ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. [動画]彼とプレリハ! 知って安心。“挙式”の基本動作3シーン
ビューティー
Share on>

[動画]彼とプレリハ! 知って安心。“挙式”の基本動作3シーン

ゲストに見守られながら誓いを立てる、神聖なセレモニー。式直前にリハーサルをしたのに、扉が開いた瞬間に頭の中が真っ白! なんて、先輩花嫁の声もよく聞くところ。緊張が最高潮の当日に、覚えなくちゃ! と思うと余計に緊張してしまうので、ここでは教会式の正しい動きや美しい所作をシーン別に動画でガイド。やりがちなNGポイントもチェックしながら、ふたりではもちろん、親にも見せて予習しておきましょう。

Scene1 新婦入場~バージンロード

厳かな挙式がいよいよ幕開け。ふたりはもちろん、親も緊張がピークな入場時こそ、焦りは禁物です。
「誕生してから大人になるまでの道のり」という意味が込められたバージンロードは、まさにふたりが出会うための道。父にエスコートを任せてゆっくりと、幸せをかみ締めながら歩きましょう。

続く、父から新郎へのバトンタッチは、祭壇前で待つ新たな人生のパートナーに、父が「娘をよろしく」と託す大切なシーン。今度は新郎にリードを任せ、新婦は慎み深く新郎の元へと進んで。

やりがちNGはここ!

足元を気にして下を向くと、前屈みになりドレスの裾が下がって踏みやすく。また、父の真横に並んで歩くとドレスを踏まれたり、踏まないようにと父との距離が空くので注意。姿勢良く、父の半歩後ろを歩きましょう。

アテンダーさんの「one more POINT」

バージンロードの歩き方は、右、左、右と、普通に片足を出しながらゆっくり進む方法もありますが、今回紹介した“ブライダルステップ”の場合は、父と声を合わせて「右、揃える、左、揃える、右……」と練習を。

Scene2 ベールアップ

より美しくスムーズに行うためには、新郎は新婦に一歩近づいて、新婦は片足を下げて腰を落とし、姿勢を低くして待つのがポイント。
また、緊張のあまり、ベールを上げたらホッとして漏れなく終わり、という新郎は多いのですが、最後にそっとベールを肩の後ろに送り、整えることでベールアップは完成。新郎の印象も落ち着て堂々と見え、さりげないその優しさに、ゲストもますますじーんとくるはず。

やりがちNGはここ!

新婦が頭を下げると、ヘッドドレスがベールに引っ掛かりやすくなるだけでなく、顔が下がって写真写りも悪くなり残念。また新郎は、ベールを持つときの手も大事。くしゃっと握ったりせず、指を揃えて手の甲を上に!

アテンダーさんの「one more POINT」

ベールを上げて手を離した後、優しく払って軽く整えるところまでを、一連の流れとして覚えておけるよう「上げたら、整える!」とリピートしながら、動作を体で記憶しましょう。

Scene3 指輪交換

当日この瞬間から、ふたりの指輪はいつも左手の薬指にあることに。指輪交換は新郎から始まるので、練習ではまず新婦が左手を差し出す癖をつけましょう。
その際、指輪が入りやすいよう、手の力を抜いて軽く指を広げておくのもおすすめ。さらに新郎が「指輪は左!」と声に出し、当日も心の中で唱えて。

やりがちNGはここ!

新郎が新婦の手を取る際、自分がはめやすい高さまで引き寄せると、新婦の腕が上がり過ぎて不自然になるので注意して。

アテンダーさんの「one more POINT」

牧師がいない人前式などの場合は、祭壇の上にリングピローが置かれていることも。新婦の右手がふたりの手の上を通るとより遠くなるので、下から通して取りに行くように。距離がある場合は無理をせず、一度新郎の手をはなして。
また当日、手がむくんでいたり、関節で引っ掛かってしまうなど、指輪がうまく入らないことも。その場合は無理に入れず、後で互いが自分で入れればOK!

新婦:ドレス37万2600円(セミオーダー)26万280円(レンタル)、フレンチスリーブボレロ2万5920円(レンタル)、ベール2万4840円(販売)、ヘッドドレス(参考商品)、イヤリング(参考商品)/全てウーアンジュ、その他スタイリスト私物
新郎:タキシード7万200円(レンタル)、シャツ5400円(レンタル)、ちょうタイ4320円(レンタル)、チーフ3240円(レンタル)/全てザ・ドレスルーム 南青山店、その他スタイリスト私物
新婦父:モーニング一式(レンタル)3万7800円(ペアレンタル)2万7000円、シャツ(レンタル)2700円、シューズ(レンタル)2700円、小物セット3780円(レンタル)/全てママ’ズ ドレス

From 編集部

彼や父と一緒に動きを声に出しながらレッスンしよう

今回紹介したのは、写真や映像にも残りやすく、ゲストの注目度もグッと高まる挙式の3大シーン。やりがちなNGポイントを押さえた上で、要点をセリフにしてレッスンしておけば、きっと体が覚えていてくれるはず。彼はもちろん、父も内心はドキドキなはずなので、当日自信を持って振る舞うためにも、みんなで実践してみて。

日本閣様
Profile

west53rd日本閣(ウエストフィフティサード)

美術館やギャラリーが点在するNY西53番街…その名を持つ会場のコンセプトは「結婚という《シアワセ》のART」が生まれる空間。料亭発祥からもうすぐ100周年。磨かれ続ける「おもてなし」の上質さに加え、新宿から電車で5分、さらに駅徒歩1分というアクセスもゲストに好評を得ている。
無料TEL0120-954-523

Shop list

ウーアンジュ

TEL03-6455-0015

ザ・ドレスルーム 南青山店

TEL03-6450-5672

ママ’ズ ドレス

TEL03-5459-1239(東京店)
TEL06-6337-1236(大阪店)

取材・文/大平美和 スタイリング/福崎香織 モデル/花梨 イラスト/moko. 動画編集/株式会社ニジボックス 監修/株式会社ファーシー(TEL03-6909-5081) 構成/真坂千稔(編集部)
※掲載されている情報と商品の取り扱いおよび価格は2017年3月時点のものです
※2017年1月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー88人が回答したアンケートを参考にしています

  • 挙式
  • 挙式・披露宴
  • 式直前1カ月前
  • 常識・マナー
  • きちんとしている
  • 定番
Share on>

pagetop