ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. 白ドレス
  5. 「今っぽさをどう叶える?」おしゃれ白ドレスの新基準
ドレス
Share on>

「今っぽさをどう叶える?」おしゃれ白ドレスの新基準

憧れのドレス選び。可愛いのはもちろん、せっかくだから「おしゃれ」って思われたくない? 実は、今っぽくなるドレス選びのポイントは“◯◯過ぎない”デザイン。ここでは定番の5スタイルを紹介します。 トレンド感があるお気に入りの1着を見つけて、とびきりおしゃれな花嫁になろう。

Style1_最旬プリンセスドレスは、“盛りすぎない”がカギ

トップスをタイトに抑えてボリュームスカートの甘さを軽減

ドレス写真入ります
ドレス写真入ります2

STYLISH/花嫁の憧れは、やっぱりふわふわチュールがかわいい姫ドレス。ボトムが甘いぶん、トップスはタイトにまとめてメリハリをつけるのが、今っぽくなるポイント。シンプルなビスチェに、シルバーのビジューがぴりっと効いたデザインも狙い目。

STANDARD/可愛さはあるけれど、洗練しにくいのは、フリルやリボンなどで上半身もコテコテに飾り付けたデザインのドレス。ボリュームスカートの場合は、上半身はシンプルでタイトなビスチェにするなど、メリハリをつけるのがポイント。ヘッドアクセサリーで盛りすぎるのもNG!

ドレス64万8000円(レンタル)/フェリーチェビータ×ベリッシマ、ヘッドドレス1万8360円(販売)、イヤリング1万4040円(販売)/共にザ・ドレスルーム南青山店

【“盛りすぎない”でおしゃれを叶えた先輩花嫁実例】

実例1

ローウエストでスカートをぴりっと引き締めて

柔らかくシンプルなイメージで、ふわふわのチュールスカートを選んだnemuさん。スカートとは対照的にすっきりとタイトにまとまったビスチェでメリハリのあるスタイルに。ドレスの存在感を大切にして、ヘッドアクセサリーはリボンだけセレクトしているところも、甘くなりすぎないポイント。ローウエストなデザインだからさりげなくスタイルアップを狙えるのも◎!
Photo提供/nemuさん

Style2_最旬クラシックドレスは、“ハリっぽすぎない”がカギ

しなやかな素材感を意識してエアリーな印象に

ドレス写真入ります
イラスト入ります

STYLISH/重厚感のあるスカートなど従来のクラシカルから一変、今はハリ感のないエアリーなデザインが旬。肌にフィットする甘いディティールのレースや、女性らしいボディラインを強調できるしなやかなシルエットを選ぶのがトレンド。

STANDARD/伝統的だけど、新しさに欠けるのは、パリッとしたサテンなどハリがある素材のクラシカルなドレス。トレンドを意識するなら、歩いたときにも軽やかな、エアリー感あるドレスを選んで。デコルテ周りや背中に繊細なレースがあしらわれたドレスを着ると一気に抜け感を出せる。

ドレス34万5600円(レンタル)60万4800円(販売)/プロノビアス、イヤリング1万4040円(レンタル)、ヘッドアクセ2万1600円(レンタル)/共にMaria Elena(ジュノ天神本店)、ブーケ/こあん

【“ハリっぽすぎない”でおしゃれを叶えた先輩花嫁実例】

実例写真入ります1
実例写真入ります2

チュールトレーンが今っぽい! 総レースのマーメイド

大人すぎず、甘さを残したマーメイドドレスを探していたというyueさん。薄いピンク色の総レースに、チュールトレーンでエアリーさを出しているのが今っぽいバランス。ハートカットのビスチェで、デコルテをスッキリと見せつつ上品な女性らしさもアピール。
photo提供/yueさん

Style3_最旬ナチュラルドレスは、“シンプルすぎない”がカギ

くびれやさりげない肌感で女性らしさを魅せるのが今っぽい

ドレス写真入ります
イラスト入ります

STYLISH/ボリュームを抑えたシルエットに、鎖骨や腰のくびれ、肌感をほんのり出すのが旬なナチュラルスタイル。着心地の良いコットン・シフォンなどの生地や、抜け感があるレースをディティール使いしたデザインにも注目して。

STANDARD/「よく見るな」という印象になってしまいがちなドレスは、ふんわり体を包み、ウエストなどにメリハリのないシルエットのデザイン。鎖骨やくびれを見せるなどのフェミニンさを取り入れる流れとは逆行してしまうので、少し古い印象に。生花をヘアにつける場合は、野花や少しくすんだ色のラスティックな花材を選ぶとおしゃれに!

ドレス30万2400円(レンタル)/デヴィット・フィールデン(ミラーミラー)、ブーケ、髪に着けた生花/共にこあん

【“シンプルすぎない”でおしゃれを叶えた先輩花嫁実例】

実例1
実例2

ビスチェの肌見せで抜け感あるエンパイア

大人っぽくなりすぎず、ほどよくフェミニンなテイストをイメージした和嶋さんは、ビスチェでデコルテを露出したエンパイアをセレクト。シルクシフォンの生地が柔らかく、ナチュラルさもキープ。スカートの裾に付いた花びらのモチーフも好アクセント。
Photo提供/和嶋真美さん

Style4_最旬アンティークドレスは、“隠しすぎない”がカギ

肌見せを意識したデザインに注目して

ドレス写真入ります
イラスト入ります

STYLISH/アンティークな雰囲気を叶えたいなら、どこかレトロさを感じさせるレースのディティールや、肌を隠しすぎない抜け感のあるデザインが旬。上品でちょっとレトロなガーリースタイルを目指す人にもぴったり。

STANDARD/逆に、袖や腕が生地ですっぽり覆われているドレスは、従来からのデザインなので、「見たことある」という印象になりがち。編レースでほんのり肌が見えたり、七分袖で手首が見えるデザインをセレクトすると、ぐっと今っぽい印象になる。

ドレス19万4400円(レンタル)、中に着たスリップドレス6万4800円(レンタル)、ヘッドドレス9720円(レンタル)、イヤリング1万6200円(レンタル)/全てミュティン

【“隠しすぎない”でおしゃれを叶えた先輩花嫁実例】

実例1
実例2

繊細な網レースが印象的なビンテージドレス

20年前のアンティークドレスを購入した若林さん。繊細なレースが印象的なドレスは、ほどよく肌が透けて、抜け感があるのが今っぽく見えるポイント。首のつまったレトロ感と、ところどころの肌見せ感が絶妙なバランスを引き出している。知人に作ってもらったというビンテージ調の花かんむりとブレスレットがレトロな世界観を引き出していて素敵!
Photo提供/堀 成美さん

Style5_最旬モードドレスは、“攻めすぎない”がカギ

遊び心をちょっぴり効かせて洗練スタイルに

ドレス写真入ります
イラスト入ります

STYLISH/個性的なドレスルックが好みなら、ファッション感覚で着こなせるちょっとエッジィなデザインがオススメ。スリットの入ったスカートや背中を大胆に開けたデザイン、アシンメトリーなミニドレスなど、ほどよく肌の露出感があるドレスでこなれた雰囲気のシティガールを目指して。

STANDARD/特に気を付けたいのは、男っぽさが際立つマニッシュなドレス。パンツスタイルなどモードすぎるデザインは、着る人を選ぶので注意。セパレートのドレスになっている、素材が個性的など、「ウエディング感を残す×モード感はスパイス」くらいのドレスを探してみて。

トップス6万4800円(レンタル)、スカート8万6400円(レンタル)/共にザ・ドレスルーム南青山店、ピアス5400円(販売)/アーチェロ マリアージュ、ネックレス3万240円/FLORIAN(アッシュ・ペー・フランス)、パンプス/スタイリスト私物

【“攻めすぎない”でおしゃれを叶えた先輩花嫁実例】

画像1
画像2

カジュアル感も楽しめる個性派セパレート

大きく背中が開いたデザインのセパレートドレスは、他の誰ともかぶらないような斬新なデザイン。前から見ると上品な雰囲気だからナチュラルなリースのブーケもしっくりとハマって、おしゃれ度も満点。上下セパレートだから動きやすく、ハワイの海をバックに爽やかなイメージで写真を残せた。
Photo提供/安部聖実さん

from編集部 自分の好みに、今っぽさをプラスしたドレス選びを

あなたがイメージするドレスは見つかった? 自分好みのテイストのドレスに、“◯◯すぎない”とキーワードを当てはめて考えれば、今っぽいおしゃれなドレスが見つかるはず。あなたにとびきり似合う運命の一着に出会ってくださいね♪

Shop list

アーチェロ マリアージュ

TEL03-6303-0349

アッシュ・ペー・フランス(本社)

TEL03-5778-2022

クリオマリアージュ

TEL03-3770-9722

ザ・ドレスルーム南青山店

TEL03-6450-5672

ジュノ 天神本店

TEL092-736-3412

フォーシス アンド カンパニー 表参道メゾン

TEL03-3400-0055

プロノビアス

TEL03-3498-0040

ミュティン

TEL03-6805-2165

ミラー ミラー

TEL03-6427-1811

こあん

TEL03-3701-4531

取材・文/細井彩絵 撮影/増田勝行(SIGNO)スタイリング/福崎香織 ヘア&メイク/CHIHIRO、加藤 恵 モデル/佐谷戸ミナ イラスト/寺澤ゆりえ 構成/竹林真理奈(編集部)

※トップ画像 ドレス34万3440円(レンタル)/FOURSIS BRIDE(フォーシス アンド カンパニー 表参道メゾン)、イヤリング1個8748円(レンタル)/エレーヌ ズベルディア(クリオマリアージュ)

※掲載されている情報は2017年8月時点のものです。

  • 挙式半年前
  • ドレス・衣裳
  • 式イメージ収集期
  • 大人かわいい
  • 大人きれい
  • おしゃれ
  • 憧れ・夢
Share on>

pagetop