ゼクシィ PRODUCED BY RECRUIT

 

ゼクシィ最新号をチェック!

  1. 結婚情報ゼクシィTOP
  2. ゼクシィ WEB MAGAZINE
  3. 結婚式・挙式全般
  4. 個性派ウエディング(キャンプ場ウエディング、ナイトウエディング、ヲタ婚etc.)
  5. 33歳からの大人スタイル Vol.8 バルーンの潜在威力 <後編>
結婚式スタイル
Share on>

33歳からの大人スタイル Vol.8 バルーンの潜在威力 <後編>

バルーン

33歳からの“大人”なウエディングスタイルを発信する『ゼクシィPremier』などで幅広く活躍するフリーエディター、生駒知子が提案する大人のコンセプトウエディング。今回はなじみのある甘いイメージの「バルーン」を、デザイン性を意識した取り入れ方で一気にアーティスティックな雰囲気で魅了させる新しいスタイルをご提案。

湖のほとりでゲストを迎えるファンタジックなウエルカムスペース

ウエルカムスペース

こだわりをちりばめた最初の一杯から夢の時間がスタート

ウエルカムドリンク

到着したゲストをレイクサイドの絶好のロケーションにセットしたウエルカムスペースがお出迎え。木の枝に飾ったそよ風に揺れるバルーンの下で、想像を膨らませながら、個性的な装いのシャンパンを口に含む。

この日の結婚の承認は真っ白なバルーンにサインを

承認のバルーン

結婚証明書とは別にサイン用のバルーンを用意。ゲスト一人一人に署名してもらったら、パーティ会場の一番目立つ場所へ。

ふたりからのLOVEをゲストルームのクローゼットに

バルーンで迎えるゲストルームクローゼット

宿泊するゲストの部屋に、ふたりからのサプライズ。誰もが開けるであろうクローゼットに溢れんばかりのバルーンを仕込んで。愛情を示す赤色とカードで「ありがとう」を驚きと共に贈る。

コースの締めくくりはふたりをバルーンに見立てた渾身の一皿

バルーンテーマのデザート

料理の最後にゲストの目を楽しませたのはふたつのバルーンが寄り添ったデザート。パティシエの粋な計らいがおもてなしの心を届ける。

ゲストと共に月夜へ願いを託す幻想的なナイトセレモニー

ナイトセレモニー

皆の幸せを願うセレモニーを行なうため、光るバルーンとキャンドルを水辺のステージに三日月型に並べて。夕刻からドラマチックに姿を変える絶景を前に「お月様、どうか願いが叶いますように」。

From 編集部

◆IKOMA’S EYE◆

ウエディングのシーンでも親しみのあるバルーン。「もっと新しいカタチで洗練された取り入れ方ができないだろうか」そんな思いから、色をそぎ落とし、大人もハッとするスケール感とアート性で勝負をしようという結論に至る。
大自然のスケールとの融合が新鮮で面白くなるはずと、大地の芸術祭で有名な新潟の「あてま高原リゾート ベルナティオ」へ依頼することに。何もなくても絵になる場所だが、バルーンの潜在威力を引き出したことで更なる進化を遂げたのだ。おもてなしのポリシーをみなぎらせ、新しい取り組みへ貪欲なホテルマンが作り出す今までになかったウエディングの世界。新郎新婦のみならずゲストも酔いしれるに違いない。1泊2日のアートなショートトリップ、体験しないともったいない!

ブライダルクリエーター
Profile

生駒知子 ブライダルクリエーター

20年間ブライダル業界に携わり、現在はフリーエディターとして、主に『ゼクシィPremier』のスタイル提案、ドレス記事を制作。また『ゼクシィ』シリーズの表紙ビジュアルディレクターも担当。結婚式のプランニングなど、雑誌や広告中心に幅広く活動中。

Shop list

Wedding Plan

<総額>96万1200円(税込み)~(人前式+披露宴)
※含まれるもの
(料理、飲物、ペーパーアイテム、司会、音響・照明、会場使用料)
<ゲスト>30名(1名追加するごとに2万304円)
<バルーン装飾>
チャペル:16万2000円~
チャペルまでの道:7万5600円~
バルーンアート:7万5600円~
フォトコーナー:2万1600円~
フォトブース:4万3200円~

Wedding Information

025-758-4888

<会場>あてま高原リゾート ベルナティオ
新潟県十日町市珠川

<バルーン制作>大渕真由美、濱田ひとみ、三浦綾子

構成・文/生駒知子 撮影/Shinichi Sasaki (SIGNO) 
※掲載されている情報は2016年10月時点のものです

  • 演出・アイテム
  • 結婚式場検討期
Share on>

pagetop