ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ドレス・衣装
  4. ドレス全般
  5. 大人花嫁の顔の老けグセを改善!1カ月半の矯正メソッド
ビューティー
Share on>

大人花嫁の顔の老けグセを改善!1カ月半の矯正メソッド

普段の何気ないスマホをいじる動作など、”顔の老けグセ”が染みつく30代は顔の筋肉を使わないでいると、しぼみ衰えてしまいます。でも大丈夫! 筋肉はいくつになっても鍛えることができるのです。そこで顔の下半分の筋肉を重点的に鍛えるトレーニングをご紹介。1カ月半の集中アプローチで、顔のもたつきをすっきりさせ、溜め込んだ表情老けを改善しよう!

使っていない筋肉を柔らかく!
表情筋ほぐしマッサージ

表情筋ほぐしマッサージ

表情筋ほぐし1
ここをほぐす1

顔の筋肉を鍛える前に、まずはコリコリとした固まっている筋肉を柔らかくほぐしていこう。
<Let’s TRY!>
右手の親指を口に入れ、左頬内側から口角の横でほうれい線の延長線上にある筋肉に当てる。親指と人さし指で頬を挟み、上下に揺らす。右頬は左手で。

頭スッキリマッサージ

頭スッキリマッサージ
ここをほぐす2

<Let’s TRY!>
耳の上、こめかみの少し後ろに指を当て、頭をつかむように指の腹で頭を押す。力を入れたり抜いたりしながら、頭の側面を優しくほぐす。

ほっぺくりくりマッサージ

image3
point3

<Let’s TRY!>
口に入れた右親指を左頬骨があたるところまで上に動かし、親指と人さし指で頬をはさむ。上下に揺らしながらもみほぐす。右頬は左手で。

ほおの位置が上がれば若々しく!
ほっぺアップトレーニング

顔の筋肉を鍛えて、キュッと上向きの頬を目指して

ah
ii
uu

<Let’s TRY!>
1回ずつ頬に当てた指を持ち上げながら、筋肉が動くのを確認するのがコツ。頬の 筋肉を万遍なく鍛えるために、3カ所行う。

point4

短期集中メソッドを提案してくださった先生方

チーム「Project Dee」
◇是枝伸子先生
歯科医師・デンタル美顔プロデューサー。歯科医の立場から美顔について研究し、独自メソッド「デンタル美顔」を確立。

◇北村大也先生
整形外科医。両国きたむら整形外科院長。自身の専門分野からボディメイク術の研究や啓蒙活動を行っている。

◇ジェイク・リー先生
プロレスラー・ボディメイクトレーナー。アスリートでありながら、パーソナルトレーナーとしても活躍。

From 編集部

あなたの顔の老けグセ生活キケン度は?

日常の動作や生活習慣にこそ、老けグセが潜んでいます。顔の筋肉を普段どのくらい使っているのかは、なかなか自分では意識しにくいもの。普段意識していない老けグセに目をそむけず、自覚することが老けグセ改善の第一歩!

□ 片側でかんで食べることが多い
□ あまり笑わない
□ 話すときに下の歯しか見えない
□ 鼻の下が長くなってきた
□ 目を見開くときに眉毛が上がる
□ スマホを見るときに背中が丸まっている
□ 笑顔のつもりの写真が笑っていない
□ 普段自分の横顔を見て、頬の高さをチェックしない

上記のチェックが多かった人は、顔の筋肉を使っていない、また筋肉が正しく使えていないクセがあるかもしれません! 横顔チェックをし、頬の高さが下がってきていないか確認してみて。

文/夏目 円 撮影/小川 健(will creative)スタイリング/浅井友見 ヘア&メイク/藤原裕子 モデル/夏目愛美 構成/吉松美咲・鈴木さやか
※掲載されている情報は2017年5月時点のものです

  • アイテム検討期
Share on>

pagetop