならふたりは
一番の決め顔で
記念になる変顔で
イベントに参加。
ふたりでコスプレするなら
ゾンビ、アニメキャラなどインパクト重視コスプレ
妖精、医者などのきれいめコスプレ
お世話になった人へプレゼント。
渡す方法は
宅配便で送ってサプライズ
会う約束をして手渡し
ふたりでレストランに行くとき、
気になるのはどっち
シェフの経歴がすごい
シェフの人柄が良さそう

ふたりにぴったりなウエディングスタイルはこれ!

TYPE1:ふたりの区切りとして大切な一日に。伝統的ウエディング

TYPE1:ふたりの区切りとして大切な一日に。伝統的ウエディング

結婚式はイベントというより、ふたりが一緒になることを確認するけじめの儀式。そう感じているふたりは、奇抜な演出よりも伝統にのっとった式をして、ふたりにとってもゲストにとっても安心してもらえる日を意識すると◎。
「伝統重視」というと定番のやり尽くされた結婚式の印象があるかもしれないけど、今は伝統的な式もさまざまなアレンジでオリジナリティーを出している花嫁さんが多数! ぜひふたりらしいアレンジを探してみて。

★おすすめの場所『格式高く行える場所』
・専門式場
・ホテル
・神社
・料亭

★おすすめの演出『ふたりの誓いが記念に残る演出』
・ユニティーサンドなど、ユニティー系の演出
・ダーズンローズ
・リングリレー
・ウエディングツリー
・鏡開きなど和の演出

TYPE2:異世界へようこそ! ふたりが主役のテーマウエディング

TYPE2:異世界へようこそ! ふたりが主役の夢のようなウエディング

せっかくの結婚式だもの、この日ばかりは主役でいたい! そんな志向を持つふたりはロマンチストでおしゃれが大好き。映画などもファンタジーを選ぶなど、非日常の素敵な世界観を求めているはず。
それならおすすめは「テーマウエディング」。好きなカラー、好きな世界観でテーマを絞って、そこからぶれずに会場のデコレーションや衣裳、演出を決めて映画のような一日に挑戦して。

★おすすめの場所『豪華な非日常感がある場所』
・ゲストハウス
・ホテル

★おすすめの演出『主役のふたりが中心になる演出』
・ブーケトス&ブロッコリートス
・ファーストバイト&ラストバイト
・ブライズメイド
・照明演出
・ケーキサーブ

TYPE3:みんなで盛り上がる! ラフで自由なカジュアルウエディング

TYPE3:みんなで盛り上がる! ラフで自由でイベントのような結婚式

とっても社交的で、友人たちとワイワイ集まるのが大好きなふたり! そんなノリのいいふたりなら、「結婚式」の常識を取っ払って、ふたりがホストとなってみんなを盛り上げるパーティのような一日がぴったり。
例えば場所も、野外やライブハウスなど、ゲストがラフな気分になれる所で、高砂席などもなし! ふたりの衣裳もカジュアルにまとめて、みんなでビールのボトルを片手に、同じ目線で盛り上がれちゃうウエディングを考えてみては?

★おすすめの場所『開放的な場所』
・屋外(公園など)
・ライブハウス
・ガーデンが広い会場
・リゾート地でのウエディング

★おすすめの演出『ゲストをラフに巻き込む演出』
・楽器演奏などライブ演出
・ゲストへのラフなドレスコード
・ダンスタイム
・ご当地ビールや果実酒などのドリンクバー

TYPE4:親しい人とゆったり時間を過ごす、アットホームなウエディング

TYPE4:親しい人とゆったり時間を過ごす、アットホームなウエディング

精神的に大人で考え方も落ち着いているふたり。普段から何事も形からではなく、その本質を捉えて行動しているのでは? 結婚式も形にこだわりイベント的に行うより、本当に大切な人たちにきちんと報告したいという本質を求める気持ちが強いはず。
それなら、親しい人を招いて心のこもったおもてなしをするアットホームなウエディングに! 結婚式というよりはお披露目会の意味を強く持たせ、一人一人と会話できる機会も増やせるからゲストの満足度もぐっとUP。

★おすすめの場所『ゆったりくつろげる場所』
・ホテルのスイートルーム
・料亭やレストランの広めの個室

★おすすめの演出『さりげなく取り入れる心温まる演出』
・サムシングフォー
・ファミリーツリー(家系図)紹介
・ケーキカット

TYPE5:ロケーションと小物で見せる! フォトジェニックウエディング

TYPE5:写真映え重視! 小物や世界観で見せるフォトジェニックウエディング

おしゃれなものに目がなくて、私生活のインテリアにもこだわりあり。おしゃれな写真を撮ってSNSで友達に共有する人も多いのでは? 思い出を記録に残すことが好きなふたりなら、写真映えにこだわったおしゃれなウエディングを。
素敵なロケーションになりそうな会場を選んで、写真映えするプロップスなどを集めたりDIYしたり……。装花や小道具など、ディテールにこだわって、ふたりやロケーションの世界観にぴったりな雰囲気を会場全体でつくり出してみて。

★おすすめの場所『ムードのある場所』
・ゲストハウス
・レストラン
・リゾート地でのウエディング

★おすすめの演出『写真映えする演出』
・ロケーションフォト
・ふたりの席をソファに
・フォトラウンド
・フォトプロップス

From 編集部

ぴったりなウエディングは見つかった?

プロポーズ後の多くのカップルさんにとって、結婚式のイメージってすぐには思い浮かばないこともあるはず。気軽に直感で答える診断チャートを活用して、ふたりのウエディングを想像する機会をつくって! 他タイプのウエディングも参考にしてみてくださいね!

構成・文/YUCO イラスト/後藤 恵 診断チャート監修/心理アナリスト 四条さやか(有限会社フォークリア)


※掲載されている情報は2017年11月時点のものです

  • プロポーズ
  • 式イメージ収集期
  • スタイル提案
  • ふたりらしい
  • 意外性・驚き
  • スッキリしたい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop