ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. ビューティー・ブライダルエステ
  4. ヘアメイク
  5. インスタ花嫁に直撃! そのおしゃれな髪型どうしたの?
演出アイテム等
Share on>

インスタ花嫁に直撃! そのおしゃれな髪型どうしたの?

今日も可愛い花嫁ヘアを探してインスタグラムをパトロール。ひときわ目を引いたのは彼女らしさを感じさせつつも真似したくなる、センス溢れるヘアスタイル。その秘密を花嫁に聞きました! ヘアスタイルを考える参考にしてみてくださいね。

インパクト花冠が明るい髪色と好相性! ゆかさん

ブライダルヘア

……綿花の花冠、とってもお似合い!
 
「もともと普通の花冠ではつまらないと思ってはいて。式が初秋だったこともあり、ブーケにも入れていた綿花を花冠にも入れて、インパクトと統一感を出しました」

ブライダルヘア
ブライダルヘア

……どのようにオーダーしましたか?

「海外の田舎ウエディングをイメージしていたので、シンプルでラフ、お花がメインではなく生い茂った木や葉っぱ、小さな実ものをメインに、とお願いしました。編み込みもフィッシュボーンにして素朴な雰囲気&花冠が目立つように工夫しています」

ステキの秘密 「外国人級のハイトーンカラー」

綿花や実ものをふんだんに飾ったインパクトある花冠は、暗めの髪色だと浮いて見える場合もありますが、ハイトーンだと馴染みやすく好相性。また、ガーデンでのウエディングに合わせて室内の照明ではなく、自然光に映えるカラーリングにこだわったこともステキに見えるポイントですね。

可愛いカジュアルが野外のウエディングにぴったり! ひとみさん

もっちーさん

……インパクトのあるヘッドアクセサリーが印象的ですね!

「はい、すべてDIYしました! せっかく作るなら、節約するために既製品に似たものを作るのではなく、見たことのない自分だけのオリジナルにしようと思って頑張りました」

もっちーさん
ウェディングドレス
ウエディングドレス

「(1枚目)ベールはもともとお花をちりばめたデザインにしたかったので、100円均一でお花を購入し着けました。このベールを絶対に着けたかったので、ドレスはベールに似合いそうなものを考えて作りました。

(2枚目)花冠とも迷ったのですが、ただの花冠ではありきたり過ぎると思い、大好きなフランス映画『ロバと女王』からインスピレーションを得てビッグサイズの王冠にしました。

(3枚目)前撮りスタジオを見学の時に、チョウの壁飾りがあるのを見ていたので、10年ほど前に海外で購入したチョウの小物を持参し、本来は髪飾り用ではないのですが、頭につけてもらいました」

ステキの秘密 「DIYで完璧なワタシ仕様、を叶えた」

野外ウエディングらしさ、元気いっぱい動き回っても崩れない髪型、誰にもかぶらない自分らしさ、などヘアスタイルに様々な思いがあったひとみさん。DIYだからこそ、そのこだわりを細部まで貫くことができ、ゲストにも「彼女らしい!」と好評だったのだと思います。

大胆なアクセサリーとテーマのある髪型が“らしい”! みづきさん

もっちーさん

……個性的なティアラとおだんごヘア! 似合ってますね!

「ティアラは大ぶりで星がたくさんちりばめられた、誰も見たことのないようなものを選びました。タイトにまとめたヘアから出る2つのおだんごで、強さと可愛らしさを表現しています。そこがゲストに私らしい! と好評でした。このヘアスタイルはビヨンセの『Best Thing I Never Had』のPVからイメージを膨らませています」

……セクシーなダウンヘアもいいですね!

ダウンヘア

「私も彼もサーフィンが趣味でよく海に行くので、海からあがったような、少し抜け感がありつつドレッシーなウエーブをお願いしました。ヘアカラーも赤くして、人魚姫を意識しています。大ぶりのピアスはダウンヘアのドレスアップに最適でした」

ステキの秘密 「多彩な魅力を惜しみなく表現」

王道なブライダルヘアメイクではなく、個性的でどこかファッションっぽい世界観になるように意識していた、というみづきさん。自身の強くて可愛い性格や、趣味のサーフィンという普段のスタイルを髪型に落とし込むことで“らしさ”が輝いていると感じました。

アンティーク調の会場とフィンガーウエーブで大人ブライズ! かおりさん

フィンガーウェーブ

……女性らしいフィンガーウエーブお似合いですね!

「昔からレトロやアンティークな雰囲気が好きだったので、クラシカルなフィンガーウエーブにしました。タイトにまとめ過ぎずゆるさを出したり、ヘアピンをあえて見せたりとトレンドのアレンジも取り入れています」

……ヘアメイクさんにどのようにイメージを伝えましたか?

ネイル

「ヘアメイクリハーサルでは各スタイル別に、イメージ写真をまとめた資料を持参しました。資料にはヘアメイクのイメージ以外に、着用するドレスや小物、装花、装飾など全体の雰囲気が分かる写真を載せて、トータルコーディネートで合うヘアスタイルになるように考えてもらいました」
(画像:かおりさんのヘアメイクリハーサルに持参したイメージボード)

ステキの秘密 「トレンドのエッセンスをひとさじ」

女性らしいフィンガーウエーブに今っぽいアレンジを少し加えたのがおしゃれに見えるポイント。人と被りたくないかおりさんの性格とも相性が良く、彼に好評だったそうです。

自然体な人柄とナチュラルなヘアスタイルがステキ! まゆさん

まゆさん

……ゴールドのカチューム、ステキですね!

「ドレスがピンクホワイトだったのでゴールドのアンティークな雰囲気が合うかな、と思いました。中世の絵画に出てきそうなビーナスがイメージです! 顔周りに沿うようにセットして雰囲気を出したので、ゲストにもビーナスみたい、とテーマが伝わっていて嬉しかったです」

……挙式のナチュラルなヘアスタイルもステキですね!

カラードレス

「挙式会場が海と山に囲まれたスカイチャペルだったので、力を入れ過ぎない、普段の自分でアレンジするときに近いナチュラルな雰囲気のヘアスタイルにこだわりました。
お色直しは白ドレス→白ドレスだったこともあり、ヘアスタイルは普段は上げない前髪を上げて、さらにカチュームを載せることで印象を変えたこともこだわりです」

ステキの秘密 「新たなチャレンジを取り入れる」

ドレスに合わせたというゴールドのカチュームが印象的だったまゆさん。普段は前髪を上げない上にカチュームということで、ゲストに見せるまでは自信がなかったそうですが「今までに見た事のないコーディネート!」と、とても好評だったそう。

可愛い! をとことん盛り込んだ永遠のガーリー ゆいさん

カラードレス

……タマンギのツインヘア、とってもお似合いですね!

「普段から可愛いものが好きなので、結婚式ではもうとことん甘い髪型にしたい! と思っていたんです。昔から大好きな二つ結びと、インスタグラムで見て気になっていたタマネギヘア、両方を取り入れた髪型に。タマネギは固めず、ほどけそうなほどゆるく、とお願いしました」

……ヘアに着けたお花も甘い雰囲気が出ていますね!

ロマンティックスタイルなネイル

「花飾りにも大好きな淡いピンクや白色、柔らかいふわふわや羽根を盛り込みました。ドライフラワーや羽根のヘアアクセサリーは自分でワイヤリングしたものです。花冠やお花は持参したものなので、私のイメージ通りの仕上がりになりました」

ステキの秘密 「主張しすぎない盛り方」

とことん甘いものをばかりを重ねているのにお腹いっぱいじゃないのは、タマネギヘアのゆるさだったり、淡い色や小さいお花だったりの可愛らしい雰囲気のおかげ。
盛っているのにさり気なさが可愛らしいなんて素晴らしい!

パールのみのシンプルアレンジが“らしさ”を引き出したともこさん

とんこさん

……パールのヘッドアクセサリー、ステキですね!

「友人の@aokiyuriちゃんのパールを使いたいと思っていたので、髪型はパールに合わせて決めていきました。彼は美容師で、出会いのきっかけになった後輩の女の子にヘアメイクを依頼しました。これはお色直しのヘアで、披露宴の可愛らしい雰囲気を変え、シンプルにパールのみを使いました」

とんこさん

……ナチュラルな雰囲気が漂っていますね。

「はい、結婚式だから特別だけど、でも特別過ぎない雰囲気にしたかったです。なので、私に似合うもの、私が好きなイメージを大切にすることにこだわりました。そのおかげで自分らしさが出せたと思います」

ステキの秘密「心地よい、いつも通りを取り入れる」

特別過ぎない雰囲気にこだわったというともこさん。ずっと短かい前髪も、結婚式のために伸ばしたりアップにはせず、いつも通りの前髪のままにしたそう。日頃から好きな自分や、好きなものに囲まれた日常を過ごすことで、特別な日も“いつも通りちょっとだけ特別”が叶うのだと感じました。

マイ定番のおだんごヘアに草花をたっぷり! みほさん

おだんご

……おだんごヘア、すっきり見えてステキですね!

「普段から髪のアレンジが好きで、特におだんごヘアは友人にも“私=おだんごヘア”と定着するくらい昔からよくやるスタイリングでした。シンプルなのでドレスのバックスタイルも綺麗に見せられるし、絶対にやりたいと思っていたんです」

……ラフに崩したおだんごにユーカリの葉っぱのあしらい、良いですね!

ヘア

「ミモザとユーカリがとにかく好きで、絶対に入れると決めていました。普段から花や緑が好きなので、披露宴も緑をたっぷりにし、髪の毛にもふんだんに盛り込んでもらいました。ヘアメイクは信頼する大好きな方々にお願いできたので、上記の希望だけ伝えてあとは安心して任せられました」

ステキの秘密 「定番をおしゃれにクラスアップ」

日頃からへアアレンジが好きで色々な髪型を楽しんでいるみほさん。二次会では、みほさんや友人の間ではお決まりのおだんごスタイルに、大好きなお花を盛り込んだ。みほさんにとっては、この2アイテムが揃ってこそパーフェクトな花嫁ヘアだったのだと思いました。

From 編集部

ドレス姿に自分らしさを添えるヘアメイクを考えてみよう!

持ち前のキャラクターを生かしながらたどり着いたヘアスタイルはどれも本人にぴったり。普段着慣れないドレスや場所に合わせるからこそ、髪型は自分らしさを主軸にしたアレンジをしてみるといいのかも。

構成・文/真坂千稔
※掲載されている情報は2016年11月時点のものです。
※ゼクシィinstagramアカウント(@zexyrecruit)にも素敵な写真がたくさん。ぜひフォローを。

  • ドレス・衣裳
  • ヘアメイク
  • 結婚準備全体
  • 花嫁実例
  • 遊び心のある
  • 個性的
Share on>

pagetop