ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 演出・演出アイテム
  4. 演出アイデア
  5. 理想のハワイ婚を叶えてくれる手配会社の選び方
結婚式スタイル
Share on>

理想のハワイ婚を叶えてくれる手配会社の選び方

ハワイの青い海を眺めながらの誓い、透き通るきれいなビーチでロケフォト……etc. 憧れのハワイでの挙式。夢が膨らみますよね。ハワイ婚の憧れを具体的なプランにしていくには、手配会社の選び方が肝心! 編集部おすすめの3ステップを参考に進めてみて。

ステップ1 ふたりのイメージを膨らませて、誓いたい場所を絞り込もう

誓いたい場所を絞り込もう

ハワイには人気チャペルもあるし、ビーチなど自然を感じながらの誓いもステキ。まずは、どんな場所で、どんな景色を眺めながら誓いたいか、彼と候補を挙げてみよう。

ハワイで挙式できる場所は大きく分けてこの3つ!

チャペル

チャペル

挙式のための特別な場所。海が見えるモダンなデザインや、ゴージャスな内装、本格的なステンドグラス入りなどタイプはさまざま。人気のチャペルは1年待ちということも。

ハワイの教会

ハワイの教会

地元の人々にも愛されている現地の教会は、厳かで温かな雰囲気が漂う。教会によっては、婚姻届受理証明書の提出など事前に特別な手続きが必要なケースもある。

ガーデンorビーチ

ガーデンorビーチ

砂浜で波の音を聞きながら、大きな木々に囲まれながらなど、自然と一体化した挙式スタイル。ホテルのプライベートビーチやガーデン付き邸宅などで叶う。

ステップ2 誓いたい場所の手配会社をチェック

挙式会場が絞り込めたら、挙式会場を取り扱っている会社を確認しよう。希望の挙式会場を複数の会社が取り扱っている場合は、それぞれの会社の特徴を把握すること。ふたりの叶えたい目的に合った会社を選ぼう。

手配会社は3つのタイプに分けられる!

■ウエディング専門会社
会場予約やプランニングに加え、旅行も頼める総合手配会社。独自のチャペルを持っていたり、ドレスショップの提携もあり、必要なことを丸ごと頼めるのが魅力。

■旅行会社
旅行優先なら、専門会社のお得プランと提携している旅行会社のウエディングパックを。ゲスト分も含めた細かな旅行手配が可能で、アクティビティーの割引も充実。

■プロデュース会社
挙式とパーティのプランニングを専門に行う。邸宅の貸し切りパーティなど自由度の高いウエディングも可能で、おしゃれなコーディネートも魅力の一つ。旅行は自己手配となる。

ステップ3 気になる手配会社を複数回ろう

同じ挙式会場でも、取扱会社によってプランの内容や料金はさまざま。初回に行った会社(サロン)で即決してしまうのではなく、複数回った後に比較検討して決めるのがおすすめ。特に、以下のポイントを意識しながら回ると、ふたりの理想が見つけやすい。

手配会社を回る際に意識したいポイント

■挙式会場の空き状況
まずは、希望の日時で空きがあるかをチェック。景色がキレイな時間帯で叶えられるかなど、時間帯も取扱会社で決まっている場合が多い。一日何組挙式するかも事前に確認しておきたい。

■プランナーさんの対応
ハワイ婚は当日まで現地に行けない場合が多いので、プランナーさんは慎重に選びたい。現地に詳しいか、話していて楽しいか、レスポンスの早さも参考に。途中で担当が変わることもあるので注意。

■コーディネートの相性
装飾や演出の好みをすんなりわかってもらえるかどうかは重要。過去の実例写真を見せてもらい、センスが合うかどうかチェックして。会場コーデだけじゃなく、フォトやブーケも確かめて。

■費用
費用面に共感してくれる会社を選ぶこともポイントの一つ。初回見積りで何が入っていて何が入っていないか、欲しいものはちゃんと入っているかどうかを詳しく聞くことが大事。

From 編集部

手配会社はできるだけ訪問して、ベストパートナーを見つけよう

理想の手配会社の選び方のコツはつかめた? 会場のことや現地のことが式当日まで分からないことが多いハワイ挙式だからこそ、手配会社との相性は肝心! たくさん回って、信頼できるベストパートナーを見つけよう。

写真協力/アールイズ・ウエディング(チャペル&ハワイ教会写真) イラスト/南 夏希 構成・文/竹林真理奈 
※掲載されている情報は2016年10月時点のものです。

  • アイテム検討期
Share on>

pagetop