ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚準備
  4. 結婚準備全般
  5. [会場が決まったらClick!]打ち合わせ開始前からやっとくとHappyなこと6
結婚式スタイル
Share on>

[会場が決まったらClick!]打ち合わせ開始前からやっとくとHappyなこと6

会場が決まって一安心。でもプランナーさんとの打ち合わせ開始は数カ月も先……。「結婚式の準備、何かはじめたーい!」と気持ちは盛り上がっているものの、さて何をすれば??? そこで先輩花嫁たちに、打ち合わせ開始前からやってHappy!だったことを教えてもらいました。先輩たちの体験談を参考にして、余裕のある今だからこそできる結婚式準備、とことん楽しもう!

【やっとくとHappy!1】情報収集&結婚式のイメージ固め

花嫁ノート
花嫁ノート
花嫁ノート

[写真1枚目]いちのせみよこさんの花嫁ノートには理想のケーキなどのかわいいイラストが
[写真2、3枚目]To Doリストや予定がきれいにまとめられた、恵さんの花嫁ノート

多くの花嫁がやってて楽しかったと教えてくれたのが、結婚式のイメージやアイテムなどの情報収集と理想のイメージ固め。プランナーさんに「どんな結婚式にしたいですか?」と聞かれたときに、具体的な画像やスクラップがあると、イメージを伝えやすい。何よりかわいいものやすてきなもの探しは、最高にHappyなひととき!

<例えばこんなこと……>
□雑誌やネットでウエディング情報を集める
□演出や装飾、衣裳などの情報や画像、動画を集める
□やりたいこと、やりたくないことを整理してまとめる
□気に入ったイメージなどをまとめて、ウエディングノート(花嫁ノート)を作る
□ドレスなどのカタログや資料を集める
□ブライダルイベントに参加する ……etc.

私たちのHappy To Do

花嫁1

<まずはプランナーに相談>

早く準備をしたいという気持ちはあるものの、何をすればいいのかわからずプランナーさんに相談。ドレスやケーキのイメージを決めておくといいですよと言われ、ドレスのカタログを請求したり、ネットで情報収集を。花嫁ノートにまとめて活用しました(恵さん)

花嫁2

<花嫁ノート作り>

やりたいことのイメージや、友人などにお願いする内容、思いついたことなどをまとめた花嫁ノートを作りました。大切なことを忘れずに済んだし、準備期間中のいい思い出に(いちのせみよこさん)

花嫁3

<ブログをチェック>

同じ会場で式をした人のブログをチェック。どんな装飾をしたのか、雰囲気やこだわりも分かっておもしろかったです。手作りが多く、自分も何か作りたいという気持ちに(mofuさん)

【やっとくとHappy!2】写真撮影&写真探し

ツーショット
ツーショット

[写真]デートを兼ねてさまざまな時期、場所で写真撮影をしたのは茅奈さんカップル

プロフィールブックやビデオ、ウエルカムスペースなど、ふたりの写真はいろいろな演出で出番が。この時期にふたりの写真を撮りためておいたり、子どもの頃の写真を選んでおくのも楽しい準備の一つ。昔の写真を見返しながら、家族と思い出話に花を咲かせるのもGOOD。

<例えばこんなこと……>
□デートや旅行に出掛けてふたりの写真を撮る
□式までのカウントダウン写真を撮る
□式準備や普段の生活などの様子を写真に撮る
□写真の整理、セレクトをする
□実家に帰って子どもの頃の写真を探す ……etc.

私たちのHappy To Do

花嫁4

<ふたりの写真を撮影>

プロフィールブック用に、ふたりでいろんな場所に出掛けて季節の移り変わりを写真に収めました。その時期にしか撮れないすてきな写真をいっぱい撮ることができて、思っていた以上の満足感が(茅奈さん)

花嫁5

<幼い頃の写真集め>

実家に帰り、古いアルバムの中から幼い頃の写真を集めました。家族と過ごした時間を振り返り、結婚を目前にして改めて親への感謝の気持ちが高まりました(翔子さん)

花嫁6

<準備中の写真を撮影>

オリジナルデザイン切手やムービーに使おうと、準備中の写真を撮りためておきました。結局エンディングビデオでは使うことはありませんでしたが、いい思い出として残せたのでよかった(郁美さん)

【やっとくとHappy!3】手作りアイテムの素材集め&制作

レゴ
リボンシャワー
カウントダウン画像

[写真1、2枚目]のりこさんのオープニングビデオはレゴをコマ撮りして作った力作! 他にはリボンシャワーなども手作り
[写真3枚目]式の100日前から毎日カウントダウン画像を撮影したしおりんさん。撮った画像は繋げてオープニングビデオに

式当日、ウエルカムスペースなどで使われる、ふたりらしさをプラスしてくれる手作りアイテムの数々。ペーパーアイテムにウエルカムボード、リングピロー、ガーランド、ブーケ……etc.「自分も作りたい」と思うなら、取り掛かるのは今! 早めに会場を決めたからこそできた時間を使って、手の込んだアイテムを楽しく作ろう。

<例えばこんなこと……>
□作りたいものの材料を扱っているショップや素材を探す
□ペーパーアイテム、ウエルカムボード、リングピローなどアイテムを手作りする
□手作りアイテムの試作をしてかかる費用や時間を確認する
□プロフィールやエンディングビデオ用の映像を制作する
□作りたいアイテムのワークショップなどに参加する
□結婚式で使いたい曲をピックアップする ……etc.

私たちのHappy To Do

花嫁7

<ビデオ、ウエディングアイテムを手作り>

オープニングビデオでLEGOのコマ撮りにチャレンジ! 2カ月かかり、予想以上に大変でしたが満足のいく仕上がりに。他にリボンシャワーやフォトプロップスなども手作り(のりこさん)

花嫁8

<ロゼットやペーパーアイテムなどを手作り>

式に来ていただいた感謝を伝えたかったので、ゲスト70人分のロゼットを生地から用意して手作りしました。他にもペーパーアイテムや会場装飾もすべて手作り! みんな感動してくれて本当によかった(亜美さん)

花嫁9

<手作りアイテムを試作>

手作りしたいアイテムを試作して、どんなものが手作りできて、どれくらいのお金と時間がかかるかを調べていました。自分の技術では無理!ってなったときに、一番お手頃で簡単な方法をゆっくり探せたのがよかった(mikinaさん)

【やっとくとHappy!4】エステやセルフケアなどの自分磨き

花嫁

[写真]どんな髪型にしてもいいようにと、ヘアカットは毛先のみに抑え、式に望んだかなさん

結婚式の日は、自分史上一番キレイな自分でありたい! 余裕のあるこの時期は、自分の美しさに磨きをかけるためのゴールデンタイム。自宅でのセルフエステからこの時期だけのお楽しみブライダルエステなど、先輩たちの隠れた楽しい努力を参考に、キレイ花嫁作戦を開始せよ!

<例えばこんなこと……>
□ブライダルエステに行ってみる
□髪を伸ばす
□自宅で美髪・美肌ケアをする
□UVケアに気を使う
□エクササイズを始める
□早寝早起きなど生活リズムを整える ……etc.

私たちのHappy To Do

花嫁10

<セルフヘアケア>

白無垢に映えるつやのある黒髪になるため、マイナスイオンが出るドライヤーを購入。ヘアケア製品も高級なものにして、毎日セルフケアを頑張りました(ひろさん)

花嫁11

<ブライダルエステ>

打ち合わせの半年前からブライダルエステに。自分では気付かない部分を指摘してもらい、早めに行って正解。仕事帰りだったのでいいリフレッシュにも!(優来さん)

花嫁12

<ランニングを開始>

式の10カ月前から毎週末ランニングを開始。ブライダルエステにも月1~2回通って、マイナス5キロを達成。結婚式には美しい体のラインで望めました(saさん)

【やっとくとHappy!5】SNSを活用した情報発信&花嫁交流

ブログ

[写真]茅奈さんはインスタグラムで花嫁アカウントを開設。試着やDIYなどの準備を公開、交流なども

ブログやFacebook、Instagram、TwitterなどのSNSを利用して、準備中の様子を公開したり、プレ花嫁同士や卒花さんと交流している人が増加傾向。本格準備を始める前に生の情報を得ることで、役立てている人も多い。準備中の様子を投稿して反応があると、Happyもやる気もさらにアップ!

<例えばこんなこと……>
□花嫁ブログやSNSで花嫁専用アカウントを開設する
□手作りしたアイテムやドレスなどの画像をSNSにアップする
□SNSで知り合った花嫁さんと情報交換、交流をする
□同じ会場、時期に結婚式をする花嫁さん同士で情報交換、交流をする ……etc.

私たちのHappy To Do

花嫁13

<Instagramきっかけで花嫁交流>

式の10カ月前にInstagramで花嫁アカウントを開設。手作りアイテムをアップしたら、共通点のある花嫁友だちが増えました。花嫁会にも行って卒花さんの話を聞くのも楽しかった!(みっしぇさん)

花嫁14

<Instagramで花嫁友だちづくり>

Instagramの花嫁アカウントで仲良くなった人にアイテムを譲ってもらったり、実際に会って食事に行ったりしました。大人になってから新しく友だちができるなんて思ってなくて、うれしかったです!(kotonさん)

花嫁15

<花嫁ブログで情報交換>

花嫁ブログをして、そこで出会った花嫁友だちと情報交換していました。おかげで流行や節約方法などを知れて、とっても役立ちました(典子さん)

【やっとくとHappy!6】家族との思い出づくり

家族写真
母娘

[写真1枚目]前撮り写真とともに、家族写真も残したのはElsamiさん
[写真2枚目]千明さんは母とブーケ作り教室に参加。親との貴重な時間を過ごした

結婚して新しい家族ができると、親との関係なども変化していくもの。子どもの結婚は親にとっても一区切り。結婚前に時間がある今だからこそ、親子の時間を大切に過ごしてみて。親の方も結婚への心のスタンバイが楽しくできるはず。

<例えばこんなこと……>
□家族と旅行に行く
□家族とフェアなどに行く
□家族とウエディングアイテムをいっしょに作る
□家族フォトを撮る
□家族で撮りためたホームビデオを見る ……etc.

私たちのHappy To Do

花嫁16

<親とブーケ作り>

親と過ごす時間を大切にしたかったので、ドレス選びや会場決定後のフェアに親と参加しました。母とはブーケ作りの教室にも。いっしょにいるうち徐々に結婚することへの実感が湧くなど、久しぶりに親と過ごした時間は大切な思い出になりました(千明さん)

花嫁18

<親と会場見学など>

家族との時間をできるだけつくるようにし、母とは会場見学やドレスの試着などをいっしょに行きました。今、家族と過ごす時間がほとんどないことを思うと、この時間をつくって、大切にして本当によかったと思っています(彩さん)

花嫁18

<前撮りで家族写真>

ずっと友だちのように仲良しだった母の希望をきっかけに、前撮りの際、七五三の時ぶり(!)に家族写真もいっしょに撮ってもらいました。撮影している私たちを見て、うれしそうに微笑んだ母の顔は一生忘れられないですね(Elsamiさん)

From 編集部

結婚式までのフリータイムを楽しむと、もっと結婚準備は楽しくなる!

式が近づいてきてあれこれと忙しくなる打ち合わせ開始前までの期間は、結婚準備の自由時間。ふたりで式のイメージを固めたり、こだわりたい部分を先に進めたり、家族と出掛けたりと、ふたりらしく楽しく過ごすにはぴったりのタイミング。先輩たちの「やってHappy!だった」ことを参考に、結婚式までの日々を心行くまでもっともっと楽しんで♪

取材・文/稲垣幸子 構成/松隈草子(編集部)
※記事内のデータならびにコメントは2016年12月に「ゼクシィ花嫁1000人委員会」のメンバー114人が回答したアンケートによるものです
※掲載されている情報は2017年1月時点のものです

  • 結婚準備全体
  • アイテム検討期
  • 憧れ・夢
  • テンションあげたい
  • 楽しく読む
Share on>

pagetop