ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ヘアメイク
  5. 「まゆ毛」で叶える! なりたい雰囲気別メイク
ビューティー
Share on>

「まゆ毛」で叶える! なりたい雰囲気別メイク

サムネイル

ドレスにぴったりなヘアスタイルにしたはずなのに、なんか違う……? それってもしかしたら“眉毛”が原因かも。それほど重要なのに、わからないことも多い“眉毛”。そこで、今回はプロのヘアメイク・友森理恵さんに、なりたい雰囲気別・眉毛メイクのポイントを教えてもらっちゃいました!

レースロングトップス 12万9600円(販売) 5万4000円(レンタル)、ホルターネックサロペット 23万7600円(販売) 9万5040円(レンタル)/共にaacero mariage(Humuss Office)
イヤリング(参考商品)/ローブ・ドゥ・マリエ セツコ アオキ

あなたの「なりたい雰囲気」はどれ?

グラフ

「どんな眉毛にしたい?」って聞かれると難しいけれど、「どんな雰囲気の花嫁になりたい?」なら簡単という人は多いはず。だからまずは、自分のなりたい雰囲気を明らかにしてみましょう。

表は、左右が「甘口」か「辛口」を分ける軸。上下が「エレガント」か「ナチュラル」を分ける軸。例えば3番の雰囲気を選んだあなたは「甘口×ナチュラル」。
後半にメイク方法を解説するので、イメージに近いカテゴリーを選んでチェックしてみて!

【1】「甘口×エレガント」

【1】「フェミニン×エレガント」

例えば……
・女性らしく、品のある雰囲気が好き
・ゲストは上司から友人まで幅広く呼んで、きちんとした式スタイルが希望

【2】「辛口×エレガント」

【2】「マニッシュ×エレガント」

例えば……
・大人っぽく、スタイリッシュな雰囲気が好き
・家族や友人など大切な人だけを呼んで、ゲストと距離の近い式スタイルが希望

【3】「甘口×ナチュラル」

【3】「フェミニン×ナチュラル」

例えば……
・柔らかく、かわいい雰囲気が好き
・挙式はしっかり、披露宴はゲストと一緒に盛り上がる、メリハリのある式スタイルが希望

【4】「辛口×ナチュラル」

【4】「マニッシュ×ナチュラル」

例えば……
・爽やかで、背伸びし過ぎない雰囲気が好き
・屋外やガーデンで家族と友人とわいわい盛り上がる式スタイルが希望

【1】「甘口×エレガント」の眉毛メイク

イメージは「くっきりと・曲線的に」

UP
UP

「このタイプの雰囲気には、タイトにアップしたヘアスタイルがよく似合いますね。だから眉毛も、輪郭がはっきりしたイメージで描くといいんです」と友森さん。

眉毛メイクのアイテムは「1本1本しっかりと、細めのラインで曲線的に描くのがポイント。眉山までやや角度を付け、眉頭~眉山のおよそ2/3の所に眉山を作るイメージ。眉頭と眉頭は離し過ぎない方が女性らしい印象になりますよ」

眉毛以外のメイクで相性がいいのは「赤茶系のアイシャドー、ローズ系のリップ、コーラルピンクのチークを頬骨高めに入れてみては。アイラインは、リキッドタイプで細めにきりっと入れるのが合いますよ」

★タイプ1の眉毛メイクのポイント★まとめ

・ラインは細め
・眉頭~眉山までやや角度を付け、全体の2/3のところに眉山を作る
・トーンは濃いめで際立つ印象に
・眉頭は離し過ぎない

【2】「辛口×エレガント」の眉毛メイク

イメージは「はっきりと・直線的に」

UP
ひき

「このタイプもラインは細め、ただし1よりマットで角ばった感じ。眉頭はやや離して、眉頭から眉山までを直線的に長めにとり、眉山から目尻まではシュッと短く落とすイメージが似合います」

眉毛メイクのアイテムは「ペンシルもしくはパウダータイプではっきりと。意志強めな表情をつくると、洗練された花嫁に近づけますよ」

<眉毛以外のおすすめメイク術>
「全体的にややマットに仕上げて。つや感はあっても、グロッシーではなく落ち着いた印象に。リップはベージュ系で、リップラインをしっかり引くのが◎。アイシャドーはグレー系の茶色など、寒色系が合いますよ」

★タイプ2の眉毛メイクのポイント★まとめ

・ラインは細め
・眉山~眉頭までは少し長めにとる
・トーンは濃いめで際立つ印象に
・眉頭はやや離す

【3】「甘口×ナチュラル」の眉毛メイク

イメージは「ふんわりと・地眉を生かして」

ひき
UP

「3と4、つまりナチュラル系の人は、メイクのテクニック以前に、地の眉毛を生やすのがオススメ。目尻の下に生える産毛も、実はかわいく見えるポイントなんです。切り過ぎない、整え過ぎないことを心掛けてください」

眉毛メイクのアイテムは「パウダーもしくは眉マスカラで、とにかく地の眉毛を生かして。ドレスの輪郭がぼやけているので眉もふんわりとつくるのが鉄則です」

<眉毛以外のおすすめメイク術>
「ピーチ系ピンクのチークを頬の真ん中、高めの位置に丸く入れるのがぴったり。リップもピンクベージュ系で、ぷっくり厚めにしてつや感を。アイラインは引くなら目尻だけペンシルタイプでぼかす程度に入れましょう」

★タイプ3の眉毛メイクのポイント★まとめ

・ラインは全体的にしっかり太く
・眉頭~眉山まで角度を付けず、丸みを帯びる
・トーンは薄めで全体的に淡い印象
・眉頭は少し寄せる

【4】「辛口×ナチュラル」の眉毛メイク

イメージは「ナチュラル+ほどよいきちんと感も」

部分
UP

「このタイプも、地眉を生かすのが基本。眉毛が十分ある人は、眉マスカラだけでもOKです。足りない人は、眉毛の隙間を埋める程度に描き足して。線はあまり強く描かず、産毛もなるべく生かします」

ただし、「このタイプは特に注意したいことが」と友森さん。「ナチュラル志向だからナチュラルなメイク、というのは基本なのですが、そうは言っても結婚式なので、程よい『きちんと感』がないと、ドレスとの相性が難しくなってしまうんです。全体はナチュラルでも、どこかにワンポイント、主張のあるものを選ぶといいですよ」

<眉毛以外のおすすめメイク術>
ぴったりなのは「色みのあるリップ。赤、オレンジ、オレンジレッドなど、濃い色のものを薄く使うと、ナチュラルさの中にアクセントが出ますよ」

★タイプ4の眉毛メイクのポイント★まとめ

・ラインは全体的にしっかり太く
・眉頭~眉尻まで、ナチュラルな眉の形を生かす
・トーンは薄めで、足りない部分を補うイメージ
・眉頭はやや離す

ヘアメイクさんとイメージを共有するのが近道!

4つのタイプについて解説してきたけれど「眉毛は人それぞれだから、あくまでも参考程度に」と友森さん。例えば「カラーは髪色に合わせてOK。自分なりのこだわりがあるなら、メイクさんと相談してアレンジしてもOKなんです」

メイクさんに上手に希望を伝えるには「なりたいイメージの写真を持っていくのが近道。言葉よりビジュアルで伝えた方が、お互いの思い違いを防げます。当日、自分のメイク道具を持って行くのもありなので、相談してみてくださいね」

From 編集部

なりたい雰囲気別・眉毛メイク、自分でもやってみて

なりたい雰囲気と、それにぴったりな眉毛のイメージ、わかりましたか? 本番ではメイクさんにお願いするにしても、普段の自分のファッションに合わせて、4つのタイプの眉毛メイクを自分で試してみてもいいかも。この雰囲気は好きだけど、自分の顔にはこっちのタイプが合うかも……などと、いろんな発見があるはず。眉毛の1本1本にまでこだわって、どこから見られても完璧な花嫁を目指してね!

ヘアメイク
Profile

友森理恵 ヘア&メイクアーティスト

2010年よりフリーランスとして独立。雑誌、広告などのメディアを中心に活躍中。カワイイからモードまでこなす幅広いセンスに定評がある

Shop list

aacero mariage (Humuss Office)

03-6303-0349

ローブ・ドゥ・マリエ セツコ アオキ

03-6455-4620

取材・文/前川ミチコ 撮影/樽木優美子(TRON) スタイリング/吉岡ちさと ヘア&メイク・監修/友森理恵 モデル/上崎菜保子(friday) イラスト/おおやまゆりこ 構成/小森理恵(編集部)
※掲載されている情報は2016年11月現在のものです

  • ヘアメイク
  • 式直前1カ月前
  • タイプ別
  • 悩み解決
  • 頑張りたい
  • 眉毛
Share on>

pagetop