ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. 【サク読み】結婚式の「キャンドル」に隠された意味って? ~花嫁雑学 ゼクペディア4~
お金・常識
Share on>

【サク読み】結婚式の「キャンドル」に隠された意味って? ~花嫁雑学 ゼクペディア4~

アイコン

結婚式にまつわる雑学をお教えするHappy百科事典「ゼクペディア」。第4回目はキャンドルについて。演出に利用したり、装花にアレンジしたり、結婚式とは縁が深いキャンドルには、素敵ないわれがあったのです。あの定番演出が実は日本発祥だった!?なんていうトリビアもご紹介。
※キャンドルの持ち込みや演出については事前に会場に確認を。

キャンドルの炎には○○が集まる……!?

4コマ

天使が宿るといわれるキャンドルの炎

欧米では暮らしを豊かにするものとして親しまれているキャンドル。「誕生日や結婚式などでもよく使われますが、それはキャンドルの炎には天使が宿るという言い伝えがあるからなんです」とは、ろうそくやキャンドルのリーディングカンパニーとして知られるカメヤマ株式会社の広報の森さん。「キャンドルの炎を吹き消す際、天使が願いを叶えてくれるといわれているんですよ」。

日本でキャンドルが広まるようになったのは、昭和30年代のこと。結婚式の定番演出として知られるキャンドルサービスが初めて行われたのが昭和34年だった。実はこれ、カメヤマ株式会社の社員がキャンドルを日本の結婚式に定着させようと考えた末に生み出したものという。

新郎新婦がゲスト卓を回り、キャンドルの炎を付けていくという演出は、ロマンチックで幻想的な雰囲気はもちろんのこと、ゲストと新郎新婦が親しく話す機会を作ることができるとして注目を集め、一時はほとんどの結婚式で行われるといっても過言ではないほどの人気演出になった。

キャンドルで作り上げる「絆」の演出

最近ではキャンドルの演出もバリエーション豊かに。ゲスト参加型の演出として人気を集めるキャンドルリレーは、一人一人が灯りを紡ぐことで一体感が生まれるのが大きな魅力。リレーを両家の母からスタートさせれば、両家のかまどの火を新婚家庭へ引き継ぐという日本古来の「かまどの火の儀式」にも通じるものがある。「キャンドルリレーに使ったキャンドルは、ふたりからの幸せのお裾分けの意味でゲストにお持ち帰り頂いただくのも素敵ですよ」(森さん)。

また、キャンドルの炎の揺れ方にはヒーリング効果があるとも。装飾にキャンドルを使うことで、リラックスした雰囲気を醸し出すことができる。価格も比較的リーズナブル。ウエルカムスペースなどの装飾には、癒やし効果の高い香りのフレグランスキャンドルなどを飾り、ほのかな香りでゲストをお迎えするのも気の利いたおもてなし♪

天使が宿るといわれるキャンドルは結婚式にはまさにぴったりのアイテム。演出に装花に、ふたりのセンスで自由にアレンジしてみては?

1コマ
ロゴ
Profile

取材協力 カメヤマキャンドルハウス

TEL:03-3478-7715
URL:http://k-design.kameyama.co.jp/

取材・文/粂 美奈子 イラスト/伊藤ハムスター 取材協力/カメヤマキャンドルハウス(カメヤマ株式会社) 編集/小森理恵(編集部)
※掲載されている情報は2017年3月時点のものです

  • 結婚準備全体
  • もてなし
  • 一体感
  • 意外性・驚き
  • 定番
Share on>

pagetop